万人の災厄を愛して

 この世には「六堂」「白虎」「松柏」という三つの武力組織が統治する土地と、朝廷が治める都があり、互いに勢力を争っている。
 そんな江戸時代を思わせる異世界で、人里離れた竹林の家に暮らす藤と浄。
 一見なんでもない暮らしをおくっている彼らだが、藤にはある思惑があった。それは、浄を生涯誰にも会わせず竹林の家に隔離しておくこと。
 浄はあまりにも強すぎたのだ。「万人の災厄」と呼べるほどに。

表紙イラスト:鴉鬼助(@Gera4nium)
24hポイント 21pt
小説 23,676 位 / 144,663件 BL 4,796 位 / 16,491件