清めの塩の縁~えにし~

朱鷺愛理(ときあいり)は、年の割に達観している節がある小学生だった。周りの小学生と遊んでいても、いつも何か物足りなさを感じていた。それが何なのかわからず、もやもやとした毎日を送っていた。

そんな愛理の日常が幸か不幸か、ある事件をきっかけに壊れてしまう。退屈で平穏な毎日は終わってしまう。代わりに訪れたのは……。

時間を売り買いできる世の中で、愛理は様々な人に出会う。

時間売買を仕事にしている人、他人の時間を延ばすために時間を買う人、愛する者のために長生きしようと決めた老人、時間売買の秘密を知ってしまい仕事から遠ざかった人。

人ではない、白髪紅瞳の謎の少年も愛理の前に現れる。彼の正体は一体……。


彼らとの出会いによって、愛理はどのように成長していくのだろうか。そして、愛理は時間売買に何を見出すのだろうか。

24hポイント 256pt
小説 3,111 位 / 64,275件 ライト文芸 35 位 / 2,461件
1 / 2

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

インタビュー・ウィズ・魔王戦記

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:7pt お気に入り:3

澪標 上

歴史・時代 / 連載中 24h.ポイント:0pt お気に入り:1

汐留一家は私以外腐ってる!

ライト文芸 / 完結 24h.ポイント:255pt お気に入り:1