不来方しい

不来方しい

【※第6回キャラ文芸大賞 奨励賞受賞 占星術師アーサーと彼方のカフェ】//【エブリスタ 二人で紡ぐ愛 BL特集2024/6/6 黄金色の星降りとアキの邂逅】
24 12
月の名を持つ有沢優月は東北の出身だ。彼の住む田舎に伝わる因習は、優月を蝕み呪いをかけていた。 月に住む神に神子として贄を捧げなければならず、神子は神を降ろした男と結婚しなければならない。優月は神子としての運命を背負わされた家に生まれ、使命をまっとうしなければならなかった。 逃げるように東北を去り、優月は京都の大学へ進んだ。そこで出会ったのは、骨董商を名乗るリュカだった。 異国の人でありながら日本語は完璧で、骨董の知識も豊富。人当たりもよく、けれど自分の話はほとんどしないミステリアスな男だった。 リュカに誘われるまま骨董屋で働くことになった。彼は「日本で探しているものがある」と言う。自分の運命の期限が迫る中、優月は何かと助けてくれる彼の力になろうと心に決めた──。
24h.ポイント 21pt
小説 24,691 位 / 185,829件 キャラ文芸 244 位 / 4,336件
文字数 99,214 最終更新日 2024.06.20 登録日 2023.12.05
BL 連載中 長編
大正時代──本田虎臣が十二歳になる夏、湘南にある別荘へ来ていた。 そこで出会ったのは、八重澤幸一と名乗る少年だった。 元々引き合ったのは、妹の薫子と幸一を結婚相手にと親同士が決めたためであった。虎臣と幸一は同年齢もあってすぐに打ち解け、やがて互いの別荘を行き来したり海辺で長い時間を過ごすようになる。 綺麗だのすぐに褒め言葉を口にする幸一に心乱され、虎臣は心が追いつかないでいた。 ──なあ、口吸いしよっか? 幸一に言われ、虎臣は初めて身体にも変化が訪れた。 短い夏に別れを告げた後は文通をしていたが、いつしか彼から来なくなってしまう。 虎臣は高校生になり、学生寮に入った。同室になったのは、十二歳の夏に出会った幸一だった。彼の大人になった姿に、虎臣は十二歳に初めて唇を合わせた日のことを思い出す。同時に、なぜ手紙の返事をくれなかったのだと、心にわだかまりができてしまい──。
24h.ポイント 14pt
小説 29,348 位 / 185,829件 BL 7,057 位 / 24,092件
文字数 47,683 最終更新日 2024.06.16 登録日 2024.03.16
BL 完結 長編
茶道の裏千家の家に生まれた平野凜太は、男性が好きであると家族に隠し、ゲームアプリで知り合ったアキと名乗る男性と一夜の恋を育んだ。 ところがアキも茶道の一家に生まれた人で、伝統文化のイベントで再会を果たした。 忘れろだの誰にも言うなだの、あのときのことを隠そうとする相沢秋継だが、心は近づくばかりでふたりの恋は止まらなかった。 やがて秋継は自分は病気を持っていると白状する。秋継の心を蝕み続ける、厄介なもの。独りで抱えるには大きすぎて、いずれ秋継が押し潰される。 凜太も秋継も、お互いに特殊な家庭で生まれ許嫁をあてがわれ、板挟み状態となってしまう。 それぞれふたりが出した決断とは──。
24h.ポイント 0pt
小説 185,829 位 / 185,829件 BL 24,092 位 / 24,092件
文字数 44,232 最終更新日 2024.02.28 登録日 2023.12.01
BL 完結 長編
代々医師の家系で育った宮野蓮は、受験と親からのプレッシャーに耐えられず、ストレスから目の機能が低下し見えなくなってしまう。 目には包帯を巻かれ、外を遮断された世界にいた蓮の前に現れたのは「かずと先生」だった。 爽やかな声と暖かな気持ちで接してくれる彼に惹かれていく。勇気を出して告白した蓮だが、彼と気持ちが通じ合うことはなかった。 彼が残してくれたものを胸に秘め、蓮は大学生になった。偶然にも駅前でかずとらしき声を聞き、蓮は追いかけていく。かずとは蓮の顔を見るや驚き、目が見える人との差を突きつけられた。 うまく話せない蓮は帰り道、かずとへ文化祭の誘いをする。「必ず行くよ」とあの頃と変わらない優しさを向けるかずとに、振られた過去を引きずりながら想いを募らせていく。  色のある世界で紡いでいく、小さな暖かい恋──。
