助けた騎士団になつかれました。

冥府を支配する国、アルハガウンの王女シルベーヌは、地上の大国ラシュカとの約束で王の妃になるためにやって来た。

しかし、シルベーヌを見た王は、彼女を『醜女』と呼び、結婚を保留して古い離宮へ行けと言う。
一方ある事情を抱えたシルベーヌは、鮮やかで美しい地上に残りたいと思う願いのため、異議を唱えず離宮へと旅立つが……。

☆本編完結しました。ありがとうございました!☆

番外編①~2020.03.11 終了












24hポイント 63pt
小説 10,617 位 / 124,461件 恋愛 4,615 位 / 36,912件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

薄幸の令嬢は幸福基準値が低すぎる

恋愛 / 完結 24h.ポイント:163pt お気に入り:4730

本日、私の大好きな幼馴染が大切な姉と結婚式を挙げます

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:6057pt お気に入り:599

お姉さまは酷いずるいと言い続け、王子様に引き取られた自称・妹なんて知らない

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:198290pt お気に入り:3759

婚約解消のその裏で

恋愛 / 完結 24h.ポイント:21pt お気に入り:17

竜皇帝陛下の寵愛~役立たずの治癒師は暗黒竜に今日も餌付けされ中!

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:35444pt お気に入り:6007

好きだと伝えたら、一旦保留って言われて、考えた。

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:20373pt お気に入り:387