スーサイドアップガール

僕は大学生の時にイギリスから来た小学生のソフィアとアリスと知り合い、いつの間にか僕はアリスと仲良くなっていた。
大学卒業後に母校の教師になった僕。
その数年後にはソフィアの担任になり、ソフィアの立ち上げた部活の顧問にもなっていた。
僕とソフィアは部室でもある視聴覚準備室を舞台に、生徒達の悩みを聞いていくこととなる。
思春期特有の悩みの奥にある何かを探す事で、ソフィアは徐々に成長していく。

この作品は「小説家になろう」「アルファポリス」「ノベルアッププラス」にも掲載しています。
24hポイント 0pt
小説 59,324 位 / 59,324件 キャラ文芸 1,425 位 / 1,425件