獣人攻め小説一覧

16
1
BL 連載中 長編 R18
親に殴られる寸前の獣人の子供がいたから、身を挺して守っただけなのに…… いきなりプロポーズされ、夫と子供ができることになりました! 家族に疎まれて育った第二王子のアンリにプロポーズしてきたのは、狼獣人の辺境伯グウェナエル。澄ました顔でキリッとしてるけど、尻尾がぶんぶん揺れまくってる。見た目ハスキー犬の、性格ただの人懐っこい天然おまぬけ駄犬。これが夫で大丈夫なのか?(正直可愛い)(もふもふしたい)と思いつつも、辺境伯の伴侶になることで、自分を疎んできた父親や兄にざまあすることに。 アンリが守った子供、テオフィルを虐待から守るために継子にし、一家の生活が始まる。このテオフィルが天使のようにけなげで可愛らしい! ぬいぐるみのように愛らしい継子を、アンリは全力で可愛がろうと決意する。 可愛い獣人の夫と可愛い獣人の子供に囲まれた、ハートフルもふもふBL! ※R18シーンが含まれる部分には、タイトルに*をつけます。
24h.ポイント 49,317pt
小説 32 位 / 185,738件 BL 4 位 / 24,078件
文字数 105,502 最終更新日 2024.06.19 登録日 2024.06.14
2
BL 連載中 長編 R18
転生したら、魔王の生贄でした――なんて、そんなの全然笑えない。 魔族が人間を支配する異世界に転生したアロイヴ。神から与えられた称号〈魔王の生贄〉は、アロイヴが世界から死を望まれている証だった。 何年も教会の離れに軟禁され、生贄として殺されるのを待つだけの日々。そんなある日、アロイヴの部屋に一匹の黒い小さな獣が飛び込んでくる。 アロイヴが〈紫紺〉と名付けた獣との出会いから、事態は思わぬほうへと転がっていって――。 魔王の生贄とはなんなのか。 アロイヴがこの世界に転生した理由とは。 教会はいったい何を企んでいるのか。 紫紺の正体とは。 さまざまな謎に振り回されながら、一人と一匹が幸せを掴むまでのお話です。 小さな黒狐(人化あり)×魔王の生贄。 《執着溺愛攻め》×《健気不憫受け》 攻めは最初小さい獣ですが、将来的に受けより大きくなります。 不憫な展開もありますが、最終的には溺愛執着ハッピーエンド予定です。
24h.ポイント 497pt
小説 2,491 位 / 185,738件 BL 564 位 / 24,078件
文字数 211,019 最終更新日 2024.06.16 登録日 2024.04.08
3
ファンタジー 連載中 長編 R18
辺境の小さな村で暮らすオメガの僕は、ひょんなことから運命の相手である男性アルファ、ブライトと出会う。ところが、その夜、村が獣人族に襲われ、あろうことか、僕の目の前でブライトがふたりの獣人にレイプされてしまう・・・。
24h.ポイント 78pt
小説 12,119 位 / 185,738件 ファンタジー 1,756 位 / 42,716件
文字数 289,834 最終更新日 2024.06.16 登録日 2021.12.20
4
BL 連載中 長編 R18
[マイペース更新] ズルくて甘い大人ジャガー(49)×無口無表情バカ男前(19)で、顔面イカついコンビが異世界に喫茶店文化を広めつつのそのそ過ごす話。 ■あらすじ  親なし学なし愛想なしで裏社会に片足を突っ込んだ日陰者・佐転一斉(19)はその日、死ぬことにした。  しかし通りすがりの罪なき善人をうっかり道連れにしてしまい、世界の管理者を名乗る謎の声から[異世界で喫茶店文化を布教する]というペナルティを与えられる。  そこで出会ったのは白く大きなジャガー獣人──ジェッゾ・ヤガー・ヤガー。 「イッサイ、毛繕いをしてやろう」 「…………。あぁ」 「なんだ、不服か? だが己はお主の飼い主で、お主は自分で毛を繕わぬ。イヤは通じぬよ。毛皮が薄い人間族とて毛繕いは嗜みだ。さぁわかったら大人しくここへ横たわれ」 「(いや、それは嬉しいけど……ベッドに寝そべる巨大ジャガーの腹んとこ、デカい男が子猫みてぇに収まる図を当たり前みてぇに誘われっと……なんつぅか……まぁ……、……照れるぜ)」 「イッサイ」 「……ん」  アウトロー育ちの元・ヤクザの飼い犬が〝不吉〟と恐れられる最強ジャガーに懐きつつ、飲食スキルを駆使して異世界に喫茶店を広めたいのんびりつぐないファンタジー。 □父性高めな孤高のおじさんジャガー×攻め至上主義ド一途クール年下男前 □長いので略「つぐ甘」 □のんびり更新 □シリアスそうで割とコメディ
