第7回キャラ文芸大賞エントリー小説一覧

7
 母親を亡くし叔父夫婦に預けられた小春は、高校入学を機に寮生活を送っている。だが相部屋の同級生がなかなかの曲者で、土日は彼女の友人たちとどんちゃん騒ぎを繰り広げているため物理的にも精神的にも居場所がない。  とある土曜日、夜の散歩に出かけていた小春は祖父・東雲明良の知人と名乗るあやかし、夜取と出会う。故人である祖父はとても心優しい性格で、それを帳消しにするくらい運が悪い人物だった。  明良は人間でありながら妖力がとても高かったという。自分が窮地に陥るたびにその場にいたあやかしに助けを求め、お礼として近い未来、妖力増幅の御利益がある大福を作るという約束をしたらしい。だが彼はもう亡くなっているからあやかしが視える小春が代わりに作ってほしいと迫られ──。  これは小春により作られた大福が、あやかしとあやかし、更にはあやかしと人間の縁を繋いでいくお話。
24h.ポイント 0pt
小説 183,826 位 / 183,826件 キャラ文芸 4,378 位 / 4,378件
文字数 31,651 最終更新日 2024.01.31 登録日 2023.12.31
【第1部完結】中華風ファンタジー。蒼国の皇子“愁陽”と「空になりたい」という風変わりな姫“愛麗”は幼馴染。幼い頃、仲が良かった二人はある日を境に会えなくなってしまう。4年後、愁陽が辺境の地での戦いから戻ったとき、再会した愛麗はまるで別人のようで……。けれど、彼と再び過ごすうちに少しずつ彼の知る以前の彼女に戻っていく。そして、お互い、自分の中に芽生えていくそれぞれへの想いに気づいていく二人だったが……。愛麗は自分の中に生まれたもう一人の自分の影に怯えていたのだった。初恋の姫を守りたいと願う愁陽。皇子として平和を願いながら戦わなければならない矛盾と葛藤、傷つき悩みながらも成長していく。そんな彼の周囲に、人間の姿をしたオオカミの従者、仙人修行中の姉姫、いわくつきのイケメン護衛達が関わりながら、愁陽が蒼空(そら)の王となるその日までの物語を描く。そのはじまりの物語。 シリアスな設定ですが、ときにカッコよく、それでいてギャグもあって楽しんで読んでもらえるような、そんな物語を綴っていけたらいいなぁと思って書き始めました。いちおうハピエン? ※カクヨム様に掲載済みの作品を加筆・修正して上げ直しております。
24h.ポイント 21pt
小説 23,806 位 / 183,826件 キャラ文芸 225 位 / 4,378件
文字数 105,478 最終更新日 2024.01.31 登録日 2023.12.30
 沖縄県の手塚島で育った母子家庭の手塚大也は実母の死によって、東京の遠縁の大鳥家に引き取られる事となった。  大鳥家は大鳥コンツェルンの創業一族で、裏では日本を陰から守る政府機関・大鳥忍軍を率いる忍者一族だった。  沖縄県の手塚島で忍者の修行をして育った大也は東京に出て、忍者の争いに否応なく巻き込まれるのだった。
24h.ポイント 0pt
小説 183,826 位 / 183,826件 キャラ文芸 4,378 位 / 4,378件
文字数 173,939 最終更新日 2024.01.30 登録日 2023.12.13
🌸完結しました!🌸平安の世、目の中に未来で起こる凶兆が視えてしまう、『星詠み』の力を持つ、藤原宵子(しょうこ)。その呪いと呼ばれる力のせいで家族や侍女たちからも見放されていた。 ある日、急きょ東宮に入内することが決まる。東宮は入内した姫をことごとく追い返す、冷酷な人だという。厄介払いも兼ねて、宵子は東宮のもとへ送り込まれた。とある、理不尽な命令を抱えて……。 でも、実際に会った東宮は、冷酷な人ではなく、まるで太陽のような人だった。
24h.ポイント 63pt
小説 12,239 位 / 183,826件 キャラ文芸 121 位 / 4,378件
文字数 125,406 最終更新日 2024.01.28 登録日 2023.12.30
冥府を統べる十王の末席に鎮座する女性。五道転輪王。彼女には前世から因縁を持つ双子の姉がいた。            姉が地獄の監獄から出所するまで後1ヶ月。彼女は人間たちを使った『リアル親ガチャ』を実験的に試行し、合法的に姉の再投獄を計る。         検体に選ばれ人生を翻弄されていく元、人間達。 彼女の創造した『親ガチャ』に人生を弄ばれて、幸を掴む者も不幸の連鎖に巻き込まれていく者もいる。  地獄の沙汰も運次第。 冥府を舞台に巻き起こる元・淑妃の姉と双子の妹が繰り広げる愛憎劇。  それに巻き込まれる人間達の末路は如何に……。
24h.ポイント 21pt
小説 23,806 位 / 183,826件 キャラ文芸 225 位 / 4,378件
文字数 170,482 最終更新日 2024.01.22 登録日 2023.11.28
6
キャラ文芸 連載中 長編 R15
皇帝暗殺の罪で投獄された李明鈴。失意の中、処刑を待つ彼女のもとに美貌の宦官があらわれる。 宦官の名は烏次元といった。 濡れ烏の羽のような黒髪を持つ美しき青年は明鈴に我妻となれば牢からだしてやろうと提案する。 死から逃れるため、明鈴は男性としての機能を捨て去った宦官の妻となることを決意する。
24h.ポイント 0pt
小説 183,826 位 / 183,826件 キャラ文芸 4,378 位 / 4,378件
文字数 43,053 最終更新日 2024.01.13 登録日 2023.12.09
7
キャラ文芸 完結 ショートショート
 私には、人の全てが文字に見える。  最初からそうだったわけではないが、少なくとも女子中学生として青春を謳歌しようとしていた頃には、そうなっていた。相手の職業や名前は、全て文字になっているのだ。  「文字」の見える女性のお話。
24h.ポイント 0pt
小説 183,826 位 / 183,826件 キャラ文芸 4,378 位 / 4,378件
文字数 5,488 最終更新日 2023.12.17 登録日 2023.12.17
7