投稿小説一覧

タグ 気まぐれ×
5
 私の"中"の妹(起立性調節障害)とのお話。複雑な感じですが、妹というのは実在しません。私が、自分の病気を妹みたいに思っているので、それをただ、思い付きで吐き出して書き留めておく感じです。  気まぐれに、息抜きに書くと思うので、更新は不定期よりも不定期。(意味がわからない。すいません。)  あくまでも、私の場合です。  なお、吐き出したくて書いているので、多少病み的な所もある可能性があります。
24hポイント 35pt
小説 6,861 位 / 41,138件 エッセイ・ノンフィクション 82 位 / 831件
文字数 1,422 最終更新日 2019.02.04 登録日 2018.09.28
それは本当に些細なことであった.... 人間と敵対する魔物達の頂点魔神に仕えていたとある暗黒龍「グレイオン」 魔神が復活しては勇者に倒されまた復活してはの繰り返し 主の復活を待つある時ふと彼は思った「あれ...?俺でさえ勇者を追い詰めれたのになんで主はいつも殺られてんの...?」 共に孤島に住まう古くから共に戦っていた友でありライバルの白域龍「ヴィルダニア」はこう答えた 「奇遇だな私も同じだ なんなら主裏切って人間側でエンジョイしようぜ」 この一言である だがその一言で2匹の最恐タッグはヒューマンズ・ライフを満喫しに行くのであった... やってみようかなと思ってやりだしてしまったこの作品 思いつきで書いては修正を繰り返してるので投稿予定はずっと不明でございます(・ω・`)
24hポイント 14pt
小説 9,713 位 / 41,138件 ファンタジー 2,746 位 / 14,294件
文字数 30,122 最終更新日 2018.03.16 登録日 2018.01.26
「きみは、どこから来たの?」  中庭の真ん中にある蔦の繁ったアーチの下に彼は立っていた。――  ◇  偏頭痛に悩まされる主人公チアキは、満月のてまえの夜に、琥珀の瞳の少年と出会います。舞台はある一軒のカフェと、その中庭。  螺旋を描く世界の中で、チアキの選ぶ未来とは。少し不思議で少し気まぐれな、星のかけらをめぐる物語。
24hポイント 0pt
小説 41,138 位 / 41,138件 ライト文芸 1,346 位 / 1,346件
文字数 30,319 最終更新日 2018.10.19 登録日 2018.03.14
なんでもない日常で思ったことを書く一種の随筆みたいなもの。 練習と捉える方がいいです。
24hポイント 0pt
小説 41,138 位 / 41,138件 エッセイ・ノンフィクション 831 位 / 831件
文字数 1,771 最終更新日 2018.11.10 登録日 2018.11.03
5
青春 連載中 ショートショート
涙が出るのはなんでだろ。
24hポイント 0pt
小説 41,138 位 / 41,138件 青春 2,315 位 / 2,315件
文字数 934 最終更新日 2019.01.04 登録日 2019.01.01
5