女神の心臓(休載中)

「ねえ、精霊。もしもいるのなら――どうしてお母さんを助けてくれなかったの?」

人間と精霊が共存する世界。森に住む少年アリムには、精霊の姿が見えなかった。
彼を支えていたのは亡き母の「精霊があなたを助けてくれる」という言葉だけ。

そんなアリムはある日、水を汲みに訪れた川で、懐かしい姿を見つける。

一方その頃、町ではとある青年が、風精の囁きに応じ行動を始めていた。

表紙イラスト:いち様 pixiv:http://www.pixiv.net/member.php?id=1688339

■170910:ただいま長期お休み中です。構想まとまったら戻ってきます、申し訳ありません。

■小説家になろう、エブリスタにも掲載。全7話完結予定のシリーズものです。
24hポイント 0pt
小説 35,090 位 / 35,090件 ファンタジー 13,040 位 / 13,040件