つくも

つくも

物書き
10
フェイ・レプリカは宮廷鍛冶師として王宮で働き、聖剣や魔剣の贋作を作っていた。贋作鍛冶師として馬鹿にされ、低賃金で長時間労働の過酷な環境の中、ひたすら贋作を作り続ける。 そんな環境の中、フェイは贋作鍛冶師の代わりなどいくらでもいると国王に追放される。 フェイは道中で盗賊に襲われているエルフの皇女を救い、エルフの国に招かれる。まともな武具を持たないエルフの民に武器や武具を作る専属鍛冶師になったのだ。 しかしフェイ自身も国王も知らなかった。 贋作を作り続けたフェイが気づいたら本物の聖剣や魔剣を鍛錬できるようになっていた事。そして世界最強の鍛冶師になっていた事を。 フェイを失った王国は製造する武具が粗悪品の贋作ばかりで売れなくなり没落する一方、フェイはエルフの国で最高に楽しい鍛錬ライフを送るのであった。
24hポイント 2,724pt
小説 611 位 / 86,728件 ファンタジー 172 位 / 24,826件
文字数 14,314 最終更新日 2020.11.28 登録日 2020.11.26
主人公のアークは、ドラゴンテイマーとして国に仕えてきた。 彼の仕事は国のドラゴンを調教し、管理する事であった。だがある日突然クビを宣告される。 「竜の調教や管理などビーストテイマーでもできる! 高い金を払ってまでお前を雇う必要はない!」 「いいんですか。俺がいないと竜達が暴れまわって大変な事になりますよ!」 事実を告げたが見苦しい言い訳だと断定され、アークは国外追放処分をされてしまう。 国を出たアークの元に、一人の美少女が現れる。彼女は自分がかつて怪我をしていたところを助けてくれた竜だと語る。 「私を助けてくれたお礼に、ぜひ我が竜の国に招待したいのです」 その助けた竜は竜の国の王女だった。 アークは王女を助けたと言うことで、超好待遇で竜の国に招かれる。 かつての国での過酷な待遇から一転、アークは竜の国で神として崇められる。 一方でアークを追放した事で、彼の言う通り、竜達は言う事を聞かずに暴れ出し、国家は滅亡への道を辿っていく事となる。
24hポイント 2,303pt
小説 694 位 / 86,728件 ファンタジー 195 位 / 24,826件
文字数 7,441 最終更新日 2020.11.28 登録日 2020.11.06
召喚士学院を首席で卒業したランスは宮廷召喚士として王国で働いていた。 そんな時、王子率いるパーティーに加わり地下迷宮でのレベル上げを手伝う事となる。 強力すぎるランスの召喚獣がモンスターを一撃で倒せば王子たちに経験値が入らない。 そこで仕方なくランスは召喚魔法を封印し、本来使わない支援魔法に徹していた。 しかし王国の王子はその事をわからず、ランスを何もできない無能と断定し、追放してしまう。 途方にくれていたランスはモンスターに襲われている召喚士見習いの少女を助ける。 「こんなすごい召喚魔法見たことがありません! 是非! 私を弟子にしてください!」 あまりの熱心さにランスは彼女の弟子入りを許し、一緒に冒険者として旅をしていく。 そして最強の召喚獣を従え、ランスは召喚士として規格外の実力を発揮していくことになる。 ————これは、不当な評価を受け、追放された世界最強召喚士の冒険譚。召喚士として規格外の力を持つ彼の実力は次第に世界中に轟く事になる————。
24hポイント 1,314pt
小説 1,092 位 / 86,728件 ファンタジー 304 位 / 24,826件
文字数 13,950 最終更新日 2020.11.28 登録日 2020.11.24
錬金術士学院を首席で卒業し、念願であった宮廷錬金術師になったエルクはコストカットで王国を追放されてしまう。 しかし国王は知らなかった。王国に代々伝わる聖剣が偽物で、エルクがこっそりと本物の聖剣を錬成してすり替えていたという事に。 宮廷から追放され、途方に暮れていたエルクに声を掛けてきたのは、冒険者学校で講師をしていた時のかつての教え子達であった。 「————先生。私達と一緒に冒険者になりませんか?」  悩んでいたエルクは教え子である彼女等の手を取り、冒険者になった。 ————これは、不当な評価を受けていた世界最強錬金術師の冒険譚。錬金術師として規格外の力を持つ彼の実力は次第に世界中に轟く事になる————。
24hポイント 15,670pt
小説 167 位 / 86,728件 ファンタジー 45 位 / 24,826件
文字数 95,905 最終更新日 2020.11.28 登録日 2020.11.03
「私は不気味なアンデッドが嫌いなの。あなたはクビよ。ジル・ロードニクス」  宮廷ネクロマンサーとしてアンデッドを使役していたジルは王国の聖女にクビを言い渡されてしまう。アンデッドは人間を裏切る事もなく、王国の役に立っていると主張するが聞き入れられない。その上に国王暗殺の濡れ衣を着せられ国外逃亡をせざるを得なくなってしまう。 途方に暮れていたジルは人間に襲われている吸血鬼の姫を助ける。 「是非我々の王となり、アンデッドを導いてください!」 彼女はアンデッドの国の姫だと語り、ジルを王として自分達を導いて欲しいと言い出すのだ。 悩んでいたジルは彼女の手を取り、アンデッド達の楽園を創る事を決意する。 一方その頃、聖女が率いる王国ではアンデッドの代わりに雇った人間による暴動や内乱が起き、王国は衰退の一途を辿っていく事となる。
24hポイント 1,534pt
小説 971 位 / 86,728件 ファンタジー 272 位 / 24,826件
文字数 20,354 最終更新日 2020.11.28 登録日 2020.11.15
