現実は乙女ゲーよりも奇なり

私ことーー 橘 珠里 高3。


乙女ゲームをなによりも愛する女。

なので『現実世界』の男には
全く興味はございません。

私が恋する男は
乙女ゲーのイケメン
オンリーでございます。


そんな乙女ゲーの為ならば、

『腐女子』と呼ばれようが、
『妄想オタク女』と呼ばれようが、

我が道を貫き通す所存であります。


ーーが、高3になり、

卒業まであと一年と
目前に差し迫った私に

何故か、弟の親友である奏の様子が
変わってきたような??


しかも『現実世界』の男達も
自分の周りに近付いてきて、

まるで乙女ゲーありきのような展開に
正直、大いに困っております。


私が“モテ期”??

まさに“奇なり”であります。


あ、あり得ねーーー!!























































24hポイント 14pt
小説 7,746 位 / 34,906件 恋愛 2,829 位 / 8,172件