亜人種混在小説一覧

タグ 亜人種混在×
6
※人気低迷の為、第一章を以って連載を打ち切りといたします※  俺はある日、横断歩道に飛び出した幼女を庇い、ポックリと逝った。  けど、なんということでしょう。何故か俺は死んでいなかった模様。  どうやら俺も、巷で話題の<異世界転生>とやらをさせて貰えるらしい。役得役得♪  で、どの<異世界転生>の作品でも見られる豪華特典――まぁ、俗に言うチート能力って奴な――を得て、無事<異世界転生>を果たす俺。  ちなみに、俺が得たチート能力は”超能力”な訳だが、これを得たのには深い訳があるんよ。  実は、小さい頃からずっと好きだった特撮アニメの主人公が超能力者でな、俺はずっとその人みたいになりたいと願ってたんだわ。  そんな憧れの人と同じ力を得た俺は、アニメ上の彼と同じく、弱き人を『影のヒーロー』として裏からこっそり救おうと思う。  こうして俺は、憧れのヒーローである彼……超能寺 才己(ちょうのうじ さいこ)の名を勝手に貰い受け、異世界に爆誕!  まっ、どうなるかわからないが、なるようになるっしょ。
24hポイント 7pt
小説 23,065 位 / 100,041件 ファンタジー 4,794 位 / 26,901件
文字数 33,864 最終更新日 2019.02.09 登録日 2018.12.26
 長い外套を身に纏い、銀色の長い髪を靡かせた青年レシェス。彼が辿る道程には、日々を懸命に生きる人々の営みが詰まっていた。  主人公のレシェスは世界で1、2を争うチートです。  ただし、チート過ぎるので基本無双はしません。  あくまで傍観者として人々の暮らしを書き綴りながら、世界中を巡っている温厚な旅人ですが、様々な人たちの思惑や争いに巻き込まれ、無常な時代の渦に飲み込まれていきます。  彼はどんな生い立ちを持ち、どう生き、どんな運命が待ち受けるのでしょうか。 ※本作品に登場するリトは、性格が似ている部分はありますが、『転生チートに出遅れて』のリトとは全くの別人です。 ※相方の神羅真と、原案を共有しています。時代背景や、作風は全く違い、別作品としてそれぞれ好き勝手に書いていますので、気になる方は合わせてお楽しみ下さい。  そのうち公開するかもということです。 ※表紙について  狛鷲様、ソラ様、素材サイト『シルエットAC』様より拝借、加工しております。  転載・二次使用はなさらないようお願いいたします。
24hポイント 0pt
小説 100,041 位 / 100,041件 ファンタジー 26,901 位 / 26,901件
文字数 18,198 最終更新日 2021.04.17 登録日 2021.02.11
冒険者志望ですか?「食器」装備しましたか?「魔菓子」を倒して勇者になる覚悟できてますか?スイーツに汚染されたこの世界に、自然を取り戻してくれませんか?  <side.S>アレンは「小人族」ながら己のナイフ剣で一流冒険者となり、勇者を目指して日々を過ごしていた。舐められすぎて誰もパーティを組んでくれない中、捕まえた臨時のパーティメンバーは秘密主義の嫌われ者で……。 <side.B>ヒロはある日弁当の代わりに入っていた瓦せんべいを手にした所、友人のサクと共に奇妙な世界に迷い込んでしまう。そこには妖精や龍がいて、その上自然が全てお菓子でできていた……。
24hポイント 0pt
小説 100,041 位 / 100,041件 ファンタジー 26,901 位 / 26,901件
文字数 77,671 最終更新日 2019.12.30 登録日 2019.08.31
『最強の存在は死にたくても死ねない』  勇者クラトスは王の勅命を受けて、幼馴染である魔法使いヘカテーと共に竜人である最悪の魔王二ケを討伐するべく、故郷の街を離れ魔王城へと向かった。紆余曲折はあったが、何とか魔王を倒して勇者の旅は終わりを告げた。  魔王を倒した勇者は、世界の人々から英雄として称賛を受けた。  そんな勇者クラトスであったが、称賛を受けると同時に魔王ニケから世界の秘密について聞かされ絶望する。その秘密とは、『魔王を倒したものが次の魔王になる』というものと、もう一つどうしようもない絶望的な秘密だ。  その秘密の結果、勇者はいつか自分が守った世界を自分自身の手で破壊することになると知り、自らの死を望むが、勇者として選ばれた際に発生した『自殺やそれに準ずることは行えない』という神との盟約によって、自ら死ぬことは出来ない。クラトスは魔王としての力も得たために、以前よりずっと強くなってしまい、ヘカテーでもニケでも倒すことが出来なくなってしまった。  最強の勇者は、世界を救うべく自信を殺してくれる相手を探して戦いの日々に身を投じるのであった。
24hポイント 0pt
小説 100,041 位 / 100,041件 ファンタジー 26,901 位 / 26,901件
文字数 166,822 最終更新日 2019.12.22 登録日 2019.03.17
 下校途中の雨宮小雪-あまみやこゆき-は、突如として謎の光に包まれた。目を覚ますとそこは見慣れた路地ではなく何処か室内。歓喜する中世ヨーロッパのような服装の男たちは口々に叫んだ。 「我らを救う姫巫女!」  小雪を召喚したというその国の名前はアミル。小国で、他国から属国にと狙われ続け安息は無いのだという。アミルの人々は魔法が使えないが、他の国は使える。奴隷にされてしまうと小雪は王に言われる。  その国で唯一魔法が使えるらしい小雪は、王の説得や護衛騎士の思い、その国に生きる人々を救う為、そして無事に家に帰る為に立ち上がる。  その裏側で何が起きているのかなど、小雪は知らない。 ☆ “小説家になろう”で投稿開始致しました。メインはこちらです。
24hポイント 0pt
小説 100,041 位 / 100,041件 ファンタジー 26,901 位 / 26,901件
文字数 118,432 最終更新日 2020.03.25 登録日 2019.02.06
広い世界を旅する1人の青年がいた。 彼は、世界各地で見聞きした事を他所の全く別の地域に住む人々に語るという事が、この旅のマイルールであった。 旅人によって語られた【 話 】は、風に乗って世界各地を駆け巡る。 何を目的に青年は旅人として歩み続けるのか。 その旅にゴールは存在するのか。 行く先々で語る【 話 】に込めた旅人の想いとは……。
24hポイント 0pt
小説 100,041 位 / 100,041件 ライト文芸 4,326 位 / 4,326件
文字数 2,105 最終更新日 2019.03.13 登録日 2019.01.13
6