幼馴染と婚約者を裏切った2人の末路

「こういうことなの、メリッサ。だからね、アドン様との関係を解消してもらいたいの」
「今の俺にとって1番は、エステェ。2番目を心から愛することなんてできるはずがなくて、そんな状況は君にとってもマイナスしか生まない。そうだろう?」

 大事な話がある。そう言われて幼馴染が暮らすファレナルース伯爵邸を訪れたら、幼馴染エステェの隣にはわたくしの婚約者がいました。
 どうやら二人はわたくしが紹介をした際に共に一目惚れをして、内緒で交際をして昨日恋人になっていて――。そのままだと婚約できないから、『別れて』と言っているみたいですわ。

 ……そう。そうなのね。分かったわ。
 わたくし達が結んでいる婚約は、すぐに白紙にしますわ。

 でもね、エステェ、アドン様。これで幸せになれると貴方達は喜んでいるけど、そうはならないと思うわ。
 だって平然と幼馴染と婚約者を裏切るような人達は、いずれまた――

24hポイント 1,187pt
小説 1,344 位 / 144,469件 恋愛 665 位 / 45,186件