影の軍

西洋風ファンタジー『明日の風に』乱世西方編。
遥かなる時代よりマース大陸全土を支配していた嶺家王朝が突然崩壊して五十年余り。混乱した大陸西方においては、北方から現れた『魔皇帝』を名乗る男カルダーノが、その支配領域を着々と広げていた。魔界から召還した魔物を使役し、通った後には草も生えないような残酷な侵攻でその名を知られる魔皇帝の『力』に対抗する為、小国リーニエの第三王子リュエルとその仲間であるトゥエ、ヘクト、マチウ、ウォリスは『力』を欲し、それぞれの想いを胸に『力』について模索する。

※小説家になろう、bccks掲載済。
24hポイント 0pt
小説 47,075 位 / 47,075件 ファンタジー 15,728 位 / 15,728件