大逆転小説一覧

タグ 大逆転×
6
1
恋愛 連載中 短編 R18
私には父の再婚相手の連れ子の義妹がいる。 明るくて美人な彼女は皆の人気者 一報私は読書が趣味の陰キャ そんな私は、学校でも家でも社交の場でも義妹と比べられ蔑まれていた。 それは、隣に住む幼馴染みからも 明日私は実父から断罪を受ける 義妹の下で働けと 今まで育児放棄をしていた父親の都合のいい駒になるなんて真っ平ごめんだ 私は実父とその家族を捨て 生まれ育った家を出る さよなら 私は私で生きていくから ※題名を変更致しました(旧題 どうせ叶わない想いなら)。 ※以前途中迄は公開していたお話です。 ※短編(99ページ以内)予定ですが、長くなりそうだったら長編(100ページ以上)に致します。尚、短編・長編の区切りに細かい決まりは無いと運営様からお話を頂きましたので、私の個人の決め事として100ページを区切りとさせて頂きます。 ※もしかしたらR18表現が出そうなので……変更致しました。
24hポイント 660pt
小説 1,959 位 / 91,450件 恋愛 1,000 位 / 24,749件
文字数 128,102 最終更新日 2020.10.15 登録日 2020.06.29
2
恋愛 連載中 長編
辺境に住む伯爵令嬢フェリーネは貧しい領土のために毎日働いていた。そんなとき、領土に異変が起き王太子自らその原因を探るべくやってくる。 一緒に過ごし、甘い言葉の連続に免疫のないフェリーネは毎日がドキドキで。 身分差を考えれば、好きにはなってはいけない人。そう思うも少しずつ距離は近づいていき。しかし王太子にはフェリーネには言えない秘密があり……。 殿下も魔王も登場していろいろ起こるけど、私は私で生きていきます! いろいろな思惑が交錯しつつ、急速に近づく二人の迎えるラストは……。
24hポイント 362pt
小説 3,192 位 / 91,450件 恋愛 1,547 位 / 24,749件
文字数 13,974 最終更新日 2021.01.15 登録日 2021.01.12
しがないOL足立は、会社で日々屈辱を受けていた。 そんな彼女は的中師、伊藤の助言で……
24hポイント 142pt
小説 6,140 位 / 91,450件 経済・企業 16 位 / 182件
文字数 33,643 最終更新日 2020.04.14 登録日 2019.05.19
その戦闘魔術師は、決定的な弱点を持っていた――。 ガイザー魔法学校の魔法戦闘 (マジックバトル)部に所属するアンドリュー・サイモン・デューク=ウィルキンソンの武器は、凶悪な竜「フェヴルム」を倒したとも言われる伝説の魔法の杖「ドラゴン・エクスター・アクア」! それさえあればマジックバトルも連戦連勝・・・・・・とはいかなかった。 コロシアムの大観衆の人目もはばからず、相手の炎の魔法攻撃にビビりまくるアンドリュー!? そう、彼は「火炎恐怖症」のため、炎属性のウィザードが相手だと力を1%も出せない!? このままでは、一生火が怖すぎるダメウィザードのまま。 どうするんだ、アンドリュー!
24hポイント 7pt
小説 22,665 位 / 91,450件 ファンタジー 4,875 位 / 25,571件
文字数 89,784 最終更新日 2019.04.30 登録日 2019.01.24
5
恋愛 完結 ショートショート
ずっと大好きだった先輩に恋人ができた。 それでも恋を諦めきれない瑠璃は、少しでも振り向いて貰おうと努力を重ねる。 すると……??
24hポイント 0pt
小説 91,450 位 / 91,450件 恋愛 24,749 位 / 24,749件
文字数 2,811 最終更新日 2020.01.24 登録日 2020.01.24
6
ミステリー 連載中 長編 R15
大学生の別当光智(べっとうみつとも)には二つの顔があった。 学生専用の安アパートに住む貧乏学生としての顔と、巨額資金を動かし、企業買収を謀る投資家としての顔である。 実は、彼は香港の大実業家・周英傑(シュウ・インチエ)の息子であり、四年前、故有って島根の名家・別当家に養子に入っていたのだが、これには彼の知らない深い思惑が働いていた。 ある日光智は、親友である結城真司の誘いでサンジェルマンという喫茶店に赴き、そこで知り合った上杉母娘の宿願である、新店舗用の土地入手の手助けをしたのだが、その直後、彼の周囲で二つの殺人事件が相次いで起こる。 一つは投資仲間だった堀尾が浴槽で変死し、もう一つは上杉に土地を売却した加賀見が刺殺されたのである。加賀見殺人事件は、光智が第一発見者となる因縁も含んでいた。 光智は、この因縁浅からぬ二つの殺人事件の解決のため、その類まれな推理力を以って警察の捜査に協力して行くこととなった。 二つの殺人事件には、奇妙な一致点があった。殺害された二人は、共に『BM』の文字を残していたのである。 BMとはいったい何を示しているのか。 別当光智のイニシャルがBMということで、第一発見者から容疑者扱いに移行されたように、真犯人のイニシャルを書き残していたのだろうか。 光智は警察の捜査に協力し、推理を深めて行くが、しだいに思いも寄らぬ方向に進展して行くのだった。
24hポイント 0pt
小説 91,450 位 / 91,450件 ミステリー 2,129 位 / 2,129件
文字数 26,318 最終更新日 2019.04.12 登録日 2019.04.09
6