最弱の僕が気づいたら最強に祭り上げられてたけど、頑張って現実にしてみせる

平凡な人生を歩んできた。皆月冬夜
高校入学を機に、そんな平凡な人生は終わりを告げる。
入学した私立怪奇学園、そこは妖怪達の通う学園だった。

いろいろな問題に巻き込まれる冬夜。
学園唯一の人間――冬夜は無事に卒業できるのか?
そして人と妖怪が紡ぐ未来とは……


※一話あたり1000字程度~2000字程度での投稿を考えております。
 誤字脱字などあるかもしれません。お気づきになられたら、お知らせいただければと思います。
24hポイント 0pt
小説 80,011 位 / 80,011件 ファンタジー 23,034 位 / 23,034件