6
恋愛 連載中 長編 R15
『賭けは私の勝ちです。貴方の一晩をいただきます』  親の言いつけ通り生きてきた。『自分』なんて何一つ持って いない。今さら放り出されても、私は何を目標に生きていくのか分からずに途方にくれていた。 そんな私の目の前に桜と共に舞い降りたのは――……。 甘い賭け事ばかりしかけてくる、――優しくて素敵な私の未来の旦那さま? 国際ショットガンマリッジ! ―――――――――――――― イギリス人で外交官。敬語で日本語を話す金髪碧眼 David・Bruford(デイビット・ブラフォード)二十八歳。 × 地味で箱入り娘。老舗和菓子『春月堂』販売員 突然家の跡取り候補から外された舞姫。 鹿取 美麗 (かとり みれい)二十一歳。
24hポイント 6,859pt
小説 221 位 / 60,807件 恋愛 105 位 / 14,786件
文字数 83,420 最終更新日 2019.12.14 登録日 2019.12.06
海の見える丘の上で、絵描きは幼い少女と出会う。 絵描きは優しく少女に物語を語りながら、「夢」を探して彷徨う。 少女に物語を語る形式の短編童話集です。
24hポイント 106pt
小説 5,191 位 / 60,807件 児童書・童話 78 位 / 1,189件
文字数 88,354 最終更新日 2019.12.05 登録日 2019.11.29
BL 連載中 長編 R15
凶悪の権現、世界最恐の魔王と悪が蔓延る前世で、魔王と相打ちになって死んでしまった勇者は、現代で勇者としての能力に驕り、ニートまっしぐらの堕落した生活を送っていた。 就職試験に落ち続けた勇者は、マッチングアプリで女性としてサクラをしていた。 そんな中、生まれ変わった魔王にサクラをしているのが見つかってしまい。 「残念だが、私は前世のような力はない。嫌いな相手の尻にイボイボバイブを転送するぐらいしか」  勇者は危険を感じて尻を押さえたが、魔王は不機嫌に唇を尖らせ拗ねる。 「言っただろう。嫌いな相手にしかできないつまらん力だ。勇者LOVEの私には無駄な力だった」  悲しむ魔王。悲鳴を上げる勇者。愛を囁く魔王。声にならない悲鳴を漏らす勇者。  二人の、純愛からのやり直しラブストーリー。 素敵な表紙はまかろんK様
24hポイント 205pt
小説 3,639 位 / 60,807件 BL 550 位 / 5,221件
文字数 44,680 最終更新日 2019.12.03 登録日 2019.10.31
「私が目を閉じたら、別れていいよ。死んだら、別れてください」 「……無理なダイエットで貧血起こしただけで天国とか寝ぼけるやつが簡単に死ぬか、あほ」 ------------------- 散々嘘を吐いた。けれど、それでも彼は別れない。 「俺は、まだ桃花が好きだよ」 どうしたら別れてくれるのだろうか。 分からなくて焦った私は嘘を吐く。 「私、――なの」 彼の目は閉じなかったので、両手で隠してお別れのキスをした。 ―――― お見合い相手だった寡黙で知的な彼と、婚約中。 自分の我儘に振り回した挙句、交通事故に合う。 それは予期せず、防げなかった。 けれど彼が辛そうに自分を扱うのが悲しくて、別れを告げる。 まだ好きだという彼に大ウソを吐いて。 「嘘だったなら、別れ話も無効だ」 彼がそういのだが、――ちょっと待て。 寡黙で知的な彼は何処? 「それは、お前に惚れてもらうための嘘」 あれも嘘、これも嘘、嘘ついて、空回る恋。 それでも。 もう一度触れた手は、優しい。 「もう一度言うけど、俺は桃花が好きだよ」 ーーーーーー 性悪男×嘘つき女の、空回る恋 ーーーーーー 元銀行員ニューヨーク支社勤務 現在 神山商事不動産 本社 新事業部部長(副社長就任予定 神山進歩 29歳 × 神山商事不動産 地方事務所 事務員 都築 桃花 27歳 ーーーーーー
24hポイント 227pt
小説 3,347 位 / 60,807件 恋愛 1,312 位 / 14,786件
文字数 95,601 最終更新日 2019.11.21 登録日 2019.11.12
BL 完結 長編 R15
雨の格子に捕らわれてーー花びらが降る中、キミに触れた。 「仕方ねえじゃん。こうするしか、あんたを守る方法が浮かばなかったんだから」 悪びれもせずに、彼は俺を閉じ込めた。花びらとともに彼の腕の中へと。 亡くなった兄の借金を返しながら、小さなボロ一軒家で子供に書道を教えている氷雨(ひさめ)。 だがある日、隣の空き家に、ヤクザのような風貌の男が引っ越してくる。 男は何故か書道家の兄の名、樹雨(きさめ)を名乗る。氷雨の家の中もよく熟知していて、縁側が痛んでいるのを直してくれる。 それからも仕事が終わると家の修理に現れる。 段々とやわらかな檻に閉じ込められる中、彼が自分の父親に書道を習っていた生徒で、亡くなった兄の事件を追う刑事だと知る。 「守りたかったんだ。アンタを。例え俺の事なんて見ていなくても――こうして閉じ込めて守りたくて」 新米刑事  桐生 喜一(きりゅう きいち)24歳 × 桜雨 氷雨(さくらあめ ひさめ)29歳 兄 桜雨 樹雨(さくらあめ きさめ) 享年20歳 熱血一途、真っ直ぐ、ワンコで俺様刑事 × おっとり天然、柔らかい物腰の美人書道家 素敵な表紙はきま餅様
24hポイント 113pt
小説 4,999 位 / 60,807件 BL 786 位 / 5,221件
文字数 113,154 最終更新日 2019.11.14 登録日 2019.10.21
BL 連載中 長編 R18
ーーーーー 一から編集中です。 狼を祖に持つ白狼×孤高の美しい紅狐のお話
24hポイント 56pt
小説 7,414 位 / 60,807件 BL 1,196 位 / 5,221件
文字数 209 最終更新日 2019.10.18 登録日 2019.10.18
6