閉鎖病棟の怪

 先進国である、この国でも治せない、不治の病――眠り病。ある日、睡魔に取りつかれるように眠り続け、食事もとらなくなり、やがて死ぬ。治療法も薬も開発されていない病気。
 そんな病魔に、一人立ち向かう男がいた。羽柴(はしば) 夕霧、三十五歳。
 彼は今日も夜中の閉鎖病棟へと来たが、いつもと違うことが起きていて……。

*この物語は、本編『明智さんちの旦那さんたち』から、一部伐採したものです。
 夫婦構成は、夫九人妻九人の十八人です。

 その中の四人だけで、ラブストーリーを演じているという設定です。
 キャスティングは、
 主人公が旦那の一人。
 男の脇役がもう一人の旦那。
 ヒロイン役が、主人公である妻。
 女の脇役が、もう一人の妻。
 となっています。

 小説家になろう、カクヨム、エブリスタにも掲載されています。
24hポイント 0pt
小説 63,446 位 / 63,446件 恋愛 15,778 位 / 15,778件