恋愛 ざまぁは複数回発生小説一覧

カテゴリ 恋愛
タグ ざまぁは複数回発生×
9
1
恋愛 連載中 短編
 真に愛すべき人と出逢い、興味がなくなった。そんな理由で私は一方的に、ロズオルヤ伯爵家のジル様から婚約を解消されました。  そうして私達の関係はなくなり、そのためウチが行っていたロズオルヤ家への金銭的な支援が止まることとなって―― 「支援がなくなれば、現在のような裕福な暮らしが出来なくなってしまう――リリアンに愛想を尽かされると、考えたんだろう」 「確かにもう高価なものを贈れなくなってしまうが、問題はない。リリアンは俺からの愛さえあればいいと思ってくれている清らかな人なのだからな!」  ――そうすればジル様はまるでウチが嫌がらせをしているかのように語り、私やお父様をたっぷり嗤って去られたのでした。  そう、なのですね。貴方様は、何もご存じないのですね。  ジル様が絶賛されているその方は、実は――
24hポイント 28,296pt
小説 93 位 / 125,749件 恋愛 57 位 / 35,970件
文字数 15,055 最終更新日 2021.12.05 登録日 2021.11.21
2
恋愛 完結 短編
「ベルティーユ、こうして会うのは3年ぶりかしらっ。ねえ、聞いてくださいまし! わたくし一昨日、隣国の次期侯爵様と婚約しましたのっ!」  久しぶりにお屋敷にやって来た、幼馴染の子爵令嬢レリア。彼女は婚約者を自慢をするためにわざわざ来て、私も婚約をしていると知ったら更に酷いことになってしまう。  自分の婚約者の方がお金持ちだから偉いだとか、自分のエンゲージリングの方が高価だとか。外で口にしてしまえば大問題になる発言を平気で行い、私は幼馴染だから我慢をして聞いていた。  ――でも――。そうしていたら、あることに気が付いた。  レリアの婚約者様一家が経営されているという、ルナレーズ商会。そちらって、確か――
24hポイント 1,057pt
小説 1,643 位 / 125,749件 恋愛 766 位 / 35,970件
文字数 32,022 最終更新日 2021.11.18 登録日 2021.10.17
3
恋愛 完結 短編
「リゼット。今日この場で、お前との婚約を解消する」 「理由、詳細は、卿に話してある。知りたくばお前の父親に聞くんだな」  リートアル伯爵家の嫡男・ドニ様。私の婚約者様はある日突然そう仰り、宣言後は一切の説明なく去ってしまわれました。  そのためお父様に伺ってみると、解消の理由は『この婚約は選択ミスだと気付いたから』。ドニ様は幼馴染の伯爵令嬢・シルヴィ様と結婚したいと思うようになり、私に一切興味がなくなったためそうされていたそうです。  ……そう、だったのですね。  ドニ様は、ご存じなかったのですね。その恋は一方通行で、成就はあり得ないということを――。
24hポイント 1,008pt
小説 1,714 位 / 125,749件 恋愛 798 位 / 35,970件
文字数 25,628 最終更新日 2021.11.24 登録日 2021.10.31
4
恋愛 完結 短編
※9月20日、本編完結いたしました。明日21日より番外編として、ジェラール親子とマリエット親子の、最後のざまぁに関するお話を投稿させていただきます。  お前の家ティレア家は、財の力で爵位を得た新興貴族だ! そんな歴史も品もない家に生まれた女が、名家に生まれた俺に相応しいはずがない! 俺はどうして気付かなかったんだ――。  婚約中に心変わりをされたクレランズ伯爵家のジェラール様は、沢山の暴言を口にしたあと、一方的に婚約の解消を宣言しました。  そうしてジェラール様はわたしのもとを去り、曰く『お前と違って貴族然とした女性』であり『気品溢れる女性』な方と新たに婚約を結ばれたのですが――  ジェラール様。貴方の婚約者であるマリエット様が、侯爵家主催の夜会で大問題を起こしてしまったみたいですよ?
