モブでも認知ぐらいしてほしいと思ったのがそもそもの間違いでした。

普通の女子大生の私が転生した先は、前世でプレイしていた乙女ゲーム「キングダム・レボリューション」の世界だった。
転生したキャラクターはゲーム中に名前も出てこないモブだけど、全然いい!
だって、私は味方や敵もひっくるめて、キングダム・レボリューション、通称ダムレボの世界が大好きなんだもん!

しかし、このゲームはネットでは悲恋革命と呼ばれるくらい選択肢を少しでも間違えると問答無用で悲恋へと誘われる。
クリアが極めて困難と言われていた。
おまけに、登場人物それぞれの背景であるトラウマの過去エピソードは重いものばかり。
プレイをすればするほど病むって言われてたっけな。

転生したなら私の願いはただ一つ。
登場人物達には普通に恋をして、失恋とかして、普通に幸せになってもらいたい。
トラウマなんて作らせない!
そして、あわよくば顔見知り程度に!
そんな物語の進行とか完全無視で、私は登場人物達の幸せを最優先で動いていたんだけど……

これは自分の行いで物語があらぬ方向に進もうとするのを、今度は自分で必死に軌道修正しようとする話である。

「違う! そうじゃない! そこまで望んでないってば!!」
24hポイント 142pt
小説 7,509 位 / 119,692件 恋愛 3,258 位 / 35,031件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

冷遇ですか?違います、厚遇すぎる程に義妹と婚約者に溺愛されてます!

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:66961pt お気に入り:6013

恋に生きる転生令嬢 乙女ゲームのシナリオなんて知りません!

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:404pt お気に入り:7153

モブが何故ゲームに関わるのか意味がわからない!!

BL / 連載中 24h.ポイント:71pt お気に入り:1463

処理中です...
本作については削除予定があるため、新規のレンタルはできません。