性的虐待描写あり小説一覧

タグ 性的虐待描写あり×
5
1
恋愛 完結 長編 R18
クリスティナ・ファンファーニ伯爵令嬢は7歳の誕生日を迎えその数ヶ月後、魔力測定の儀式をする為教会へ行った。 教会には同じ年頃の良家の子息子女が集まっていた。 この日集まった者達の中で最も身分の高い公爵家の嫡男を目にした瞬間…… あ、今日って私がマクシミリアン様に一目惚れした日だ! あれ?なんで私そんな事知ってるの? それに、誰?マクシミリアン様って?? 『お前の望みはなんだ?』 神様の言葉が脳内で再生される。 『マクシミリアン様と初めて出会ったあの日に戻って、出来るなら人生をやり直したいです』 そう返した女性の姿は16、17歳くらいだろうか。淡く色素の薄そうな金の髪は肩の長さでざんばらに切られ、覇気のない痩せこけた、けれど溢れそうに大きな紫色の瞳をした美しい顔。 薄汚れた牢に繋がれ涙を流す姿は悲壮感が漂う。 これは私だ。 そう思った瞬間に全身を悪寒が駆け巡る。 少し遠くに見える銀色の髪を視界に入れた瞬間に私の思考は停止する。恐怖を感じるのに目の裏を焼く程の憎しみを感じるのに。 一番感じたのは染み入る程の愛しさと悲しみだった。
24hポイント 1,670pt
小説 924 位 / 95,811件 恋愛 495 位 / 26,368件
文字数 71,251 最終更新日 2019.02.21 登録日 2019.01.30
2
ライト文芸 連載中 長編 R18
『青春』――それは、悲しみと苦しみ。  この物語は、 暗い過去と秘密を背負った少女が謎の組織に立ち向かう、戦いの記録である。  兄と共に田舎の港町で暮らしていた少女、草薙遥夏。ある日、彼女の奪取を目的とした『謎の組織』の陰謀が、平穏だった彼女たちの日常に襲い掛かった。兄は妹を逃すために自ら犠牲となり、少女はひとり札幌へ向かう……。  そこで出会った一人の女性――来栖玲子は遥夏を快く受け入れるも、そこにまで組織の魔の手が伸びてくる。  無数の追撃者たちが迫り、生命の危機を感じた時、少女の身体にある異変が起こるのだった……。 (この作品はフィクションです。作中で描写される人物、出来事、土地と、その名前は架空のものであり、土地、名前、人物、または過去の人物、商品、法人とのいかなる類似あるいは一致も、まったくの偶然であり意図しないものです)
24hポイント 56pt
小説 10,273 位 / 95,811件 ライト文芸 123 位 / 3,932件
文字数 6,170 最終更新日 2020.01.29 登録日 2020.01.25
るりは難病のため車椅子だが、ほかはふつうの少女。 歩けないため、父親から性的虐待をされている。 そのため、人生に希望が持てないでいたが、Twitterをはじめて、自分をさらけ出しはじめる。 Twitterで惹かれたリンツのTweetを追ううちにリンツがクラスメイトであることに気づいて行く。
24hポイント 49pt
小説 11,047 位 / 95,811件 現代文学 133 位 / 5,000件
文字数 1,182 最終更新日 2020.05.12 登録日 2020.05.12
4
恋愛 連載中 短編 R18
 この春、中学3年になった直也と中学生になったばかりの妹·悠実は、突然の訃報で愛する両親を失った。双方とも頼れる親戚筋はなく、天涯孤独になったふたりは、児童養護施設へと預けられる事となる。  目の前で両親の無残な死に方を目撃した悠実は、精神を病み軽い失語症になってしまうも、直也は懸命に支る。  少しずつ元気になった悠実は、ある魔の手に襲われてしまい、そのことを兄·直也に相談出来ずにいたが···
24hポイント 28pt
小説 15,056 位 / 95,811件 恋愛 6,214 位 / 26,368件
文字数 3,426 最終更新日 2019.01.23 登録日 2019.01.23
5
現代文学 連載中 短編 R18

 藤原芽衣は、同じクラスの男子がどうしても好きになれない。あと、なにかにして身体に手を置いたりする男性教師も嫌いだった。 『どうして? どうしてそんな言葉を言うの?』男の子が言う“おっぱい”という言葉や「女はすぐ泣けば済むと思ってる」そんな言葉を聞くと嫌悪感が浮かんでくるのである。  ある日、保健の授業で村上律子先生が、「赤ちゃんはね、自分で親を選んで産まれてくるの···」周りの女の子達は、キャッキャッ楽しそうに話を聞いてる中、芽衣は先生が言った言葉を信じる気持ちにはならなかった。なぜなら···(親子ってなんですか?より)
24hポイント 0pt
小説 95,811 位 / 95,811件 現代文学 5,000 位 / 5,000件
文字数 4,161 最終更新日 2019.01.12 登録日 2019.01.12
5