青春 学園もの小説一覧

カテゴリ 青春
タグ 学園もの×
10
1
青春 連載中 長編
俺は神童拓人。 合唱強豪校、聖和学園の1年生。 歌手になる為、血の滲む努力をして推薦を貰い入学したが、俺の事を良く思わない一部の先輩からいじめを受けて不登校、2年生に上がるタイミングでやむを得ず退学し、地元の高校へ転入した。 そこで、俺の人生が一気に変わる事になるのだった。
24hポイント 28pt
小説 21,771 位 / 140,043件 青春 186 位 / 5,140件
文字数 2,432 最終更新日 2022.03.16 登録日 2022.03.15
2
青春 連載中 短編
お嬢様学校に通う梓と目立つ『姉』の物語。
24hポイント 0pt
小説 140,043 位 / 140,043件 青春 5,140 位 / 5,140件
文字数 3,917 最終更新日 2022.04.09 登録日 2022.04.09
3
青春 連載中 長編
気づいたら虐めることをやめれなくなっていた、社長の娘絵梨華の話。ある日転校してきた男子により、絵梨華は、少しずつ自分を理解し始める
24hポイント 0pt
小説 140,043 位 / 140,043件 青春 5,140 位 / 5,140件
文字数 2,977 最終更新日 2021.10.23 登録日 2021.09.02
4
青春 連載中 長編
自他ともに認めるオタク女子、山田 千代。見た目、成績、運動もろもろ全部平均的な普通の女子。ただ、好きなことが絡めば最強! ある時から自分の推しキャラが現実世界にリアルに登場する様になる。お悩み相談、一緒に勉強、デート…それ以上のことも?! オタクですがなにか?
24hポイント 0pt
小説 140,043 位 / 140,043件 青春 5,140 位 / 5,140件
文字数 39,290 最終更新日 2021.11.14 登録日 2021.09.01
 この物語は、両思いだけどお互いにその気持ちを知らない幼なじみと、中学からの同級生2人を加えた4人の恋愛模様をフィクションで書いています。  舞台となるのは高校生活、2人の幼なじみの恋の行方とそれを取り巻く環境。  暖かくも切ない恋の物語です。
24hポイント 0pt
小説 140,043 位 / 140,043件 青春 5,140 位 / 5,140件
文字数 24,644 最終更新日 2021.08.06 登録日 2021.07.26
6
青春 連載中 短編
小さな島にある全校生徒120人の高校。 2年生に上がると同時に文系か、理系どちらかの選択授業が開始する。 理科の授業が好きだったからって理由で理系を選んだ。でもね、文系と理系でそんな人数が変わるとは誰も思わないでしょ!?
24hポイント 0pt
小説 140,043 位 / 140,043件 青春 5,140 位 / 5,140件
文字数 3,605 最終更新日 2021.07.10 登録日 2021.06.16
7
青春 連載中 長編
異世界転生などの所謂、なろう系に憧れた少年。しかし、ここは現代の厳しい現実。 「ならば、現実世界で無双すればいいじゃない。」と、努力を積み重ね、ついに日本一のエリート校に入学する。そこで頂点を取ること(すなわち、生徒会長になること)が現実世界での無双だと考え、無謀な挑戦に挑んでいく物語。
24hポイント 0pt
小説 140,043 位 / 140,043件 青春 5,140 位 / 5,140件
文字数 12,281 最終更新日 2021.06.16 登録日 2020.11.21
8
青春 連載中 短編
 高校生活とは短いものだ。 多くの学生が青春を謳歌する。  ーー勉学、部活、恋愛ーー これらに時間を費やすだろう。 高森柊、僕もその一人だ。顔は中の下、勉強と運動は並であろう。そんなごくごく一般層より下のカーストにいる僕が夢中になる恋をした。 ー入学式の日ー  僕は胸躍らせ、今にもスキップしそうな程の期待感を持つ見知らぬ同級生達と正門をまたぐ。クラス表を見てホームルーム教室に向いクラスを入ろうとしていた。 「ねぇねぇ!!」  女子に後ろから馴れ馴れしく声をかけられた。 「君クラスここ???」  頷くしかなかった。 「じゃあ一緒だね!やっぱ初日って緊張するよねぇ。」  ここも頷くだけにしておいた。 「私は高島由季!よろしくね!」  頷くわけにいかなかった。 「よろしく、」  僕の第一声だった ーーチャイムの音が鳴るーー 彼女は笑顔を見せ自分の席へ向かった。ありきたりな出会いではあるが、内心少し嬉しいと思った。 席に着き腰を下ろすと彼女は前にいた。苗字が近いことに今気づいた。なにか嬉しかった。 担任が諸説明を行っていたとき。彼女が後ろを向いた。 「ねぇねぇ、君名前なんていうの?」 また彼女が話しかけてきた。 「高森柊」 素直に答えた。 「しゅう君ね!よろしく!」 「よろしく」 下の名前で呼ばれたことに違和感を覚えつつも素直に返答した。すると彼女は笑顔を見せて前を向いた。そのまま放課後になるまで特になにもなかった。  
24hポイント 0pt
小説 140,043 位 / 140,043件 青春 5,140 位 / 5,140件
文字数 1,494 最終更新日 2019.09.27 登録日 2019.09.27
kio
寿命の終わりで自動的に人が「灰」と化す世界。 「名無しの権兵衛」を自称する少年は、不良たちに囲まれていた一人の少女と出会う。 ──これは、終末に抗い続ける者たちの物語。 やがて辿り着くのは、希望の未来。 【1】この小説は、2007年に正式公開した同名フリーノベルゲームを加筆修正したものです(内容に変更はありません)。 【2】本作は、徐々に明らかになっていく物語や、伏線回収を好む方にお勧めです。 【3】『ReIce -second-』にて加筆修正前のノベルゲーム版(WINDOWS機対応)を公開しています(作品紹介ページにて登場人物の立ち絵等も載せています)。 ※小説家になろう様でも掲載しています。
24hポイント 0pt
小説 140,043 位 / 140,043件 青春 5,140 位 / 5,140件
文字数 138,848 最終更新日 2019.02.15 登録日 2019.02.03
10
青春 連載中 長編
沖縄の架空の町を舞台に、思春期の少年少女たちが時に助け合い、時にぶつかり合いながら友情を育み、成長していく物語です。 【ご覧になる前に】 ・この作品はフィクションです。実在の人物、企業、団体などには一切関係ありません。 ・未成年の飲酒喫煙などのシーンがありますが、これらを助長する意図は一切ありません。 ・沖縄が舞台の為、「お互いが仲良くなくても下の名前で呼ぶ」など沖縄独自の風習が登場します。 ・現実の沖縄には存在しないもの(例、電車など)が登場します。 ・台詞は基本的に標準語で書きますが、場合によっては沖縄方言を使うこともあります。 ・あくまで筆者の妄想です。現実では認められないことが公的に認められたりしています。 ・作品のあいまに、用語の解説などを挟んでいこうと思います。 ・台詞の中で悪い言葉使いをしたり、特定の何かを罵倒する表現が出てきたりしますが、決して筆者の思想などではありません。
24hポイント 0pt
小説 140,043 位 / 140,043件 青春 5,140 位 / 5,140件
文字数 93,632 最終更新日 2018.04.09 登録日 2018.02.22
10