家族の死小説一覧

5
2023年8月、稲垣好幸は瀕死の父・幹雄に病院で付き添っていた。 決して仲の良い親子ではない。 24年前、好幸が反対を押し切って円という女性と学生結婚した際、一度勘当されている。 その経緯を引きずり、幹雄が59才の時に脳溢血で倒れ、障害者になっても好幸は別居し続けていた。 だが一昨年、幹夫が硬膜外血腫で再入院、母・俶子にも老人性鬱の傾向が出て、好幸と円は介護中心の生活に入る。 この時、円は他にも「子供がいない」と言う悩みを抱えていた。 過酷な不妊治療に挑んだ日々が円の心を追い詰め、好幸との溝が深まって、離婚協議を進めざるを得ない状況に陥っている。 そんな最中、父を見舞った叔父の孫自慢をきっかけに、俶子は円へ不用意な一言をぶつけ、円を泣かせてしまう。 やはり離婚を急ぐしかないのか? 家族の絆を保てない己の不甲斐なさに思い悩む好幸だが…… エブリスタ、小説家になろう、ノベルアップ+にも投稿しております。
24h.ポイント 0pt
小説 184,989 位 / 184,989件 現代文学 7,898 位 / 7,898件
文字数 18,183 最終更新日 2024.04.23 登録日 2024.04.15
ある日お兄ちゃんが死んだ。僕のお兄ちゃんの話しとそれから崩れだした家族の関係と修復と。そんなお話にハムスターを癒し要員にちょい。 ※大賞参加の為に考えてみました。時間経過のせいでハム達が…
24h.ポイント 0pt
小説 184,989 位 / 184,989件 ライト文芸 7,551 位 / 7,551件
文字数 11,645 最終更新日 2024.04.02 登録日 2024.04.01
3
恋愛 完結 短編
フレイチェ=ボーハールツは両親から気味悪い子、と言われ住まいも別々だ。 それは世間一般の方々とは違う、畏怖なる力を持っているから。だが両親はそんなフレイチェを避け、会えば酷い言葉を浴びせる。 そんなフレイチェが、結婚してお相手の方の侯爵家のゴタゴタを収めるお手伝いをし、幸せを掴むそんなお話です。 ☆まりぃべるの世界観です。現実世界とは似ていますが違う場合が多々あります。その辺りよろしくお願い致します。 ☆現実世界にも似たような名前、場所、などがありますが全く関係ありません。 ☆現実にはない言葉(単語)を何となく意味の分かる感じで作り出している場合もあります。 ☆楽しんでいただけると幸いです。 ☆すみません、ショートショートになっていたので、短編に直しました。 ☆すみません読者様よりご指摘頂きまして少し変更した箇所があります。 話がややこしかったかと思います。教えて下さった方本当にありがとうございました!
24h.ポイント 92pt
小説 9,944 位 / 184,989件 恋愛 4,528 位 / 56,199件
文字数 102,144 最終更新日 2024.02.20 登録日 2024.01.30
おさんどん女子高生とひとならざるものの、愛も状況も重めでちょっと切ない異類婚姻譚もどきです(旧タイトル【完結】さよならのタイミング~お手ふりみーたんと私と火の車~※内容そのまま)もしよかったらのぞいてみてください。 高校一年の木ノ下澄雨は、母親と幼い弟の幹也と三人暮らし。 父親を亡くして三年、フルタイムで働く母親を支え、家事育児の一切を担い逞しく生きていた。 それなのに、年も押し迫った十二月も初めのこと。 澄雨の元に、かつて父親の葬儀に来たという見知らぬ若い男が姿を現す。 目にも鮮やかな深緋色(こきあけいろ)のスーツを身に纏ったその男は、縦に光る不思議な虹彩の挑戦的な眼差しで澄雨を眺めやる。 「あの時の、溢れんばかりだった怒りや悲しみは、まだ君の中に残っているかい?」 男はひとならざるもので、かつて交わした約束通り澄雨を迎えにきたという。 おとぎ話だ、いまさらだと澄雨は拒絶する。 父親を亡くしたばかりの心細げな女子中学生ならいざ知らず、今となっては押しも押されもせぬ、家事育児に忙しい立派なんおさんどん女子高生と化していた。 けれど、慎ましい胸の奥にわだかまる、この黒い泡はなんだろう。 澄雨の迷いを察した男は、 とある選択を持ち掛けてくるのだが。 クリスマスの夜に向かって、事態が急速に収束していく中、 雪はただ、しんしんと降りゆく――。 ※只今、長いタイトル実証実験中です。前のタイトルでお読み頂いた皆さま、ご迷惑をお掛けして大変申し訳ございません。タイトルが違うだけで、中身は全く同じ作品となっておりますのでご注意ください。 ※この話はフィクションです。参考にした類似、または特定の事件等はありません。 ※作品全般に漂うシノニオイと女子中学生を口説くひとならざるものがいる為、お守り的R15指定です。 ※R15指定に従い、若干残虐だったり性的な仄めかしがある話には*を付けてあります。宜しくご検討ください。 ※カテゴリーに悩みましたが、正直、キャラ文芸でも青春でも恋愛でも、ホラー(怖くない)であってさえもいい気が。 ******** 旧題『さよならのタイミング』105枚(約4万字)2008/5 PNイマダ名義 ※某小説投稿サイトのお題企画で書いた40枚弱を紆余曲折を経て改稿したものです。
24h.ポイント 21pt
小説 24,402 位 / 184,989件 キャラ文芸 258 位 / 4,366件
文字数 41,710 最終更新日 2023.12.23 登録日 2023.12.17
5
恋愛 完結 短編
双子の兄のフェリクス、父親であるダーフィット国王が、フェリクスの結婚式前夜に殺されてしまう。しかも、女好きで野蛮な若き国王の手によって。 それを知った妹のフローチェは、悲しむ間もなく祖父よりあることを懇願される。それは、近衛騎士団を奮い立たせること。 うまくいくのか疑問ではあったが、どうにか鼓舞する事が出来て首謀者を捕まえる事に成功する。しかし、その場をどう収めればよいのか迷っていると、そこへ別の大国の王がやってきて、助けてくれる、そんなお話。 ☆まりぃべるの世界観です。かなり緩い設定ですが、ツッコミは心の中だけに留めていただき、暇つぶしにでも楽しんでいただけると幸いです。 ☆現実世界にも似たような名前、地名、などがありますが、全く関係はありません。 ☆投稿の時間は、まちまちかもしれません。
24h.ポイント 35pt
小説 18,420 位 / 184,989件 恋愛 8,163 位 / 56,199件
文字数 77,574 最終更新日 2023.06.24 登録日 2023.06.09
5