24h.ポイント 191pt
小説 6,433 位 / 185,738件 BL 1,392 位 / 24,078件
文字数 102,294 最終更新日 2024.06.02 登録日 2023.09.16
5
BL 完結 長編 R18
旧題:デレがバレバレなツンデレ猫獣人に迫られてます  本編完結済。不定期に番外編更新中です。  高校の卒業式に突然剣と魔法の世界にトリップしてしまった主人公。そこでやたらと猫獣人の冒険者がうざ絡みしてくる。 「よおチンチクリン」「相変わらず弱そうだな」「お前まだ生きてたのか」「お前に冒険者は無理だっての」と毎日毎日うんざりするほど悪口ばかり言ってくる猫獣人。お前俺が猫好きじゃなかったらとっくの昔にキレてるからな! お前が猫獣人だからつい許しちゃうけど!  ある日冗談でスマートフォンに入っていた猫語翻訳アプリを使ってみたらなにやら様子がおかしい。 『かまって』『恋をしているの!』『愛する人、聞こえてる?』『私を見て』とおかしな翻訳をされるもんだから猫獣人をどういう目で見たらいいのか分からなくなる。   「おまっ……! 気安く触んなチビ!」→訳:『なでなでして』  ツンデレヘタレ猫獣人(冒険者としては優秀)✕異世界トリップしてしまった猫好き主人公。  ツイッターで呟いた話をぼちぼち書いています。  お気に入り登録や感想もらえるととても喜びます!匿名ご希望の方はTwitterの質問箱かマシュマロへどうぞ!
24h.ポイント 113pt
小説 9,328 位 / 185,738件 BL 2,134 位 / 24,078件
文字数 195,359 最終更新日 2024.02.23 登録日 2021.12.19
6
BL 完結 長編 R18
 男性でありながら妊娠できる体。神が作り出した愛し子であるティティアは、その命を返さんとする生贄としての運命に抗うべく、側仕えである鬼族の青年、ロクとともにアキレイアスへ亡命した。  そこは、神話でしか存在しないといわれた獣人達の国。 「どうせ生贄になるなら、生きている神様の生贄になりたい。」  はじめて己の意思で切り開いた亡命は、獣人の王カエレスの番いという形で居場所を得る。  この国では何をしても構わない。獣頭の神、アテルニクスと同じ姿をもつカエレスは、穏やかな声色でティティアに一つの約束をさせた。  それは、必ずカエレスの子を産むこと。  神話でしか存在しないと言われていた獣人の国で、王の番いとして生きることを許された。  環境の違いに戸惑い疲弊しながらも、ティティアの心を気にかける。穏やかな優しさに、次第にカエレスへと心が惹かれていく。  この人の為に、俺は生きたい。  気がつけば、そう望んで横顔を見つめていた。  しかし、神の番いであるティティアへと、悪意は人知れずその背後まで忍び寄っていた。  神の呪いを身に受ける狼獣人カエレス×生贄として育てられてきた神の愛し子ティティア  お互いを大切にしすぎるせいで視野が狭くなった二人が、周りを巻き込んで幸せな家族になるお話。 ※男性妊娠描写有り ※獣頭攻め ※流血、残酷描写有り ⭐︎20240124 番外編含め本編完結しました⭐︎
24h.ポイント 92pt
小説 10,824 位 / 185,738件 BL 2,527 位 / 24,078件
文字数 284,773 最終更新日 2024.01.24 登録日 2023.09.25
7
BL 完結 長編 R18
両親をむごたらしく殺された少年・シリルは獣人の家に引き取られる。仇(かたき)を討とうとするシリルだが、獣人一家の息子グレンの思いやりに癒やされ、あきらめる。やがて自身がオメガだと分かり、周囲から孤立する。グレン達一家は違ったが、発情期にグレンにいやらしいことをねだったことでギクシャクしてしまう。そんなとき、職場で光るキノコを一緒に見ようと先輩に誘われる。反対するグレンを振り切って職場に居残ったシリルは、獣人に変化した先輩に犯されそうになる。間一髪で助けてくれたのはグレンだった。 【※印はR15描写あり、★印はR18描写あり】
24h.ポイント 14pt
小説 30,172 位 / 185,738件 BL 7,234 位 / 24,078件
