大航海時代小説一覧

タグ 大航海時代×
6
この世界が辿るのは四つの悲劇。 一つは、リース=アトラと共に没落した家を再興しながら、フーリア人との戦争終結を模索していく道。 一つは、ティア=ヴィクトールと共に戦争を終結させ、彼女の故郷を探す旅に出る道。 一つは、アリエス=フィン=ウィンダーベルと共に数々の困難をくぐり抜け、無人の荒野と化した新大陸へ入植していく道。 なぜこれらが悲劇なのか、答えは一つだ。物語の影で、たった一人の少女が犠牲となっているからだ。 残る最後の道でさえ、彼女が救われることはなかった。 だから、ある日『幻影緋弾のカウボーイ』という名のギャルゲー世界の登場人物となった俺は、彼女の救済を求めて、ゲーム上存在し得ない道(ルート)を開拓するべく戦うことを決意する。 その第一の条件が、序盤のやられ役となった俺が、完璧超人系主人公に勝つことで……。 『小説家になろう』より転載しております。
24hポイント 285pt
小説 4,419 位 / 126,027件 ファンタジー 879 位 / 32,378件
文字数 160,769 最終更新日 2021.12.08 登録日 2021.11.22
2
SF 連載中 長編 R15
 倒産、起業失敗、父親の死となかなかの境遇から抜け出すべく奮闘した夏。  無事に大企業のスタートアップに関わることができ、安心安全のサラリーマンに復帰と思ったのもつかの間、またまた倒産に直面……  心が折れた俺の目の前に飛び込んでくる土浦ナンバーのトラック……  全身が砕ける痛みに苦しんでいたら、オンギャーと赤ん坊の泣き声……  どうやら、産声を上げたのは俺自身らしいわ。  時は戦国室町時代、天文年間は奥州最南端の棚倉。一弱小勢力に生まれ変わったオッサンの戦国サバイバル。  うろ覚え技術と歴史の知識で戦国時代を生き延びろ。  気分は某有名歴史SLGのリプレイ! *「小説家になろう」「カクヨム」「アルファポリス」各サービスにて掲載中。
24hポイント 85pt
小説 9,446 位 / 126,027件 SF 120 位 / 3,651件
文字数 1,221,153 最終更新日 2021.12.05 登録日 2020.10.09
3
歴史・時代 連載中 長編 R15
日本にも大航海時代があった――― 関ケ原合戦に勝利した徳川家康は、香木『伽羅』を求めて朱印船と呼ばれる交易船を東南アジア各地に派遣した それはあたかも、香辛料を求めてアジア航路を開拓したヨーロッパ諸国の後を追うが如くであった ―――鎖国前夜の1631年 坂本龍馬に先駆けること200年以上前 東の果てから世界の海へと漕ぎ出した、角屋七郎兵衛栄吉の人生を描く海洋冒険ロマン 『小説家になろう』で掲載中の拙稿「近江の轍」のサイドストーリーシリーズです ※この小説は『小説家になろう』『カクヨム』『アルファポリス』で掲載します
24hポイント 0pt
小説 126,027 位 / 126,027件 歴史・時代 1,431 位 / 1,431件
文字数 81,729 最終更新日 2019.12.16 登録日 2019.07.28
17世紀のある国での物語。 その国はスペインに占領され、植民地にされてから百年経っていた。そこでは先住民族ワクワクが最も劣った人間として蔑まれていた。  ワクワクの女性とコーカシコス(白人)の男性の間に生まれた少年ヨハネが主人公。 彼は父を知らず、幼くして母を亡くすが、親友のペテロやワクワクの人々、宣教師たちの助けを借りて成長する。  しかし、ワクワクの村で飢饉が起こり、ヨハネは、ペテロと共にやむを得ず自らの身を奴隷として売る。  売られた先は奴隷貿易で栄える町、エル・デルタにある奴隷売買業アギラ商会だった。その商会の経営者はトマス。隻腕の大物奴隷商人だった。  そこでヨハネは奉公人(六年間の期間限定奴隷)として働くことになった。
24hポイント 0pt
小説 126,027 位 / 126,027件 歴史・時代 1,431 位 / 1,431件
文字数 146,988 最終更新日 2019.05.25 登録日 2019.04.03
【本作品は内容を加筆修正し、タイトルを『倭寇英傑列伝 瓦氏夫人』に変更する等の改編のうえ、上下巻に分けて発刊することとなりました。その上巻『花蘇芳の山の巻』は2021年6月10日刊行済みです。下巻『仏桑花の海の巻』は2021年中の刊行予定です】 日本では川中島の合戦がおこなわれていたころ、上海近郊の海岸で倭寇軍と明軍とが激突した。勇猛な倭寇の大軍に対し連戦連敗を喫した明朝は中華一精強といわれる「狼兵」の投入を決める。狼兵を率いるのは「私もう決めたから。あとはやるだけ」が口癖の天真爛漫な美女将軍、花蓮。中国南部の覇者だった夫の不幸な死や、その後の激しい後継争い、知の巨人王陽明との出会いなど、波乱万丈の半生を生きてきた彼女は、無双の弓術と卓越した戦術、自ら鍛え上げた兵により、「胡蝶の陣」を駆使する日本人軍師を打ち破り明朝に初めての勝利をもたらす。 16世紀の広西壮族のスーパーヒロイン瓦氏夫人をモデルとして描く大河小説。リアル『ムーラン』。 ◆単行本500ページ超の長編です。ウェブ掲載のためにかなり圧縮したのですが、主人公の人生があまりに波乱万丈で、どうしても長くなってしまいました。 ◆全4章で、第1章は主に広西右江流域の覇者だった岑猛の視点で描かれます。第2章は岑猛死後の後継争いで、第3章でようやく主人公は海に出て、日本との関わりが始まります。タイトルにある倭寇との戦いは第4章なので掲載は4月後半ころからとなります。末長くお付き合いくださいませ。 ◆登場人物、地図、明代の官職名等については、いつでも参照いただけるよう、各話の末尾に「登場人物」「関連地図」「単語の説明」ページへのリンクを付けてあります。 ◆縦書きで読んでいただくことを想定し、数字は漢数字で表記し、改行ごとの一行空けを原則していません。なるべく縦書きの設定でお読みください。
24hポイント 0pt
小説 126,027 位 / 126,027件 歴史・時代 1,431 位 / 1,431件
文字数 50,194 最終更新日 2019.09.05 登録日 2019.02.28
 『千年を生きる人々が治める国、エイシャ。その国は『たそかれの世界』と呼ばれ、遥か遠い場所にあるという。そうしてたそかれの世界には、現世で亡くなった人々が暮らす、幽玄の世に繋がる湖がある。』  そんな伝説話を頼りに、失った家族を探し求めて『たそかれの世界』へと入り込んでくるミゼリト・ハッサン。彼女はその国で、陽気で優しい一人の若者に会う。彼の名前はルミネ・アイオリア。聞けばアイオリアの王族だと言う。  警戒しつつ、事情を話し、ルミネに協力を求めるミゼリト。快くそれに協力し、何の疑いも持たないルミネ。  二人は出会い、すれ違い、そして旅に出る…。  カクヨムにて最新版を連載中! - - [ アルファポリス投稿 ] 『銀の鈴』シリーズ ☆『青い扉と銀の鈴』 ☆『赤い剣と銀の鈴』 ☆ ご意見・ご感想、お待ちしております。
24hポイント 0pt
小説 126,027 位 / 126,027件 ファンタジー 32,378 位 / 32,378件
文字数 88,364 最終更新日 2018.12.02 登録日 2018.10.24
6