バレンタイン・デイ(ズ)

 20歳になった主人公、楠恭子(くすのききょうこ)が荷物を片付けている時に出てきたのは、高校生の頃につけていた日記帳。ページを捲りながら、懐かしい日々に思いを馳せる彼女。しかし、そこに綴られていたのは、決して楽しい思いでばかりではなく──。

 平穏で。穏やかで。けれど、なんの代わり映えもしない平凡な高校生活を送っていた恭子の日常は、三年生に進級した時のクラス替えで、片想いだった相手──福浦晃(ふくうらあきら)と同じクラスになった事で変わり始める。
 やがて晃の友人である容姿端麗な美少女、立花玲(たちばなれい)を交えたトライアングルは、様々な軋みを生みだしながら季節をこえていく。そんな中、悩みに悩んで一念発起。卒業も間近となったバレンタインデーの日、遂に恭子は晃への告白を決意する。
 しかしトライアングルの軋みは、この時既に限界を迎えようとしていた──決戦の日は、”ValentineDay(s)”

◇2020年8月部分改稿。 

※『見上げた空は、今日もアオハルなり』の姉妹作品です。相互にネタバレ要素を含むので、了承願います。
※第二回ノベプラ大賞一次選考通過作品。
※表紙絵は、ミカスケ様のフリーイラストを使用させて頂きました。
24hポイント 21pt
小説 14,994 位 / 87,463件 恋愛 6,165 位 / 23,724件