桜乃

桜乃

お読みいただきありがとうございます
4
恋愛 連載中 長編
僕、ミカエル・アルフォントは恋に落ちた。 義姉クラリス・アルフォントに。 義姉さまは、僕の気持ちはもちろん、同じく義姉さまに恋している、この国の王子アルベルトと友人のジェスターの気持ちにも、まったく、これっぽっちも気がつかない。 邪魔して、邪魔され、そんな日々。 ある日、義姉さまと僕達3人のバランスが崩れる。 魔道士になった義姉さまは、王子であるアルベルトと婚約する事になってしまったのだ。 それでも、僕は想い続ける。 そして、絶対に諦めないから。 1番近くて、1番遠い……そんな義姉に恋をした、一途な義弟の物語。 ※「鈍感令嬢に恋した時から俺の苦労は始まった」に出てくる、ミカエル・アルフォントルートです。 同じシチュエーションでリンクしているところもございますが、途中からストーリーがまったく変わります。 別の物語ですので「鈍感令嬢に〜」を読んでない方も、単独でお読みいただけると思います。 こちら完結後、同じく「鈍感令嬢に〜」にでてくる、最後の1人。 ジェスタールートの投稿も考えております。 ご縁がございましたらよろしくお願いいたします。 ※連載中に題名、あらすじの変更、本文の加筆修正等する事もございます。ストーリー展開に大きく影響はいたしませんが、何卒、ご了承くださいませ。
24hポイント 285pt
小説 5,166 位 / 143,696件 恋愛 2,542 位 / 44,820件
文字数 64,456 最終更新日 2022.06.26 登録日 2022.04.15
ファンタジー 完結 ショートショート
処刑前夜に悪魔は囁く。 今宵は三日月。願いが叶う夜ですよ……さぁ、貴女は望みを叶えますか?   これは、希望か?絶望か? ※約6500文字の短編です。  週に1回更新いたします。
24hポイント 7pt
小説 34,231 位 / 143,696件 ファンタジー 5,956 位 / 34,634件
文字数 6,537 最終更新日 2022.06.24 登録日 2022.05.13
タンザ王国第2王子アルベルト・パライドル・タンザは、ずっと恋い焦がれていたクラリス・アルフォント公爵令嬢とやっとの思いで両想いになり、幸せの日々をすご……せなかった! なぜかクラリスをかわいがっている、王国トップ騎士エドワード・ブライトンと王宮魔道士長ザラ・ブライトンが王宮をアルベルト専用のダンジョンに変えてしまったからだ! アルベルトの知らない事実……クラリスとブライトン兄弟は前世で兄妹だった上、ブライトン兄弟のシスコンぶりは半端ない。 そんな事実を知らないアルベルトは、なんで毎日ダンジョンに挑むのか?謎に思いながら、今日も見事に落とし穴にはまる。 一国の王子が恋をしただけなのに、なぜかダンジョンを攻略しているという苦労の絶えない王子の話。 今日も王子は(よくわからないけど)ダンジョンに挑む。 「鈍感令嬢に恋した時から俺の苦労は始まった」のアルベルト王子の日常です。 「鈍感令嬢に恋した時から……」を読んでない方も楽しめる内容となっております……たぶん。 くだらない日々を送っているなぁ〜とクスリと笑っていただけたら、本望です。 (王子は至って大真面目。命がかかっていますから)   こちらの小説完結後、 「鈍感令嬢に恋した時から俺の苦労は始まった」のミカエル・アルフォントエンドの小説を連載しております。義姉に恋した一途な義弟の恋模様。 ご縁がございましたら、よろしくお願いいたします。
24hポイント 0pt
小説 143,696 位 / 143,696件 ファンタジー 34,634 位 / 34,634件
文字数 22,096 最終更新日 2022.04.21 登録日 2022.03.26
俺はタンザ王国の第2王子、アルベルト・パライドル・タンザ。 子供の頃から俺が片思いをしているのは、クラリス・アルフォント公爵令嬢。 魔道士となった彼女と王族の特権で婚約をとりつけたが、同じく彼女に恋している、親友のジェスター、ミカエルに邪魔をされ、当の本人のクラリスは仕方なく婚約をさせられたかわいそうなアルベルト王子と思い込み「婚約をぶっ潰しましょう」と俺の手を取り、にっこり笑う。 どんどん婚約破棄賛成勢力が増えていく、あいつも、あいつも、あいつまで!? 今日も孤軍奮闘、俺は頑張る。 この恋、成就できるのか?
24hポイント 42pt
小説 17,520 位 / 143,696件 恋愛 8,464 位 / 44,820件
文字数 107,484 最終更新日 2022.03.26 登録日 2021.12.07
4