主人公のアレクは、ビーストテイマーとして王国に仕えてきた。 彼の仕事は王国魔獣の管理や調教をする事、だが「獣の世話なんて誰でもできる!」という理由で突然国王にクビを言い渡される。 しかし、国王は知らなかった。実はアレクが最高位の魔獣である神獣を従える事ができる、世界でただ一人の神獣使いだったという事を。 「いいんですか! 俺がいなくなると魔獣たちが言う事を聞かなくなって暴れまわりますよ!」 「でたらめを言うな! そんなものは見苦しい言い訳だ!」  説得も虚しくアレクは王国を追い出される。途方に暮れていたアレクを獣人の少女が迎えにきた。彼女は自分が神獣であり、以前怪我をしていたところをアレクに助けられたお礼がしたいと語る。 「是非我々獣人の国に来て欲しいのです!」 神獣を助けた英雄という事で獣人達に超好待遇で国に歓迎されるアレク。そこでアレクは様々な魔獣をテイムして獣人と魔獣の楽園を築き上げていく。 一方アレクを追い出した王族たちは、宣言どおり言うことを聞かなくなった宮廷の魔獣たちに大損害を与えられる事になった。そして王国は衰退の一途を辿っていくのであった。
24hポイント 553pt
小説 2,240 位 / 86,728件 ファンタジー 569 位 / 24,826件
文字数 3,274 最終更新日 2020.11.20 登録日 2020.11.20
ファンタジー 連載中 長編 R15
高名な魔法使いの家系アルカード家に生まれた主人公トールは魔法の才能がない為、優秀な双子の弟カールに対して劣等感を持って育つ事となる。そしてついには通っていた魔法学院を退学になってしまう。死に場所を求め彷徨う中モンスターに襲われ、偶然剣聖レイ・クラウディウスに助けられる。 その姿に憧れたトールはレイに弟子入りする事になるが、瞬く間に剣の才能を発揮しいつの間にか師であるレイを超える実力になってしまう。 世界最強の剣士となった事に気づいていないトールは下界に降り、剣士学院に入学する事になるのであった。 魔法の才能がないと罵られたトールが剣の力で無双する、成り上がりの英雄譚 ※カクヨム 小説家になろうでも掲載しています 残酷な暴力描写 性描写があります
24hポイント 369pt
小説 3,074 位 / 86,728件 ファンタジー 755 位 / 24,826件
文字数 171,735 最終更新日 2020.10.30 登録日 2020.09.24
主人公。花江光輝は鳳明市にある町に住んでいた。その時、町には三人のガキ大将がいて主人公は一緒に遊んでいた。それからしばらくして光輝は両親の仕事の都合で引っ越す事になる。それから10年経って、また元々住んでいた町に引っ越してきて私立鳳明高校に入学する。オタク趣味の光輝は人気アニメSROのヒロインアスカ役を演じている現役女子高生声優紅月蒼依にガチ恋をしていた。しかし、ある日、人気声優の蒼依が同じクラスに転校をしてきた。しかもそれだけではなく、彼女は男だと思っていたガキ大将のうちの一人で俺に片想いをしていたというのだ。校舎裏で光輝に付き合って欲しいと告白をしてきて。彼女は人気アイドル声優でありながらも俺に愛の告白をしてきた。 遙か遠い存在と思っていたアイドル声優と一気にゼロ距離の関係に!?
24hポイント 149pt
小説 5,728 位 / 86,728件 キャラ文芸 98 位 / 2,073件
文字数 8,301 最終更新日 2020.10.28 登録日 2020.10.27
主人公クラインはSランク冒険者パーティー「紅蓮獅王」の荷物持ちなどをするサポーターだった。クラインは戦闘の役に立たないという事で冒険者パーティーをクビになる。 途方にくれていたところを、それぞれ欠点がある事からパーティーを追放された、追放者達でFランクパーティー「白銀竜王」を結成する事になる。すると主人公が実は世界最強の精霊術士であり、「紅蓮獅王」の活躍は主人公の精霊による加護があったからだと判明する。 「紅蓮師王」からパーティーへの復帰を懇願されるが、もう主人公は追放者で形成されたFランク冒険者パーティー「白銀竜王」とパーティーを組んでいた為、時既に遅かった。 クラインは癖が強いが故に追放された冒険者達を精霊魔法でサポートし、Fランク冒険者パーティー「白銀竜王」をその名に恥じない最強のSランク冒険者パーティーへと導いていく。 小説家になろうカクヨムでも掲載しています。
24hポイント 120pt
小説 6,426 位 / 86,728件 ファンタジー 1,510 位 / 24,826件
文字数 35,334 最終更新日 2020.10.26 登録日 2020.10.19
引きこもりの高齢中年ニート木村拓也は不健康もあり、急死を遂げる。そんな中、拓也はノヴァという異世界の王族の子息として転生する事となる。恵まれた両親と姉ティファに恵まれ充実した生活を送る拓也であったが、10歳の時、王国が敵国による侵略戦争で侵略され、全てを失ってしまう。命からがら一人逃げ延びる拓也。囚われた姉ティファを助け、全てを取り戻す為に狂戦士(ベルセルク)の職業スキルを手に入れ、冒険者となる拓也であったが。この狂戦士(ベルセルク)は闘いの度に理性がなくなり、見境なく女性を襲ってしまうというとんでもない副作用があった。 全てを失った狂戦士(ベルセルク)として力なき者を蹂躙して成り上がる英雄譚
24hポイント 28pt
小説 13,557 位 / 86,728件 ファンタジー 2,834 位 / 24,826件
文字数 28,452 最終更新日 2020.09.28 登録日 2020.09.24
10