9
幼くして母を亡くしたティアリーゼの元に、父公爵が新しい家族を連れて来た。 自分とは二つしか歳の変わらない異母妹、マリータの存在を知り父には別の家庭があったのだと悟る。 忙しい公爵の代わりに屋敷を任された継母ミランダに疎まれ、ティアリーゼは日々疎外感を感じるようになっていった。 ある日ティアリーゼの婚約者である王子と、マリータが思い合っているのではと言った噂が広まってしまう。そして国から王子の婚約者を妹に変更すると告げられ……。 ※他サイト様でも掲載しております。
24h.ポイント 42pt
小説 16,156 位 / 183,602件 恋愛 7,339 位 / 55,975件
文字数 102,314 最終更新日 2023.05.13 登録日 2023.04.29
恋愛 連載中 長編 R15
ルクセイア公爵家の美形当主アレクセルの元に、嫁ぐこととなった宮廷魔術師シルヴィア。 宮廷魔術師を辞めたくないシルヴィアにとって、仕事は続けたままで良いとの好条件。 だけど新婚なのに旦那様に中々会えず、すれ違い結婚生活。旦那様には愛人がいるという噂も!? ※魔法のある特殊な世界なので公爵夫人がお仕事しています。
24h.ポイント 42pt
小説 16,156 位 / 183,602件 恋愛 7,339 位 / 55,975件
文字数 98,792 最終更新日 2023.04.29 登録日 2021.01.31
恋愛 完結 長編 R15
ある日システィーナは婚約者であるイデオンの王子クロードから、王宮敷地内に存在する聖堂へと呼び出される。 そこで聖女への非道な行いを咎められ、婚約破棄を言い渡された挙句投獄されることとなる。 いわれの無い罪を否定する機会すら与えられず、寒く冷たい牢の中で断頭台に登るその時を待つシスティーナだったが── 他サイト様でも掲載しております。
24h.ポイント 21pt
小説 24,418 位 / 183,602件 恋愛 10,605 位 / 55,975件
文字数 11,209 最終更新日 2023.04.29 登録日 2023.04.29
恋愛 連載中 長編 R15
旧題:幼妻の白い結婚 13歳のエリーゼは、侯爵家嫡男のアランの元へ嫁ぐが、幼いエリーゼに夫は見向きもせずに初夜すら愛人と過ごす。 歩み寄りは一切なく月日が流れ、夫婦仲は冷え切ったまま、相変わらず夫は愛人に夢中だった。 そしてエリーゼは大人へと成長していく。 ※近いうちに婚約期間の様子や、結婚後の事も書く予定です。 小説家になろう様にも掲載しています。
24h.ポイント 49pt
小説 14,790 位 / 183,602件 恋愛 6,723 位 / 55,975件
文字数 140,312 最終更新日 2022.10.28 登録日 2020.09.04
恋愛 完結 長編
侯爵令嬢オリヴィアは聖女として今まで16年間生きてきたのにも関わらず、婚約者である王子から「お前は聖女ではない」と言われた挙句、婚約破棄をされてしまった。 そして、その瞬間オリヴィアの背中には何故か純白の羽が出現し、オリヴィアは泣き叫んだ。 「私、仰向け派なのに!これからどうやって寝たらいいの!?」 聖女じゃないみたいだし、婚約破棄されたし、何より羽が邪魔なので王都の外れでスローライフ始めます。
24h.ポイント 28pt
小説 20,754 位 / 183,602件 恋愛 9,168 位 / 55,975件
文字数 102,358 最終更新日 2022.06.19 登録日 2020.08.31
恋愛 連載中 長編
公爵令嬢セレスティアは、高熱を出して数日寝込んだ後に目覚めると、この世界が乙女ゲームであるという事を思い出す。 セレスティアの声を担当していた、彼氏いない歴=年齢の売れない声優こそが前世の自分だった。 ゲームでは王太子の婚約者になる事が決まっているセレスティアだが、恋愛経験もなければ乙女ゲームの知識すらない自分がヒロインに勝てる訳がないと絶望する。 「王太子妃になれなくて良いから、とにかく平穏無事に生き延びたい……!」
24h.ポイント 7pt
小説 35,440 位 / 183,602件 恋愛 15,545 位 / 55,975件
文字数 57,282 最終更新日 2022.03.04 登録日 2022.01.31
恋愛 完結 長編 R15
伯爵夫人ミレーユは、夫との間に子供が授からないまま、閨を共にしなくなって一年。 何故か夫から閨を拒否されてしまっているが、理由が分からない。 そんな時に夜会中の庭園で、夫と未亡人のマデリーンが、情事に耽っている場面を目撃してしまう。 なろう様でも掲載しております。
24h.ポイント 85pt
小説 10,376 位 / 183,602件 恋愛 4,815 位 / 55,975件
文字数 45,358 最終更新日 2022.01.31 登録日 2021.01.01
恋愛 完結 短編
「お姉様、貴女の事がずっと嫌いでした」 満月の夜。王宮の庭園で、妹に呪いをかけられた公爵令嬢リディアは、ウサギの姿に変えられてしまった。 声を発する事すら出来ず、途方に暮れながら王宮の庭園を彷徨っているリディアを拾ったのは……王太子、シオンだった。 ※サクッと読んでいただけるように短め。 そのうち後日談など書きたいです。 他サイト様でも公開しております。
24h.ポイント 7pt
小説 35,440 位 / 183,602件 恋愛 15,545 位 / 55,975件
文字数 30,283 最終更新日 2021.08.27 登録日 2021.08.20
恋愛 連載中 長編
オフィーリアは婚約者である王子レオンハルトが、誕生日の式典にて魔法使いから襲撃された時に庇い、その日から目覚める事なく眠りについてしまった。 三年もの月日が流れ、16歳から成長が止まったまま眠り続けるオフィーリアとの婚姻を、国の人々は懸念し始めるようになった。 貴族達はレオンハルトへ、新たな婚約者との婚姻を望むようになり、そしてとある可憐な侯爵令嬢がレオンハルトの新たな婚約者として候補に上がる事となる。 なろうさんでも掲載しております。
24h.ポイント 0pt
小説 183,602 位 / 183,602件 恋愛 55,975 位 / 55,975件
文字数 20,116 最終更新日 2021.01.14 登録日 2020.12.01
9