本能小説一覧

タグ 本能×
5
「世界に一人しかいないあなた」とか言うけれど、結局すべての生物は同じ種類の個体がたくさんいるのであって、私はどうしたって人間であるし、世界に一匹しかいない生物ではないんだよね。
24hポイント 0pt
小説 101,597 位 / 101,597件 エッセイ・ノンフィクション 3,625 位 / 3,625件
文字数 1,643 最終更新日 2021.03.06 登録日 2021.03.06
2
大衆娯楽 完結 ショートショート
言葉遊びです
24hポイント 0pt
小説 101,597 位 / 101,597件 大衆娯楽 3,229 位 / 3,229件
文字数 270 最終更新日 2020.09.17 登録日 2020.09.17
3
現代文学 連載中 短編 R18
求めるが為に恐る。触れたいから重ねる。知ることに落胆する。愛するが故に拒む。 美しいものへの追求を止まない男は相手の本質に触れることを恐れる。とある店で出会った女は稀になく彼を惹きつけた。女の前で、彼は臆病さを隠したくても隠せない。女はそっと彼を受け入れる。彼はこの美しい女の本質に触れてみたいと欲し、彼女は触れてほしいと欲す。臆病な彼の指先が彼女の深い部分を撫でることは叶うのか……。 彼は真実の愛を求めるが為に拒む。 真実の愛を知っているから拒む、恐る。 物事の本質を只管に欲する。 嫌悪に毒を吐き、好ましいものを追求し続ける。 自身の美学を失くしたくないが為に。
24hポイント 0pt
小説 101,597 位 / 101,597件 現代文学 5,283 位 / 5,283件
文字数 23,310 最終更新日 2021.01.17 登録日 2019.12.17
4
BL 連載中 長編 R18
「おまえが次のオメガだ」そう言ったのは、五十過ぎのアルファ。 俺は郷から逃げた。 オメガが死んだら、アルファはどうするのかなんて知らない。けどすぐ次のオメガが決まるなんて聞いたことない。追っ手が来るだろうけれど、あんなのと番うなんて絶対いやだ! そうして俺は外の世界を知った。外の世界は不都合もあるけど自由だ。なにより郷にはあいつがいる。 見てるだけでイヤな感じがする、なるべく近寄らないようにしていたあいつが。 ❤交尾❤は後半までありませんが、どうかよろしく……<(_ _)>
24hポイント 0pt
小説 101,597 位 / 101,597件 BL 10,236 位 / 10,236件
文字数 13,151 最終更新日 2020.10.11 登録日 2020.10.08
私は、とある乙女ゲーム悪役令嬢。5歳の時、ペットのサルが投げたバナナで足を滑らせ、机の角に頭をぶつけ、気を失い、そして夢を見て前世を思い出した。 「・・・なんてこったい!!ここ乙女ゲームじゃん!私悪役令嬢じゃん?!マジか。」 その乙女ゲームは悪役令嬢が反逆を起こし、犯罪者となって18歳で処刑されるんだけどさ・・・。 ぶっちゃけ、そのありきたりな転生ものやら転移もので前世ある処刑されないように行動するっての、めんどうなんだよねぇ。 でもシナリオ通りに犯罪者になって処刑されるほどのことを行動するのもなぁ・・・。 どうせ犯罪者になるなら、違う意味でよくない? というわけで私は本能で生きることにしたんだ。
24hポイント 0pt
小説 101,597 位 / 101,597件 ファンタジー 27,334 位 / 27,334件
文字数 14,187 最終更新日 2020.02.06 登録日 2019.10.09
5