お父さんですけど、頭に『義理の』って付くんだから別に恋しても結婚しても許されるもんねっ!

天族と魔族が、地上の支配権を巡って争った戦争――【天魔大戦】が終結してから、15年の歳月が流れたある日……
小さな田舎村の一軒家で、ユーマは愛娘であるアイリの誕生日を祝って、ささやかなパーティーを開いた。
しかし、楽しいはずのパーティーの最中、ユーマはアイリに、ある告白をする。

それは……「ユーマはアイリの、本当の父親ではない」というものだった。

その告白の末に、親娘《おやこ》の縁も切れることを覚悟するユーマだったが、娘から返ってきた返事は、あまりにも予想外のもので……

「血が繋がっていないなら、私達――『結婚』できるってことよね?!」

などという爆弾発言が飛び出す、まさかの事態に発展!

しかも、翌日に控えていた儀式で、娘がまさかの【勇者】と判明?!

その事実に領や国が黙っているはずもなく……果ては天上界やら冥界からも、アイリに接触してくる存在が!

おまけに、ユーマの過去の知り合い達も、娘を巡る騒動の最中、彼の前に現れて、混乱はますます深まることに!

「私は、お父さん一筋なんです! どれだけ顔が良くても、お金持ちでも、王族でも! 私は、誰のものにもなりません! 私はもう、お父さんのものですから!!」

思惑と恋愛とバトルが渦巻く、異世界ファンタジー、始まりです!!



 行き当たりばったりの見切り発車で書いていますので、途中で話を思いっきり別の内容に差し替えたりなんてことも……

 こちらの作品は『小説家になろう』で掲載していたものを移動してきたものになります。
 男性向けの作品ですので、ご了承を。
24hポイント 0pt
小説 86,754 位 / 86,754件 恋愛 22,894 位 / 22,894件