弓道小説一覧

タグ 弓道×
5
1
青春 連載中 長編
弓道部の友達の応援をしに大会に来た青磁。 女子個人の最後の一矢を放ったのは、とても美しい引き方をした人。 その一矢で、彼女の優勝が決まったのがわかると、青磁は溜め息のように独り言を漏らした。 「かっ、けぇー……」 はい、自覚なしの一目惚れをしました。 何も持っていない(自己評価)・僕、佐々井青磁は、唯一無二を持ち孤高に輝き続ける永澤さんを知りたくなった。 でも、声をかける勇気すら持っていないって気が付いた。 これでいいのかよ? ん? ハンディキャップと共に生きる先に、青磁は何を手にするか。 クスッと笑えてたまーーにシリアス、そんな、『佑佳』を始めた最初の完結物語を大幅改稿リメイクでお披露目です!
24hポイント 313pt
小説 3,159 位 / 73,861件 青春 39 位 / 3,308件
文字数 77,748 最終更新日 2020.05.29 登録日 2020.03.12
 新しい学年。新しいクラス。二年生に進級した彼を待っていたのは、一人の女子との出会いだった。  彼女は問う。「どうして、絵をやめちゃったの?」  描かれなかった一枚の季節。止まってしまった時間は、また、動き出すのだろうか。
24hポイント 28pt
小説 12,460 位 / 73,861件 青春 165 位 / 3,308件
文字数 117,241 最終更新日 2018.08.04 登録日 2018.02.24
3
青春 連載中 長編
キャンパスライフ
24hポイント 0pt
小説 73,861 位 / 73,861件 青春 3,308 位 / 3,308件
文字数 31,465 最終更新日 2020.05.21 登録日 2020.05.05
朝日に濡れた、神社から見下ろすこの瑞々しい景色を、はるか昔にも同じように見た。 あの日、私は貴女にはまだ出会っていなくて、まだ痛みを知らない子供だった。 隣にいた君の想いにも気付かぬままで、ずっと同じような日が続いて行くと信じて疑わなかった。 だから今、2回目の生を巡っているこの身体に誓っている。 私の想いなんてどうだっていい。 貴女を、私は救いに来たよ。
24hポイント 0pt
小説 73,861 位 / 73,861件 ライト文芸 3,640 位 / 3,640件
文字数 6,600 最終更新日 2018.04.07 登録日 2018.03.20
5
恋愛 連載中 長編
私、白石未來は高校1年生の春 新しく通う栃木県立蛍光高校に行く途中 イヤホンをしながら緊張して歩いていたがために、赤信号ということに気づかず 車道にあるきだしてしまっていた。 そんな私を助けてくれたのは 同じ高校の制服を身にまとった 西野優翔だった。 西野優翔さんは私より1つ上の先輩だったが優しい先輩に段々と惹かれていった。 しかし…西野先輩は突如いなくなってしまった。残された私は…
24hポイント 0pt
小説 73,861 位 / 73,861件 恋愛 19,153 位 / 19,153件
文字数 20,610 最終更新日 2018.01.20 登録日 2018.01.19
5