24h.ポイント 21pt
小説 24,691 位 / 185,829件 BL 5,894 位 / 24,092件
文字数 88,101 最終更新日 2023.11.04 登録日 2023.05.21
貴族の住まう煌苑殿で暮らしていた瑛(えい)は、付き人である柏(はく)とともに避暑のために自然豊かな山へ来ていた。見慣れない動植物に目を奪われていると、毒蛇に噛まれてしまう。ちょうどそのとき、山奥の村に住む織(しき)と名乗る少女に助けられた。 村はありとあらゆる薬の知識を蓄えた村であり、織もまた幼いながら薬師として働いていた。 瑛は、村の豊かさや女や子供も関係なく読み書きができ、仕事も分け隔てなく行う姿に感銘を受け、何より命を救ってくれた織に対し好意を寄せる。 いつか「妻になってほしい」と伝えるが、織は首を縦に振らなかった。絶対に村を出てはいけない、妻になれないと頑なに言う。 煌苑殿に戻り、家族に村や織のことを話すと、数年後、陛下の座についていた伯父の禧桜が「村娘を第五夫人に入れる」と言い始める。瑛は話してしまったことを後悔の念に駆られ、悲しみに明け暮れるしかなかった。 美しく成長した織だが、なんと女人ではなく、男であると衝撃の告白をする。 激怒した第一夫人は首をちょん斬れと言い張るが、瑛や柏は必死に守ろうとし……。
24h.ポイント 21pt
小説 24,691 位 / 185,829件 キャラ文芸 244 位 / 4,336件
文字数 52,631 最終更新日 2023.10.31 登録日 2023.07.27
BL 完結 長編
空高くそびえ立つ塀の中は、完全に隔離された世界が広がっていた。 白蛇を信仰する白神学園では、11月11日に11人の贄を決める神贄祭が行われる。絶対に選ばれたくないと祈っていた咲紅だが、贄生に選ばれてしまった。 贄生は毎月、白蛇へ祈りを捧げる儀式が行われるという。 真の儀式の内容とは、御霊降ろしの儀式といい、贄生を守る警備課警備隊──審判者と擬似恋愛をし、艶美な姿を晒し、精を吐き出すこと──。 贄生には惨たらしい運命が待ち構えていた。 咲紅と紫影の関係──。 運命に抗い、共に生きる道を探す──。
24h.ポイント 0pt
小説 185,829 位 / 185,829件 BL 24,092 位 / 24,092件
文字数 190,447 最終更新日 2023.06.02 登録日 2022.07.21
BL 完結 長編
ジュニアスクール時代、命を助けてくれたのは親友マークの兄であるエドワードだった。さわやかで男らしく、冷静で紳士的な彼を好きになるのに時間はかからなかった。 大学生になったルカ・アストリーは、マークと共に映画館へ行った。ふたりで行った映画館で、数時間後に爆破事件が発生する。 翌日、大学の寮にやってきた警察官に呼ばれて任意で聴取を受けると、参考人ではなく容疑者扱いだった。ルカの飲んでいた紅茶缶が爆破事件に使われた痕跡があるとして、ルカは警察に疑われ始める。 警察署でルカは、何年間も音信不通だったエドワードと再会する。彼はロサンゼルス警察の麻薬課に所属していた。 再び訪れた恋をするという感情、容疑者、爆破事件……。さらにストーカー事件まで起こり始めた。 そんなルカに、エドワードは寮を出て一緒に住まないかと提案するが……。
24h.ポイント 0pt
小説 185,829 位 / 185,829件 BL 24,092 位 / 24,092件
