燦一郎

燦一郎

児童文学を専門としています。過去に何度か童話賞を受賞しました。
14
真面目でひたむきな小熊カチョーのサラリーマン生活の悲喜こもごもをシリーズでお送りします。 連載物でなくて、各回読み切りです。 キャストを紹介しておきます。 ********************************************** ■小熊(おぐま)カチョー  ・所属:企画部企画すいしん課  ・役職:カチョー  ・まじめ。45歳既婚者。子供がふたりいる。 ・塩サバが大好物 ■大馬(おおば)ブチョー  ・所属:企画部  ・役職:ブチョー  ・見かけだおし。自己中心的。ずるがしこい。 ■リス子さん  ・所属:企画部企画課  ・役職:なし  ・美人で利発的。おおらかでいきいきしている。28歳独身。 ■ねず美さん  ・所属:総務部庶務課  ・役職:なし  ・適当。おおざっぱ。少々いじわる。   40歳独身。 ■燕(つばめ)ちゃん  ・所属:営業部営業課  ・役職:なし  ・入社2年目の女子社員。ひたむき。   正直。24歳独身。   ■その他  ・猫目(ねこめ)シャチョー  ・牛音(うしね)ジョーム  ・狸木(たぬきぎ)センム  ・蛇丘(へびおか)さん(重要顧客)  ・青鹿(あおじか)くん(企画すいしん課カカリチョー)  ・舞豚(ぶぶた)くん(営業部営業課)
24hポイント 0pt
小説 125,415 位 / 125,415件 キャラ文芸 2,957 位 / 2,957件
文字数 34,877 最終更新日 2021.11.14 登録日 2021.11.06
むかし馬だった侍と、むかし侍だった馬との出会い。 二人はきっと仲がいい。
24hポイント 0pt
小説 125,415 位 / 125,415件 児童書・童話 2,278 位 / 2,278件
文字数 1,482 最終更新日 2021.10.26 登録日 2021.10.26
舞台はのんびりしたノンビ山。 思いを寄せる二人はナラの木とカエデの木。 いずれも年をとった老木で、たがいに姿を見ることができない場所に住んでいます。 二人を結ぶものは花びらに書いた「花手紙」 季節は春。 二人とも字が書けず昆虫に代筆してもらっていましたが、その春は字の練習をして自分で書くことに。 始めて交わす自筆の花手紙です。 でも……。 ノンビ山に人間が来て伐採を始めたのです。 今回狙われたのは老木たち。 二人の運命は?
24hポイント 0pt
小説 125,415 位 / 125,415件 児童書・童話 2,278 位 / 2,278件
文字数 9,199 最終更新日 2021.10.20 登録日 2021.10.20
学校の行事で六年生の「ぼく」は一年生のユウトとペアで遠足にでかける。 ぼくはお弁当を作ってくれる人がいないのでコンビニ弁当。 ユウトはおかずの種類が豊富な豪華な弁当。 ユウトの前でコンビニ弁当を開きたくなくて、お腹が痛いといって寝てしまう。 夢の中で見たのはお弁当ミュージカル。 弁当の惣菜が歌をうたったり、踊ったりする。 ぼくはそのミュージカルを見て、お弁当への感謝の気持ちを持つ。 ♪ぼくの母さん生きている  ぼくが優しい気持ちを持ったとき  そこに母さんいるんだよ  お店の弁当に優しさを   ユウトの弁当に優しさを   ぼくは心に 誓います♪  
24hポイント 0pt
小説 125,415 位 / 125,415件 児童書・童話 2,278 位 / 2,278件
文字数 6,801 最終更新日 2021.10.17 登録日 2021.10.17
南の国から引っ越してきたその村の人たちは、みんな春を知らず桜の花を見たことがない。 そんなある日、村に春神さまがやってくると、お城のお侍からきいた。 「村に桜の花を咲かせてくれるようお願いしてみんか?」と村長。 酒屋の久太郎がそのお願いをすることになり、春神さまを接待することに。 春神さまは、きたないかっこうをした侍みたいな男だった。 ところが春神さまは大酒をくらっていびきをかいて寝てしまった。 「お前さん、この人ほんとうに春神さまかい」と妻のお栄。 はたしてその人は本当に春神さまなのだろうか。 桜を咲かせてくれたのだろうか。
24hポイント 0pt
小説 125,415 位 / 125,415件 児童書・童話 2,278 位 / 2,278件
文字数 2,363 最終更新日 2021.10.16 登録日 2021.10.16
児童書・童話 完結 ショートショート
牛太郎がおんぼろ借家から引っ越す。 「今宵限りか」 ということは屋根裏に住んでいるネズミともお別れということだ。 夜中にばたばた走り回りうるさくて仕方ない。 せいせいする。 ところが引っ越しの当日、引っ越し業者がこんなことを言った。 「トラックに積んだ荷物の数が合わないんです。一個多かったかな」 もしや……。
24hポイント 0pt
小説 125,415 位 / 125,415件 児童書・童話 2,278 位 / 2,278件
文字数 1,096 最終更新日 2021.10.14 登録日 2021.10.14
ファンタジー 完結 ショートショート
人魚はどうやって誕生したのか。 人魚はもともと、ごく普通の少女だった。 海の好きな少女。 彼女はある夜岸壁で星に見とれ、足を滑らせて海に落ちてしまった。 落ちた場所がまずかった。 そこはテルモの穴と呼ばれる底なしの海。 巨大魚が待ち受ける穴。 やがて海の精が現れて……。 人魚誕生伝説(オリジナル)
24hポイント 0pt
小説 125,415 位 / 125,415件 ファンタジー 32,293 位 / 32,293件
文字数 921 最終更新日 2021.10.11 登録日 2021.10.11
