妖怪セプテット


 妖怪、それは日本で伝承される空想上の現代で言うところのお化けだ。
 科学の発達した今でこそ存在が否定されるモノだが、一昔前は非常に身近な存在として、恐怖の対象として存在していた。

 そして現代でも妖怪の餌食になる者がいた。その者の名は普通の高校生、賀茂 忠敬(かも ただゆき)と言う青年だった。
24hポイント 0pt
小説 66,089 位 / 66,089件 ファンタジー 20,319 位 / 20,319件