恋愛 切ない?小説一覧

カテゴリ 恋愛
タグ 切ない?×
9
1
恋愛 連載中 短編
彼女に振られた帰り道でトラックに轢かれて死んだ僕は、異世界で女の子に出会う。 この世界で精一杯生きた男の話である。
24hポイント 228pt
小説 6,134 位 / 128,122件 恋愛 2,987 位 / 38,075件
文字数 25,147 最終更新日 2022.01.21 登録日 2021.11.11
2
恋愛 完結 ショートショート R18
セレサは10才の時、父親が病気で他界した。 実の母親は幼い頃亡くなっていたため、継母だった女性カミラにセレサは『邪魔だ』と言われ奴隷として売られてしまった。 その後、セレサはバドン伯爵家の下女として買われ、ランドリーメイドとして働くことになった。 そして、月日は流れバドン伯爵も亡くなりその息子が当主になった時、彼は見目良いセレサに目を付け夜伽を命じた。 無理やり身体を暴かれ失意の毎日を過ごしていたセレサの元に、バドン伯爵を狙った暗殺者がやって来て……。 ※暗くて切ない純愛を目指しました。 ※奴隷の居る世界観です。 ※地雷要素多いのでタグ注意してください。
24hポイント 156pt
小説 7,785 位 / 128,122件 恋愛 3,683 位 / 38,075件
文字数 15,362 最終更新日 2021.09.04 登録日 2021.08.29
3
恋愛 完結 ショートショート
子爵令嬢だった私に反対を押し切って 結婚しようと言ってくれた日も 一緒に過ごした日も私は忘れない 辛かった日々も………きっと……… あなたと過ごした2年間の四季をめぐりながら エド、会いに行くね 待っていて ※意見の分かれるハッピーエンドです…ざまぁもありません 投稿しようか迷っていましたが投稿致します。 今年書いたのですが、切ない物語でお蔵入りにしていました 読むかどうかはお任せ致しますm(_ _)m
24hポイント 35pt
小説 17,555 位 / 128,122件 恋愛 7,897 位 / 38,075件
文字数 14,201 最終更新日 2021.12.26 登録日 2021.12.25
4
恋愛 完結 短編
 婚約者に出逢って一秒。  前世の記憶を思い出した。それと同時にこの世界が小説の中だということに気づいた。  その中で、目の前のこの人は悪役、つまり悪役令息だということも同時にわかった。  彼がヒロインに恋をしてしまうことを知っていても思いは止められない。  この思い、どうすれば良いの?
24hポイント 35pt
小説 17,555 位 / 128,122件 恋愛 7,897 位 / 38,075件
文字数 12,047 最終更新日 2020.02.23 登録日 2020.02.15
5
恋愛 連載中 短編
主人公のオリヴィア・ガーデンズは乙女ゲームの主人公だった。 しかし、自分では内容を思い出せず、前世の記憶ももうほとんど覚えていない。 前世で大好きだったあの人も、もう名前しか覚えていない。 もう諦めて生きていけと言わんばかりのこの世界で、主人公が運命の人を探すお話。 ※知識が無いため、所々おかしい所があると思います。寛大な心で見て下されば幸いです。 ※途中まで書いていたものを少し変えて再投稿したものです。 ※死ぬほど遅筆です。
24hポイント 14pt
小説 25,810 位 / 128,122件 恋愛 11,118 位 / 38,075件
文字数 4,259 最終更新日 2022.01.08 登録日 2021.10.12
6
恋愛 連載中 長編
あらすじはありません。 でも、読んでくださったら嬉しいです!
24hポイント 14pt
小説 25,810 位 / 128,122件 恋愛 11,118 位 / 38,075件
文字数 36,808 最終更新日 2022.01.11 登録日 2021.08.11
7
恋愛 完結 短編 R18
琴原ミズキは会社員。 同僚で同期の山科圭人とはセフレの関係だ。 最初は割り切った関係だったはずなのに、いつの間にか彼に恋をしていた。 だけど、セフレ関係で続いて、お互いプライベートも知らない。 そんな関係に未来を見出せなくて悶々とする中、新入社員の水原希美が圭人を狙っている姿を見て、ミズキは限界を迎えた。 「この関係を、終わりにしよう」 果たしてミズキはこの恋煩いから逃げ出せるのか。 ※小説家になろう(ムーンライトノベルズ)にも掲載中
24hポイント 14pt
小説 25,810 位 / 128,122件 恋愛 11,118 位 / 38,075件
文字数 9,365 最終更新日 2021.03.25 登録日 2021.03.06
8
恋愛 連載中 長編
その日はまだ春になったばかりの涼しい風が、酷く懐かしい風が吹いていました── 気が付けば私は婚約者と婚約した日に婚約者の家を訪ねていました。私は春が嫌いでした。何故ならお母様の命日ですから。今日はお母様の命日。私が一番嫌いな日。お母様の命日の日になると何時も思う事がありました。お母様は命日の日に何を思っていたのかと。私を産んで、自らの命をも捨てて本当に良かったのでしょうか?、と自問自答していた日々。ですがその日々が私の幼き頃の悩みをあの方はいとも簡単にまるで大丈夫だよ、と私を暖かく包んむように私の心の悩みを取り省いてくださった。 あの方は私を、誰にも頼れなかった幼い私を救って下さった。初めて、 『大丈夫だよ。君は悪くないよ。寂しかったね。辛かったね。もう我慢しなくても良いんだよ。独りで抱え込まなくても、君の周りには頼れる人がいるから。だから、独りで抱え込まないで、独りで抱え込む方が何倍も悲しいから。独りは、ね。とっても寂しいんだよ。』 使用人の咲空以外から、それも出会って間もない私と幾つかしか変わらない少年が言った言葉でした。私はいとも簡単にその少年に恋をしました。お父様に必死でお願いしてやっと叶った婚約。ですが私はこの後、無理を言ったのがいけなかったのかそもそもあの方を好きになってしまったこと自体が罪なのかと後悔することになることをその時は全く考えていませんでした。
24hポイント 7pt
小説 30,677 位 / 128,122件 恋愛 13,438 位 / 38,075件
文字数 5,697 最終更新日 2020.11.06 登録日 2020.10.29
9
恋愛 完結 長編
リリーは地方都市ベルデガートの警吏騎士(警察)だ。 幼馴染のガットに嫁ぐという夢を見ている、やや天然な25歳独身女子。 ガットは父親の怪我がもとで鍛冶工房を継いだばかりの20歳。 弟のように思っていた彼も、いつの間にか男になっていた。 生誕祭ではガットと遊びに行こうと思っていたリリーだが、その晩は警吏所にて待機になってしまう。 それなのに街で見かけたガットは女の子と親しげに会話をしていた。 25歳警吏騎士リリーと20歳鍛冶屋男子ガットの、物語。 小説家になろうでも掲載しています。
24hポイント 0pt
小説 128,122 位 / 128,122件 恋愛 38,075 位 / 38,075件
文字数 12,820 最終更新日 2018.12.05 登録日 2018.12.04
9