愛情をひとかけら、幸せな姫の物語

インフォルトニ王国第二王女のアナスタシアは、敗戦により嫁ぐことが義務づけられた。
相手は相手国の王族ではなく、この戦争で勝利を収めた立役者であるゼノン・ジーノウ将軍である。

生まれながらに『災厄の娘』と呼ばれ育てられたアナスタシアは、世間知らずゆえに自分が虐げられて当然だと思っている。
父王から『せめて相手国の鬱憤晴らしとなって死に、役に立て』と言われやってきた婚姻の場で、彼は静かに彼女に問うた。

「貴女は、俺を愛してくれるのか?」

これは、愛を知らずに育った女が世界を知って、愛を求める男がそんな女を守っていくお話。

※小説家になろう(ムーンライト)にも掲載中
24hポイント 553pt
小説 2,153 位 / 100,302件 恋愛 1,101 位 / 28,022件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

誰かこの暴君を殴ってくれ!

BL / 連載中 24h.ポイント:2521pt お気に入り:743

婚約者候補を見定めていたら予定外の大物が釣れてしまった…

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:25113pt お気に入り:1333

余りモノ異世界人の自由生活~勇者じゃないので勝手にやらせてもらいます~

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:116810pt お気に入り:14412

偽聖女だと追放されてしまったので、国に帰ろうと思います

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:75328pt お気に入り:7458

継母と妹に家を乗っ取られたので、魔法都市で新しい人生始めます!

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:5823pt お気に入り:6608

悪役令嬢と婚約破棄後して、幸せになるつもりだったのに不幸になった王太子の話

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:132650pt お気に入り:5080

忘れられた妻

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:219343pt お気に入り:9106