文字数 86,218 最終更新日 2023.11.30 登録日 2023.10.19
8
BL 完結 長編 R18
あるお城の倉庫で発見された日記には、ある王とある旅行者の赤裸々な日々が記されていた。 その日記を発見した使用人は、少しずつ読み進めていく…… 日記形式で進む物語。 ※第3者(使用人)が日記を読んでいるという設定です。 ※両性・妊娠・出産・強姦・獣姦表現があります。苦手な方は閲覧をお控え下さい。閲覧は自己責任でお願いいたします。
24h.ポイント 35pt
小説 19,710 位 / 185,738件 BL 4,675 位 / 24,078件
文字数 75,316 最終更新日 2023.09.18 登録日 2023.09.18
9
BL 連載中 長編 R18
無表情系で後に甘々な熊獣人のオッサン×おバカで元気なエロオタ意地っ張り17DK。    獣人だらけの砂漠の国に落とされたチート持ち(使いこなせてない)エロオタDKが、 でかくてモッサリした熊おじさんや獣人達に襲われたりエッチな目に遭ったり 愛されまくったりします。殺伐としたりもします。   ※流血描写などのバイオレンス表現があります。   ※暴力描写、不快表現、強姦(NO挿入)描写が有ります。   ※拙作【異世界日帰り漫遊記】の異説外伝です。本編とは異なるカップリング(性描写あり)が主題になっていますのでご注意ください。 (末尾に【※】表記があるものは性描写アリ。【*】表記は微エロです)  
24h.ポイント 49pt
小説 15,997 位 / 185,738件 BL 3,809 位 / 24,078件
文字数 138,761 最終更新日 2023.09.17 登録日 2022.12.10
10
BL 完結 短編 R18
武器屋を営んでいるエンソラは、ある日、武器を作るための素材を集めに洞窟に向かったが、 そこで魔物に襲われている少年を助ける事になる。少年は怪我をしていて、さらに帰る場所がないと訴える彼を見放す事ができず、エンソラは彼を怪我が治るまでという理由をつけ、連れて帰る事になる。 だが、知人の医師に診てもらうと、少年はこの国では珍しい竜族の少年という事が判明して……。 ※小説になろう(ムーンライトノベルス)にも掲載している作品です。 獣人×竜族の少年
24h.ポイント 0pt
小説 185,738 位 / 185,738件 BL 24,078 位 / 24,078件
文字数 9,794 最終更新日 2023.09.16 登録日 2023.09.16
11
BL 連載中 長編
「僕は、彼と幸せになる」 俺にそう宣言した、想い人のアルフォンス。その横には、憎き第一王子が控えていた。 …あれ?そもそも俺は何故、こんなにも彼に執心していたのだろう。確かに彼を愛していた、それに嘘偽りはない。 だけど何故、俺はあんなことをしてまで彼を手に入れようとしたのだろうか。 そんな自覚をした瞬間、頭の中に勢い良く誰かの記憶が流れ込む。その中に、今この状況と良く似た事が起きている物語があった。 …あっ、俺悪役キャラじゃん! そう思ったが時既に遅し、俺は第一王子の命令で友好国である獣人国ユースチスへ送られた。 そこで出会った王弟であるヴィンセントは、狼頭の獣人。一見恐ろしくも見える彼は、とても穏やかで気遣いが出来るいい人だった。俺たちはすっかり仲良くなり、日々を楽しく過ごしていく。 だけど次第に、友人であるヴィンスから目が離せなくなっていて…。 狼獣人王弟殿下×悪役キャラに転生した主人公。 8/13以降不定期更新。R-18描写のある話は*有り
24h.ポイント 49pt
小説 15,997 位 / 185,738件 BL 3,809 位 / 24,078件
文字数 66,499 最終更新日 2023.08.13 登録日 2023.06.27
12
BL 完結 長編 R18
突然異世界に召喚された普通の高校生、中条麗人。そこでは黒目黒髪は神の使いとされ、大事にされる。自分が召喚された理由もわからないまま、異世界のもめごとを何とかしようと四つの国を巡り、行く先々でフラグを立てまくり、四人の王から求愛され、最後はどこかの王とくっつく話。  ※東の王と南の王ENDのみ。「選択のとき/誰と帰る?」から分岐。
24h.ポイント 49pt
小説 15,997 位 / 185,738件 BL 3,809 位 / 24,078件
