君の小水が飲みたい

can
突然頭上に落ちてきた泌尿器科の看板。
主人公、上田陸の二十五年の人生がこの巨大な鉄板によって奪われた。
痛みを感じないのは、死んでしまったからか? 薄く目を開いたそこには、異世界が広がっていた。
24hポイント 0pt
小説 125,644 位 / 125,644件 ファンタジー 32,328 位 / 32,328件