トマト小説一覧

タグ トマト×
8
もしも自分が死んでお野菜に転生したらと考えたことがありませんか?
24hポイント 0pt
小説 86,921 位 / 86,921件 ファンタジー 24,862 位 / 24,862件
文字数 3,476 最終更新日 2020.09.21 登録日 2020.09.21
2
児童書・童話 完結 ショートショート
腹ペコオオカミがトマトを見つける。「これはありがたい」とガブリとトマトを食べようとする。オオカミとトマトがお互いの命についてふれ合ううちに、いつしか二人には友情が芽生えるのだが。
24hポイント 0pt
小説 86,921 位 / 86,921件 児童書・童話 1,735 位 / 1,735件
文字数 1,732 最終更新日 2020.04.27 登録日 2020.04.27
ふざけました。 初投稿です。
24hポイント 0pt
小説 86,921 位 / 86,921件 ライト文芸 3,761 位 / 3,761件
文字数 919 最終更新日 2019.08.20 登録日 2019.08.20
4
ホラー 完結 ショートショート
トマトが嫌いな孝の話
24hポイント 0pt
小説 86,921 位 / 86,921件 ホラー 3,174 位 / 3,174件
文字数 510 最終更新日 2019.07.13 登録日 2019.07.13
5
ホラー 完結 ショートショート
 脱サラして農業をはじめたばかりの頃、ベテラン農家にトマトづくりのコツを聞きに行った。この人の作るトマトは、色鮮やかで実が詰まっている。味も極上だ。自分もそんなトマトが作れたらと思った。しかし、ベテラン農家はコツを教えてはくれなかった。 「お前にゃ無理だ。人生を賭ける覚悟がなかろう?」  そうあしらわれたが、三年の間、必死で農業に取り組んだ。それでベテラン農家も一目置いてくれたらしい。かつて覚悟がないと言ったことを詫びてくれた。  ようやくトマトづくりのコツを教えてくれるらしい。
24hポイント 0pt
小説 86,921 位 / 86,921件 ホラー 3,174 位 / 3,174件
文字数 2,186 最終更新日 2019.05.31 登録日 2019.05.31
「千里! 新しい物語を思いついたんだ、ちょっと解いてみてくれないか」 ある日の放課後、友人の橘礼人が突然そう声をかけてきた。その日は久しぶりにバイトがなく、家でゆったり過ごしたかった俺はすげなく断ろうとするが、強引な誘いに根負けして引き受けることに。礼人が語る物語、タイトルを『トマトジュース館の殺人』といい、トマトジュース館という奇妙な館に集まった四人のトマトジュース発明家のうち、一人が奇妙な状態で殺されるというものだった。一体だれが犯人なのか推理してみてくれと言われ、俺は面倒に思いながらも思考を始め―― 読者への挑戦(?)が入っています。もしお暇であれば、少し考えてみてください。
24hポイント 0pt
小説 86,921 位 / 86,921件 ミステリー 2,083 位 / 2,083件
文字数 28,137 最終更新日 2019.05.02 登録日 2019.05.02
 昔々ある畑で、おじいさんとおばあさんがトマトを育てていました。そのおじいさんとおばあさんのトマト畑の中に一つ、それはそれは真っ青なトマトがありました。 「どうしてぼくは、みんなみたいに真っ赤になれないんだろう?」  畑の囲いの中で、青いトマトはとても悩んでいました。ちょうど季節は夏の暑い日で、畑いっぱいに実った周りの兄弟トマトたちは、みんな立派な赤に染まっていたのです。真っ赤な畑の中で、青いトマトはいつも一人だけ恥ずかしそうに身をちぢこまらせていました。
24hポイント 0pt
小説 86,921 位 / 86,921件 児童書・童話 1,735 位 / 1,735件
文字数 3,330 最終更新日 2018.12.11 登録日 2018.12.11
俺は、トマトだ。 トマトとして生きる誇りを持っている。 死んでもトマトとして生きたい。 そう思っていた。 だが、俺の目の前にあの紫陽花が現れたのだ。 その紫陽花が俺の運命を大きく変えるとは、俺も予想外だった。 だが俺の運命を大きく変えたのは、もう一人いる。 それは……俺も知らん。 他にも色々と話したいが、ここまでだ。 物語の中で会おう!
24hポイント 0pt
小説 86,921 位 / 86,921件 ファンタジー 24,862 位 / 24,862件
文字数 14,376 最終更新日 2017.11.30 登録日 2017.11.28
8