文字数 93,791 最終更新日 2023.05.13 登録日 2022.11.19
BL 完結 長編
美術鑑定士の一家で生まれた白神咲は、毎夜のように身体を嬲られる父の呪縛から逃れるため、イタリアで修行し絵画修復士という道を選んだ。 父の知り合いだという葉山誠一という画家に依頼され、住み込みで働くことになる。 自然と惹かれ合い、お互いしか見えない蜜月を愉しむ中、父の呪いがさらに蝕む。 身動きが取れなくなる咲に、誠一は呪いを解くために生まれたままの姿で絵を描きたいと言う。 呪いの解放と繋がりがあるのか判らない中、咲は了承するが……。 未来を描く画家と過去を戻す修復士との、濃密な愛の物語──。
24h.ポイント 7pt
小説 35,704 位 / 185,829件 BL 8,988 位 / 24,092件
文字数 45,656 最終更新日 2022.11.11 登録日 2022.08.27
BL 完結 長編
 桜に染まったあの日から十年。中学校卒業と同時に別れが訪れた。  優しいキスしか残さなかった彼は、行く先も高校も告げずに目の前から消えた。  痛みを抱えたままの倉木窓夏は、動物園で働くという夢を叶え、平穏な毎日を過ごしていた。「キリンって、どんな鳴き声ですか?」話しかけてきた男性は、十年前に別れた藤宮秋尋だった。  モデルや俳優の仕事をしている彼と再び連絡を取るようになり、距離が近づいていく。  彼が人気モデルだと知らなかった窓夏は、まさか記者に追い回されているとも知らずに深い仲へと発展し、同棲するようになるが……。
24h.ポイント 0pt
小説 185,829 位 / 185,829件 BL 24,092 位 / 24,092件
文字数 91,158 最終更新日 2022.08.20 登録日 2022.02.10
【※第6回キャラ文芸大賞奨励賞受賞】アルバイト先の店長は、愛に生きる謎多き英国紳士だった。 道案内をした縁があり、アーサーの元でアルバイトをすることになった月森彼方。そこは、宝石のようなキラキラしたスイーツと美味しい紅茶を出す占いカフェだった。  彼の占いを求めてやってくる人は個性豊かで、中には人生を丸々預けようとする人も。アーサーは真摯に受け止め答えていくが、占いは種も仕掛けもあると言う。 ──私は、愛に生きる人なのです。 彼はなぜ日本へやってきたのか。家族との確執、占いと彼の関係、謎に満ちた正体とは。  英国紳士×大学生&カフェ×占星術のバディブロマンス!
24h.ポイント 0pt
小説 185,829 位 / 185,829件 キャラ文芸 4,336 位 / 4,336件
文字数 193,488 最終更新日 2022.07.01 登録日 2021.06.05
BL 完結 長編
SNSを通して出会った男性は、身体の関係のみと割り切った関係をほしがるアキと名乗る人物だった。愛はまやかしだと言い張るアキとは対照的に、真実の愛を求める染谷大地(そめやだいち)。 ぶっきらぼうな口調とは裏腹に、優しい一面しかないミステリアスなアキに、大地は段々惹かれていく。 大地の初恋の人や好意を持つ男が現れ、アキの心も揺れていく。 愛はないと離れていくアキに、大地はある決断をする。 社会人×大学生の、ちょっと遅い青春物語。
24h.ポイント 0pt
小説 185,829 位 / 185,829件 BL 24,092 位 / 24,092件
文字数 63,112 最終更新日 2022.01.16 登録日 2021.09.23
BL 完結 長編
──初めて会ったときから、ずっとずっと好きだった。 相田千夏は、中学生時代に初恋だったクリストファーへの想いを抱えたまま卒業し、社会人になってから偶然職場で再会する。 抑えられず告白したはいいものの、返事はせずに距離を縮めてくる彼に、わけが分からないと困惑する。 仕事の取材でとある山奥へ行くことになった、千夏とクリス。予想もできなかった風習や過去のトラウマを作った元クラスメイトと出会い、混乱する千夏をよそに、クリスも様子がおかしくなる。 風習には、クリスの過去にまつわる隠された秘密があって──。
