悪役令嬢ステンノ―とカボチャ軍団

悪事の報いや不幸が重なり、あわれ王子との婚約破棄を受け、都落ちする馬車の中。
「思い出した……」
元・令嬢ステンノ―は自分が現代日本からの転生者であることを思い出す。
しかしすでに状況は最低。地位も名誉も財産も失い、どん底状態。
その途中ステンノ―の前に謎の少年が現れる。
「あなたを今すぐこの場でゴーレム使いにしてあげます」
もらったのは不気味なカボチャゴーレムを生み出し、操る力。
そして999万9999というチートな魔力値。
作業型、防御型、飛行型。騎士タイプに大型、着こむ強化服型……。
領民がみんな逃げ出した荒野ばかりの辺境で、色んなゴーレムを使ったステンノ―の生活と書いて戦いが始まる。
24hポイント 7pt
小説 18,296 位 / 60,805件 ファンタジー 4,849 位 / 19,451件