騎士は碧眼と月夜に焦がされて

騎士が没落した世でも騎士道精神を忘れぬ男ルーカス。

ある日彼は妻の不貞行為の証拠を押さえるため仮面舞踏会へと潜り込んだ。
そしてそこで出会った碧眼の男に惹かれ、次第に妻の不貞行為を口実に男との密会を繰り返すようになる。

碧眼に身を焦がされる騎士は
妻を選ぶのか、それとも…


**************
無理矢理行為に及ぼうとするシーンあります。
R18シーンには※をつけております。
24hポイント 7pt
小説 17,937 位 / 65,924件 BL 2,888 位 / 5,732件