24hポイント 674pt
小説 2,352 位 / 125,749件 恋愛 1,097 位 / 35,970件
文字数 43,386 最終更新日 2021.10.01 登録日 2021.08.22
5
恋愛 完結 短編
 かつて私の婚約者だった方・フィレーダ侯爵家のセヴラン様と婚約された、ミレネア子爵家のナディーヌ様。公爵家主催の夜会でお会いしたミレネア様は突然、『愛する人を奪われて悔しいでしょう?』と嘲笑混じりで仰られました。  どうやらあの日の婚約解消は、この方との浮気によるもの。ミレネア様は、私からフィレーダ様を奪い取れたことが嬉しくて仕方がないようです。  ……そう、だったのですね。  ですが、ミレネア様。私はまったく、悔しいと感じてはいませんよ?
24hポイント 390pt
小説 3,581 位 / 125,749件 恋愛 1,661 位 / 35,970件
文字数 38,474 最終更新日 2021.10.27 登録日 2021.09.19
6
恋愛 完結 短編
「お姉ちゃん。今日からシュヴァリエ様は、わたしのものよ」  いつも私を大好きだと言って慕ってくれる、優しい妹ソフィー。その姿は世間体を良くするための作り物で、本性は正反対だった。実際は欲しいと思ったものは何でも手に入れたくなる性格で、私から婚約者を奪うために『魅了』というものをかけてしまったようです……。  でも、あれ?  シュヴァリエ様は引き続き私に優しくしてくださって、私を誰よりも愛していると仰ってくださいます。  ソフィーに魅了されてしまったようには、思えないのですが……?
24hポイント 248pt
小説 5,183 位 / 125,749件 恋愛 2,263 位 / 35,970件
文字数 24,863 最終更新日 2021.09.07 登録日 2021.08.15
7
恋愛 完結 短編
 わたしには10年間待ち続けている、大好きな人がいました。  その人はかつて隣国で迷子になってしまった際に、優しく助けてくれた男の子。わたしはその時に恋をして、幸せなことにその子もわたしを好きになってくれたんです。  でもその人は何かしらの理由で今は名前と身分を明かせず、その上20歳になるまでは――10年経つまでは、もう会えないと仰られました。  ですのでわたし達は10年後の再会を約束し、今日がその日。迎えに来てくれる王子様をドキドキしながら待っていると、なんと筆頭公爵家の現当主様であるアルチュール様がいらっしゃったのです。  この方が、あの日の王子様。やっとお会いできて、嬉しい。  ……そう、思っていたのですが――。暫くすると、違和感を覚えるようになりました……。  アルチュール様。貴方様は本当に、あの日わたしを助けてくれた王子様なのですか?
24hポイント 213pt
小説 5,878 位 / 125,749件 恋愛 2,487 位 / 35,970件
文字数 41,777 最終更新日 2021.11.06 登録日 2021.10.03
8
恋愛 完結 短編
「お姉様っ、奪うなんて言ってごめんなさいっ! あれは撤回しますっ! ジョシュア様に相応しいのはやっぱりお姉様だったわっっ!!」  私の婚約者であるランザルス伯爵家のジョシュア様を好きになり、奪い取ると宣言していた妹のロレッタ。そんなロレッタはある日突然こう言い出し、これからは私を応援するとも言い出したのでした。  ロレッタはお父様とお母様にお願いをして、私を軟禁してまで奪おうとしていたのに……。何があったのでしょうか……? ※9月7日 タイトルの一部とあらすじの一部を変更させていただきました。
24hポイント 163pt
小説 6,839 位 / 125,749件 恋愛 2,879 位 / 35,970件
文字数 33,900 最終更新日 2021.10.03 登録日 2021.09.05
9
恋愛 完結 短編
 妹エミリー、継母アンナ、婚約者シリルの3人に陥れられ、極刑を宣告されてしまった子爵家令嬢・セリア。  そんな彼女は執行前夜泣き疲れて眠り、次の日起きると――そこは、牢屋ではなく自分の部屋。セリアは3人の罠にはまってしまうその日に、戻っていたのでした。  こんな人達の思い通りにはさせないし、許せない。  逆行して3人の本心と企みを知っているセリアは、反撃を決意。そうとは知らない妹たち3人は、セリアに翻弄されてゆくことになるのでした――。
24hポイント 85pt
小説 9,652 位 / 125,749件 恋愛 4,201 位 / 35,970件
文字数 56,889 最終更新日 2021.05.27 登録日 2021.04.11
9