呂彪 弥欷助

呂彪 弥欷助

■夕霧文庫、いるかネットブックスより電子書籍を出版しています。第6回絵本・児童書大賞の最終選考に残った「永遠の王国 うさぎ王国」は改稿して電子書籍で読めます。
4
現世と過去生が交わる第一部。 遠い過去を呼び起こす第二部。 帰還か転落か、来世が繰り広げる第三部。 そして、その先に──信じること、裏切ること、許しあうことで迎える真の結末。 これは、堕ちた女神と、禁忌を犯した神の末路を描く長編小説。 時は、現世より始まる。 世界に君臨する城の姫と、その姫を護衛する一流剣士。 婚約者の帰城を待つ姫。 研究所の君主と、ひょんなことから宿屋の居候になった男。 おとぎの国かのような城の嫡男と、美形と名高い双子の弟──それぞれは己の正体を知らず、各々の困難と懸命に立ち向かう。昔々に背負った因果を抱えながら。 あれは、『愛と美の神』と悪魔の子が出会って起こった悲劇。 大神は神々と精霊体に命を下す。──発動されたのは、『女神』”回収プログラム”。 自ら堕ちた神は、悪魔の子により地獄の果てへ着々と向かう。 大神の命を受けた神々と精霊体は、人となり。輪廻転生の輪に組み込まれ、苦しい魂の修業が始まる。使命を遂行し、三回転生後に天界へ帰還せよ。 人となった神々と精霊体は、一度その生を終える。それらの経緯は『伝説』と『絵本童話』となり、二度目の生を送る時代に残った。 大神の命を受けた神々と精霊体、自ら堕ちた神、そして悪魔の子は人々に紛れ同じ時代に生きている。 点と点が繋がり、線となり。渦となって動き出す。 運命に逆らうのか、受け入れるのか。自ら堕ちた神は、地獄へと落ちてしまうのか。 女神が誰かと知ったとき、幸せは一度崩れ。そして、女神の『最後』の決断を知ったとき、『幸せ』とはなにかとさまようことだろう。 最後に女神は微笑む。 『永い永い願いを叶えることができた』と。 なにが幸せで、なにを祈り、なにを望むのか。真の『幸せ』を探し求めて、『その先に』。 大切な人を、大切なものを守りたい──。 あなたの、大切な『もの』は何ですか。 ★=イラスト有。他小説サイトでも連載中。 友情、愛情、愛憎、家族などを通して神々の行く末を描く中世ファンタジーの皮を被ったヒューマンドラマです。 未成年の性、近親相姦を含むストーリーですが、推奨はしておりません。
24hポイント 263pt
小説 3,404 位 / 77,664件 ファンタジー 837 位 / 22,385件
文字数 291,127 最終更新日 2020.07.16 登録日 2020.06.23
一部を除き、私が本当に体験した怖い話と不思議な話です。 尚、特にお祓いなどは行っておりません。 また、私が話したことで、誰かになにかが起こったことはありませんが、万が一何かが起こりましても自己責任でお願い致します。 ※表紙の画像はhttps://www.pixiv.net/artworks/82600009よりお借りしました。
24hポイント 0pt
小説 77,664 位 / 77,664件 エッセイ・ノンフィクション 2,525 位 / 2,525件
文字数 17,437 最終更新日 2020.06.29 登録日 2020.06.29
狼になりたい羊と、羊になりたい狼の話。 羊は狼の皮を被り、狼は羊の皮を被る。 それぞれが、それぞれの好きなように生きていくすこし悲しく、すこしほんわりした話。 好きに生きるってむずかしい。それでも、好きに生きるって大事なのかも。 ※他のサイトにも掲載しています。
24hポイント 0pt
小説 77,664 位 / 77,664件 児童書・童話 1,405 位 / 1,405件
文字数 7,477 最終更新日 2019.07.01 登録日 2019.07.01
我が家には代々ドラゴンがいる。ドラゴンは守り神のように、何百年と我が家を守ってきた。 私にとっては、祖父のようであり、父のようであり、兄のようであり、弟のようでもある、決して切れることのない家族のような存在だ。そして、かけがえのない友のようでもある。 そんなドラゴンに、まさかこんな感情を抱くときがくるなど、思ってもいなかった。 妻はドラゴンに恋をしていた。 老体のドラゴンの余命は短いのだろう。そして、そのときが私たちの終わるときだ──と思っていた。
24hポイント 3pt
小説 2,436 位 / 19,001件 恋愛 959 位 / 4,773件
登録日 2017.09.21
4