第5回BL小説大賞終了

第5回BL小説大賞

選考概要

編集部内で大賞候補作としたのは、「これは報われない恋だ。」「愛してもその悪を知り」「最高の魔術師は平凡な容姿で騎士を志す 【BL】」「騎士が花嫁」「勇者様の荷物持ち~異世界でも俺はこき使われる~」の5作品。選考の結果、圧倒的な支持を集めた「愛してもその悪を知り」を大賞に選出することとした。

「愛してもその悪を知り」は、獣人、オメガバースといった流行の要素がほどよく取り入れられ、軽い文体でテンポよくストーリーが進む良作。主人公も明るく前向きな性格で、ファンタジー世界を舞台とするトリップものであることを含め、web小説らしいエンターテインメント性の高さが大賞に選ばれる決め手となった。

また受賞には至らなかったが、「これは報われない恋だ。」「最高の魔術師は平凡な容姿で騎士を志す 【BL】」「騎士が花嫁」「勇者様の荷物持ち~異世界でも俺はこき使われる~」も魅力的な作品だった。

「これは報われない恋だ。」はVRMMOゲームの中でNPCのヒーローに惹かれる、というBL小説としては斬新な設定が光る作品。ただ、中盤以降、若干ストーリーが間延びしてしまっているのが残念だった。

「最高の魔術師は平凡な容姿で騎士を志す 【BL】」は設定が面白く、キャラクターにも共感できる作品。一方で、世界観の描写が不十分で、舞台設定への踏み込みが浅い点がマイナスとなった。

「騎士が花嫁」は作者の強烈な個性と丁寧な文章に好感が持てる作品。しかしながら、主人公のカップリングが読み手を選ぶ点で、賞への選出に至らなかった。

「勇者様の荷物持ち~異世界でも俺はこき使われる~」は、ファンタジー世界へのトリップ設定と不遇ながらも逞しい主人公のキャラクターが魅力的な作品。だが、中盤以降に大きなエピソードが少なく、盛り上がりに欠ける点が残念だった。

応募総数389作品 開催期間2017年11月01日〜末日

編集部より

仕事にくたびれ果てていた主人公が異世界トリップを機に活力を取り戻し、前向きに進んでいこうとする姿に好感が持てました。また、もふもふ要素のある獣人設定が魅力的で、特に主人公を庇護しようとする隊長の姿には、読者に対する訴求力を感じます。王都へ行ってからはそこに王が加わり、二人の獣人から溺愛されるという展開にも引きがあると思いました。今後の展開が気になる作品です。


編集部より

ポイント最上位作品として、“読者賞”に決定いたしました。主人公がVRMMOゲームの中で、NPCであるヒーローに惹かれる、という設定が面白い作品でした。報われない恋という、暗くなりがちなテーマを明るく、前向きにまとめられていることにも好感を抱きます。この明るさが多くの読者様に支持されたのではないでしょうか。また、世界観が緻密で、VRMMOゲーム物の作品としても、クオリティの高さを感じました。

投票ユーザ当選者

投票総数2741票 当選10名