文字数 90,492 最終更新日 2023.05.07 登録日 2022.06.22
13
BL 完結 長編 R18
【あらすじ】バース性診断にてΩと判明した青年・田井中圭介は将来を悲観し、生きる意味を見出せずにいた。そんな圭介を憐れに思った曾祖父の陸郎が彼と家族を引き離すように命じ、圭介は父から紹介されたαの男・里中宗佑の下へ預けられることになる。 顔も見知らぬ男の下へ行くことをしぶしぶ承諾した圭介だったが、陸郎の危篤に何かが目覚めてしまったのか、前世の記憶が甦った。 「田井中圭介。十八歳。Ω。それから現当主である田井中陸郎の母であり、今日まで田井中家で語り継がれてきただろう、不幸で不憫でかわいそ~なΩこと田井中恵の生まれ変わりだ。改めてよろしくな!」 これは肝っ玉母ちゃん(♂)だった前世の記憶を持ちつつも獣人が苦手なΩの青年と、紳士で一途なスパダリ獣人αが小さなキセキを起こすまでのお話。 ※オメガバースもの。拙作「生まれ変わりΩはキセキを起こす」のリメイク作品です。登場人物の設定、文体、内容等が大きく変わっております。アルファポリス版としてお楽しみください。
24h.ポイント 42pt
小説 17,462 位 / 185,738件 BL 4,201 位 / 24,078件
文字数 146,199 最終更新日 2022.11.23 登録日 2022.10.29
14
BL 完結 長編 R18
愛するつもりなどなかった―― 幼少期に家族を獣人に殺され、自身も心身を蹂躙されたロア=リベルガは復讐を誓い、最強の獣人殺しとなる。ある日、いつものように獣人の村を滅ぼしたロアは、そこで獣人の子供リクと出会う。いつものように始末しようとして、なぜか逆に助けてしまったロア。そのまま旅に連れ歩くが、成長の早い獣人はあっという間に育ちきってしまう。それでもなお子ども扱いを続けるロアに、ついにリクは、大人の欲望を自覚しはじめる。 だが、それは同時に、リクがロアの敵と化すことも意味していた。 性欲を知った獣人は途端に狂暴になる。かつてロアを蹂躙したのも大人の雄たちだった。それでも大人になり、雄としてロアを求めたいリクと、そんなリクを許せないロア。果たして二人は、種族の壁を越えることはできるのか。 ※ハッピーエンド ※冒頭にモブレ描写あり注意 ※転生系ではありません ―――登場人物――― ロア=リベルガ(人間) 最強の獣人殺し。幼少期に家族を獣人に殺され、彼自身も心身を蹂躙された過去を持つ。 世界から獣人を駆逐し尽くすことを自らの使命に生きている。 リク(獣人) かつてロアが滅ぼした獣人の村の、その唯一の生き残り。獣人の駆逐を悲願とするロアだが、なぜか彼だけは生かし、そして連れ回している。 リクもそんなロアを慕い、彼の背中をついて回っている。が、その本心は…… ゲイン(人間) かつてロアとともに王立の異種族掃討部隊に属していた男。ロアの強さと、それを裏打ちする純粋な憎悪に焦がれている。 そのロアが、彼が憎むはずの獣人を連れ回していることが耐えられない。
24h.ポイント 7pt
小説 36,588 位 / 185,738件 BL 9,260 位 / 24,078件
文字数 68,375 最終更新日 2022.11.02 登録日 2022.10.12
15
BL 完結 短編 R18
獣人解放のため革命を起こした獣人リーダー攻め×転生特殊能力持ちで亡国の騎士団長受け ※みさくら語喘ぎ注意
24h.ポイント 21pt
小説 25,495 位 / 185,738件 BL 6,059 位 / 24,078件
文字数 13,637 最終更新日 2022.02.23 登録日 2022.02.23
16
BL 完結 長編 R18
マクベスは傭兵時代に獣人の子供を拾った。犬獣人だと思っていた子供は、狼の獣人だったわけだが成人になり立派に起業した。 なのに、いつまで経っても家から出ていかない。それどころか、俺の家を広くリフォームしたり……出て行けよ!? 「俺は、マクベスさんが好きです」とオッサンの俺の事を好きすぎる。 養い子と育て親の話。 ラストになるにつれ、エロ度が上がるのでご注意ください。
24h.ポイント 92pt
小説 10,824 位 / 185,738件 BL 2,527 位 / 24,078件
文字数 34,604 最終更新日 2021.07.08 登録日 2021.06.27
16