小谷杏子

小谷杏子

はじめまして。ライト文芸、キャラ文芸を書きます。重めの物語が好きです。商業書籍、短編集収録、書き下ろしなど多数。
5
【ドリーム小説大賞応募作】 自分に自信がなく宙ぶらりんで平凡な高校二年生、中崎晴はお気に入りの動画クリエイター「earth」の動画を見るのが好きで、密かにアフレコ動画を投稿している。 「earth」はイラストと電子音楽・過激なメッセージで視聴者を虜にする人気クリエイターだった。 そんなある日、「earth」のイラストとクラスメイトの男子・星川凪の絵画が似ていることに気が付く。 凪に近づき、正体を探ろうと家まで押しかけると、そこにはもう一人の「earth」である蓮見芯太がいた。 イラスト担当の凪、動画担当の芯太。二人の活動を秘密にする代わりに、晴も「earth」のメッセージに声を吹き込む覆面声優に抜擢された。 天才的な凪と、天才に憧れる芯太。二人が秘める思いを知っていき、晴も自信を持ち、諦めていた夢を思い出す。 がむしゃらな夢と苦い青春を詰め込んだ物語です。応援よろしくお願いします。
24h.ポイント 1,618pt
小説 795 位 / 185,445件 青春 13 位 / 6,559件
文字数 133,812 最終更新日 2024.05.17 登録日 2022.06.27
真殿修は会社の昼休み、スマートフォンで繋いだ家用モニターを起動させる。そこに映るのは恋人であり、同棲相手の垣内頼子。 修は毎日、昼になると彼女の食生活を抜き打ちチェックしている。これには深い事情があった。 頼子は偏食家であり、ズボラな性格。家で仕事をする彼女は食事を抜くことがしばしばあり、かと思えばお菓子の無茶な一気食いをする。また好き嫌いも激しい。 そんな頼子の身を案じた修は食生活を改善するよう頼んだが「だったら、あたしがちゃんとできるようになるまで監視してよ」とすがられ、いまに至るわけだが……頼子がつくるズボラ飯動画についつい魅入ってしまうのだった。 それまで歩んできた人生をゆっくりと解きほぐすふたりの生活。ズボラ飯はもちろん、豪華な一品まで盛りだくさんな連作短編。 これは、おいしく、おかしな大人の日常生活を描いた物語。 *** 第3回ライト文芸大賞、大賞をいただきました。投票、応援ありがとうございました! 『おいしいふたり暮らし〜今日もかたよりご飯をいただきます〜』好評発売中です。
24h.ポイント 28pt
小説 21,568 位 / 185,445件 ライト文芸 339 位 / 7,627件
文字数 204,453 最終更新日 2022.02.15 登録日 2020.04.29
生贄の少女、香月は逃亡を図るが神の怒りを買い、呪いを受ける。それは、魂を廻らせ、何度も生まれ変わっては生贄となる死よりも重いものだった。 三〇〇年後、彼女は琳香月として生まれ変わり、呪魂者として不遇な生活を強いられていた。しかし、霧国の皇帝・尹宇静に出会うことで香月の暮らしは一転。後宮での生活が始まるが……? これは不遇な少女が悠久の時を経て、幸福を手に入れるまでの物語。
24h.ポイント 0pt
小説 185,445 位 / 185,445件 恋愛 56,248 位 / 56,248件
文字数 31,036 最終更新日 2021.09.27 登録日 2021.09.27
都心から離れた場所にひっそりと店を構える雑貨屋店主、仁科仁善は店の蔵から古びた文を見つけた。書かれてあったのは「磯の女」という文言。 怪異や伝承に縁ある家柄のせいか体質のせいか、妖怪に惹かれる仁善は「磯の女」について興味を持った。調べてみると、近いものに「海御前」という妖怪がいる。 いつか会いに行ってみようと考えていた矢先、幼馴染の将海から連絡がきた。 明治・大正文化が尚も息づく門司――古より伝わる怪異に挑む民俗学ミステリー短編。
24h.ポイント 0pt
小説 185,445 位 / 185,445件 キャラ文芸 4,334 位 / 4,334件
文字数 19,928 最終更新日 2019.12.10 登録日 2019.12.10
山藤南帆、24歳。株式会社味彩コーポレーションに勤める、社会人二年目。 ようやく一人で仕事もこなせるようになってきたら、主任の相田渚から新人の指導役を任されてしまう。 南帆が担当する新人は、一つ年上の羽崎壱夜。彼はどうやら相田主任の大学の後輩で、優しく気配りもできる落ち着きのある人。 段々、彼に惹かれ始める南帆だったが、ある日、彼の好きな人が発覚。 それは、上司の相田渚だった。
24h.ポイント 0pt
小説 185,445 位 / 185,445件 恋愛 56,248 位 / 56,248件
文字数 156,758 最終更新日 2019.03.28 登録日 2019.01.25
5