舞い降りて、漆黒の乙姫 -愛するための選択をー

<恋愛あり、謎多し、の燃え×きゅんファンタジー!(……かもしれない)>

 目が覚めたら、異世界だった。ゲーム大好きっこの私(鹿波遥香・23歳)には垂涎の状況…かと思いきや、雲行きが怪しい。

 なんとそこは、乙女ゲームの中だったのだ。

 乙女ゲームは未プレイ。いや、その前に恋愛自体から遠ざかっていた。
 困惑しつつも、出会うキャラの魅力と甘さに流される。触れられても、キスされても、ここは『ゲームの中』だから。

 ───だけど、次第に気づき始める。

 世界の謎と、自分が喚ばれた理由。

 なぜ「私」だったのか。

 なぜ「此処」だったのか。
24hポイント 7pt
小説 26,939 位 / 126,074件 恋愛 11,583 位 / 36,151件