女帝小説一覧

タグ 女帝×
5
1
ファンタジー 完結 ショートショート
アインス帝国の女帝ローズが、捕らえた魔獣の殺処分を執り行おうとしたところ、邪魔が入った。 それは、一部の者から聖女と呼ばれている治癒師の少女だった。 少女は魔獣を殺すのは可哀想だと訴える。 対する女帝は言った。「可哀想だからなんだというのだ?」と。
24hポイント 7pt
小説 27,466 位 / 125,891件 ファンタジー 5,122 位 / 32,356件
文字数 4,980 最終更新日 2021.08.01 登録日 2021.08.01
2
恋愛 連載中 長編 R15
圧倒的国力と武力で瞬く間に大陸を支配した帝国。 その君主であり、【紅き女帝】と恐れられている彼女の名は――ベアトリス・アドニシア そして怠惰を司る悪魔であり、ベアトリスに従者として仕え、力を貸す性別不明のメイド――ベルフェ。 「紅き女帝……って赤毛なだけだし、家臣が有能過ぎるだけなんですけど!! 私何もしてねえ!」 「いーじゃん、楽出来て。のんびりしようよ~」 「すっごい努力して何でも出来るようになったのに……なんか思ってたのと違う……もっと前線に出てズバズバ敵を倒すとか! 国同士の交渉で論破っ!! ってしたかった……あとイケメン王子とのラブロマンスとか! 全部ないじゃん!! なんなら部下の女騎士の方がなんか先に結婚しちゃったよ!」 「……君臨すれど統治せず。これがベストだよベアトリス。のんびり女帝ライフ楽しみなよ」 「私の努力がああああ!! 暇だし城を抜け出して帝都に行ってみようかなあ。あ、そうだ! 私のとこまで上がってこない市民の悩みごとをズバッと解決するのとかどう? ついでにイケメンを探そう!」 「いーんじゃなーい? いってらっしゃーい」 「あんたも行くの!」 こうしてベアトリスとベルフェは正体を隠し、帝都でお悩み相談カフェを始める事になったのだった。 出会いとトキメキ、そしてちょっと騒がしい二人の日常が、今はじまる。
24hポイント 7pt
小説 27,466 位 / 125,891件 恋愛 11,531 位 / 36,031件
文字数 12,230 最終更新日 2020.08.25 登録日 2020.08.22
 四百年の歴史を誇る神聖帝国は、その日滅びた。落日の最後の煌きを背負うのは、若き女帝クラウディア一世。そして、歴史に記されぬひとりの悲しき女性であった。 『アグネイヤ四世』の時代より、二百年ほど前のエピソード。
24hポイント 0pt
小説 125,891 位 / 125,891件 ファンタジー 32,356 位 / 32,356件
文字数 12,345 最終更新日 2021.03.17 登録日 2021.03.17
処刑前に女帝に呼ばれて何名かの美女と共に裸にされて検査を受けたら合格しちゃいました。小さな女帝を抱っこして玉座に着く役割なのですが、大臣たちがずらりと並んで平服するのです。私に……いえ、私の抱っこしている小さな女帝に……女帝を寝かしましょう。そして……
24hポイント 0pt
小説 125,891 位 / 125,891件 ファンタジー 32,356 位 / 32,356件
文字数 8,607 最終更新日 2020.06.28 登録日 2020.06.28
5
恋愛 連載中 長編
地球ではない何処かにある遠い異世界。 その世界に名を轟かせた1人の美しい女帝がいた。 その女帝は賢王として、知将として人々から尊敬と畏怖の目で見られた。 しかし、女帝は病を患い多くの人々に悲しまれ亡くなった。 それから何年の月日が流れたのか。 ある家に1人の女の子が生まれた。 その女の子こそが女帝だった。 これは女帝と呼ばれた彼女の新しい物語だ。
24hポイント 0pt
小説 125,891 位 / 125,891件 恋愛 36,031 位 / 36,031件
文字数 14,792 最終更新日 2018.08.12 登録日 2018.07.26
5