俺に着いてこい〜俺様御曹司は生涯の愛を誓う

静香はウブなアラフォー女子。過去のトラウマから恋愛が出来ない、そんな静香の目の前に真壁不動産御曹司真壁翔が現れ、猛烈なアタックが始まる。徐々に惹かれていく静香、そして静香のアパートにやって来た翔と結ばれる。ところがその直後翔はアメリカ支社勤務を命じられる事となった。三年で戻る、結婚しようと言葉を残したが戻って来ない、静香は妊娠が発覚し、産む決心を固める。五年後翔は日本に戻って来た。二人の子供翔太が電話したのである。
二人は入籍し、三人家族の生活が始まった。その矢先静香は体調を崩し入院する事になった。
実は一年前静香は病気が発覚しており、薬で治療していた。
翔は手術を勧めるが静香は首を縦に振ろうとはしない、後遺症で記憶障害を告知されていた。
二人の記憶が無くなるなんて死ぬより辛いと、涙ながらに訴える静香。
しかし、翔の説得で静香は手術を受けるのだが、果たして静香の記憶はどうなるのだろうか。
24h.ポイント 56pt
698
小説 13,859 位 / 185,819件 恋愛 6,726 位 / 56,360件