24h.ポイント 0pt
小説 185,829 位 / 185,829件 BL 24,092 位 / 24,092件
文字数 31,740 最終更新日 2021.09.16 登録日 2021.07.24
BL 完結 長編
──おいで。受け止めてあげるから。 下で両腕を広げる様子は、まるで王子様だった。 親友の兄であるリチャード・クロフォードに初めての恋を捧げ、告白することなくナオは・リリーは別れるしかなかった。 成人を迎え、親友に招待された別荘で、ナオは初恋の人と再会を果たす。あのときと同じように、優しく甘く官能的な声で囁くリチャードに、ナオは初恋を蘇らせてしまうしかなかった。彼はゲイではないと抑えても、止まることを知らずに惹かれてしまう。 嵐にぶつかった別荘は孤立し、しかも殺人事件が起こってしまった。そこで知らされるリチャードの正体とは……。
24h.ポイント 0pt
小説 185,829 位 / 185,829件 BL 24,092 位 / 24,092件
文字数 90,661 最終更新日 2021.07.17 登録日 2021.02.07
便利屋と刑事がタッグを組む!事件を解決!謎の男を追う! 家に届く花や手紙。愛を語る恋人もおらず、誰かも分からないXからだった。エスカレートしていく一方的な愛は、いつしか怨恨へと変わっていく。 リックは警察に相談するが、近くで空き巣もあり疑われてしまう。ウィリアム・ギルバートと名乗る刑事は、訝しげな目で全力で疑ってくるのだった。警察はアテにならない、自分で動かなければ──。 だが動けば動くほど、リックの周りは災難が降りかかる。自動車爆発、親友の死、同じ空気を吸っただけの人間のタイミングの悪い病死。 ストーカーと空き巣は同一人物なのか。手紙や花を送ってくる人間は誰なのか。 刑事としてではない、全力でリックのために動こうとするウィリアム・ギルバートは何を考えているのか。
24h.ポイント 0pt
小説 185,829 位 / 185,829件 キャラ文芸 4,336 位 / 4,336件
文字数 123,333 最終更新日 2021.05.11 登録日 2020.10.26
BL 完結 長編
控えめで目立たない准教授と生徒が恋に落ちます。 連れ子として華道の家に入ったのは、大学生の藤裔なずな(ふじすえなずな)。慣れない生活の中、母と新しい父との間に子供ができ、ますます居場所を失っていく。 居場所を求めて始めたアルバイトは、狭い和室で自由恋愛を楽しむという、一風変わったアルバイトだった。 客人としてやってきたのは、挙動不審で恋愛が不慣れな男性。諏訪京介と名乗った。触れようとすれば逃げ、ろくに話もしなかったのに、また来ますと告げて消えた彼。二度と会わないだろうと思っていた矢先、新しく大学の研究グループに加わると紹介されたのは、なずなを買ったあの男性だった。  呆然とする諏訪京介を前に、なずなは知らないふりを貫き通す──。
24h.ポイント 0pt
小説 185,829 位 / 185,829件 BL 24,092 位 / 24,092件
文字数 61,816 最終更新日 2021.01.24 登録日 2020.10.29
BL 完結 長編 R18
男色の強く残る島─稲荷島。よその人には言えない、深くに根ざしている因習が残り続けていた。佐狐(さこ)家の末っ子に、仁神(にかみ)家の末っ子を差し出し、結婚と初夜を迎え、契りを交わすというもの。大昔、飢饉に合い、キツネに貢ぎ物を送ったところ、山や畑が豊作となったことから名残続けている風習だ。 今年の祭りの主役である仁神湊(にかみみなと)は、幼少の頃から好きな人がいた。それは結婚相手の佐狐拓郎ではなく、拓郎の兄である幸春(ゆきはる)だった。何かにつけて意地悪をしてくる拓郎に対し、いつもかばって優しく扱ってくれる幸春。好きになるのは当然だった。 秋になれば、儀式を行い、拓郎と初夜を迎えなければならない。けれど幸春を想う気持ちは増す一方。苦しむ湊、拓郎の想い、そして見えない幸春の感情。それぞれの出す決断──。