小学校六年生の初恋。 それはたいてい諍いから始まる。 しかしそこには初で純粋な心の触れ合いがある。 雄太と美咲は小学校に入学したころからずっと同じクラスで、ずっと仲良しだった。 でも高学年になるにつれ美咲は身長も体力も雄太を上回るようになり、なぜか雄太につらくあたるようになった。 ある夏、林間学校で二人は一緒になった。 美咲の態度はいつも通りだったのだが、その夜、二人はあることがきっかけで闇のなかに放り込まれ、そこで互いの心のなかにあるものを知る。 夜空を見上げれば夏の大三角。 織姫(ベガ)と彦星(アルタイル)が出会う。 星の瞬きのように胸がときめく……この気持ちはいったい何だろう。
24hポイント 0pt
小説 125,415 位 / 125,415件 児童書・童話 2,278 位 / 2,278件
文字数 9,864 最終更新日 2021.10.10 登録日 2021.10.10
サクラはアヤちゃんとケンカして学校に行けなくなった。一日中部屋でじっとしている。 「いっそジェニファーのような人形になってしまいたい」 するとジェニファーが声を出した。 「人形の精、マリークリスティーン様ならあなたを人形に変えられるのよ」 サクラは人形に変身し、デパートのショーケースに並べられた。 でも大変なことになった。あのアヤちゃんがやってきて、誕生日のプレゼントにと人形サクラを買ってもらったのだ。 「この人形、サクラちゃんにそっくり」 万事休す。 「まさかアヤちゃんに買われるなんて」 アヤちゃんはその人形に「サクラッチ」と名付けた。 人形は人の心を読む力があり、サクラッチは今まで見えなかったアヤちゃんの気持ちを知った。 それは意外なものだった。 「人間に戻りたい……」 さてサクラッチはどうなるのか。
24hポイント 0pt
小説 125,415 位 / 125,415件 児童書・童話 2,278 位 / 2,278件
文字数 8,827 最終更新日 2021.10.09 登録日 2021.10.09
大衆娯楽 完結 ショートショート
漂流して小さな島に流れ着いた男が、島の長老から大きなダイヤモンドをもらった。 「この島では役に立たん」 水と食料がほとんどなく、毎日の食事がヤシの実一個でも、ダイヤモンドを見ているだけで元気になった。 「これを持って帰ったら億万長者になれる」 そしてある日、母国の船に助けられる。 しかし……。
24hポイント 0pt
小説 125,415 位 / 125,415件 大衆娯楽 4,637 位 / 4,637件
文字数 1,072 最終更新日 2021.10.08 登録日 2021.10.08
ポリーノはある夜最愛のチェリーナの夢を見た。なんとかこの夢を消さずに取っておきたい。 魔法使いのプーキン姉さんにこのことを相談したら、魔法の夢袋に夢を閉じ込めておけば、何度でも同じ夢が見られると言う。 ポリーノは早速夢を思い浮かべながら息を吹き込んだ。 これでチェリーナの夢を何度でも見られる……。 しかし悪戯好きのカッパのギャンパに邪魔されて、ギャンパの夢を吹き込まれてしまった。 さてどんな夢が出来上がったか。 そしてポリーノはそれからどうなったか。
24hポイント 0pt
小説 125,415 位 / 125,415件 児童書・童話 2,278 位 / 2,278件
文字数 7,022 最終更新日 2021.10.07 登録日 2021.10.07
毎日、いそがしく働いているママ。 なんだかママは遠いところにいるみたい。 さいきん、ママのおでこがテカテカと光っているのに気づいた。 ママが遠いところにいるのは あのテカテカのせいだ。 あのテカテカは何だろう……。 でもママのおでこには届かないし、テカテカの理由をきく勇気がない。 ボクは苦手な算数のテストで百点をとってママに抱き付いて、そのすきにおでこにさわってやろうと決めた。 そして百点を取った。 さっそくママに抱きついて、おでこにふれた。 さて、ママのおでこがテカテカだった理由は……。  
24hポイント 0pt
小説 125,415 位 / 125,415件 児童書・童話 2,278 位 / 2,278件
文字数 1,355 最終更新日 2021.10.04 登録日 2021.10.04
美佳が生まれた時に買った電子レンジ。 12歳になったとき、ついに故障してしまった。 でも自分と同い年で、家族一緒に生きてきた電子レンジを捨てたくない。 かくして電子レンジは故障したまま保存することに。 月日は流れ美佳は結婚し家を出ることになった。27歳だった。 電子レンジも27歳になって押入れの中にある。 「私はこの家を卒業するから、電子レンジ廃棄していいよ」 と母に言う。 母は「じゃあ捨てるわね」と言ったが……。
24hポイント 0pt
小説 125,415 位 / 125,415件 児童書・童話 2,278 位 / 2,278件
文字数 2,142 最終更新日 2021.10.03 登録日 2021.10.03
雲が大好きなさとみは、ある日入道雲の子どもに出会う。 サッカーボールくらいの大きさの、目がキラキラした子。 名前はムックンと名付けた。 それから二人の生活が始まる。 さとみは転校したばかりで友だちがいないけど、ムックンがいるからさみしくない。 秋になって台風がやって来るとムックンは台風を退治して南の国に帰ると言いだした。 「また、会えるよね。かならず、会えるよね」 果たしてムックンは台風を退治できるのか。 さとみとムックンは再会できるのか……。
24hポイント 0pt
小説 125,415 位 / 125,415件 キャラ文芸 2,957 位 / 2,957件
文字数 13,796 最終更新日 2021.10.02 登録日 2021.10.02
14