落ちこぼれ神父、死神と契約して僻地に飛ばされたのでスローライフを送ります

数多くの聖職者を輩出してきた名門レシピオ家の長男として生まれたものの、落ちこぼれだったことから弟に許嫁を奪われ、家を追われ、挙句の果てに契約するはずの精霊からも見放された主人公アレスは、厄介払いの為に寂れ果てた町イルゼルムに神父として派遣される。
しかし彼は精霊とは契約出来なかったものの、精霊よりも上位の存在である”死神”と契約した何もかもが普通ではない神父だった。
そしてアレスはイルゼルムに活気を取り戻すことを目指しつつも、のんびり神父ライフをマイペースに楽しむのだった。
24hポイント 14pt
小説 20,721 位 / 96,620件 ファンタジー 3,980 位 / 26,154件