24h.ポイント 0pt
小説 185,829 位 / 185,829件 BL 24,092 位 / 24,092件
文字数 83,469 最終更新日 2020.10.20 登録日 2020.07.21
 銀行にお金を下ろしに行っただけなのに、強盗に合ってしまった。ソファーの陰で息を潜める中、隣には冷静に状況を把握する外国人がいた。  彫刻のような男に見入っていると、状況を打破すべく策を持ち出す男に、危険な香りと彼をもっと知りたいという高揚感で満たされた。  彼はバーテンダーだという。店に招待されると、未知の世界が広がっていた。  祖母の死、交友から続くストーカー事件、薬物、婚約者、ルイが日本にやってきた理由。すべてが一つに繋がっていく。
24h.ポイント 0pt
小説 185,829 位 / 185,829件 キャラ文芸 4,336 位 / 4,336件
文字数 297,056 最終更新日 2020.10.18 登録日 2019.12.03
BL 完結 長編 R18
──独占したいほど、大好きな友達に出会った。 クラスにやってきた転校生は、大人びていてどこか浮き世離れした印象だった。クラスの視線をものともせず、水瀬葵の視線を独占したのは目立たない存在の佐藤鈴弥だった。 探偵クラブを設立し、孤独に依頼を待つ日々が続いていたが、最初の依頼人になってくれたのは、転校生の葵だった。 徐々に仲良くなりたいと願っていたはずなのに、遠慮を知らない葵は親友として、ときには勘違いしそうなほど恋人として接してくる。そんな葵にはとんでもない秘密があった。 ──リン、俺はね、違う世界線からやってきた。リンに会いたくて、死に向かって進んでいるリンを止めたくてキミの元に来た。 突拍子もないことを言い始める葵に、鈴弥は唖然とするしかなかった……。
24h.ポイント 0pt
小説 185,829 位 / 185,829件 BL 24,092 位 / 24,092件
文字数 91,063 最終更新日 2020.07.18 登録日 2020.04.17
BL 完結 長編
──メールから始まる勘違いと、恋。 祖母の和菓子屋で働く柊藍の元に届いたメールは「取り扱いのない琥珀糖を作ってほしい」というものだった。作ったことがないのに祖母に任せされ、試行錯誤を繰り返しながら腕を上げていく。メールでやりとりをしているうちに、相手はぜひ会ってお礼がしたいと言う。彼の優しさに好意を寄せていくが、名前のせいか、女性だと勘違いをされているのだと気づく。言い出せないまま、当日を迎え、ふたりは……。
24h.ポイント 0pt
小説 185,829 位 / 185,829件 BL 24,092 位 / 24,092件
文字数 83,716 最終更新日 2020.04.07 登録日 2020.01.09
BL 完結 長編
──決して一等星ではないけれど、あなたに相応しい人になりたいんだ。 教室に入ってきた新しい担任は、肩幅の合っていないスーツに大きな黒縁眼鏡をかけた、小さな少年のような教師・星宮みさきだった。生徒を生徒とは思っていないような、どこか浮き世離れをした雰囲気を醸し出していた。 放課後、担任のプライベートを知った一ノ瀬雅人は、徐々に気になる存在となっていき……。
24h.ポイント 14pt
小説 29,348 位 / 185,829件 BL 7,057 位 / 24,092件
文字数 78,034 最終更新日 2020.01.02 登録日 2019.11.05
24 12