青春 家族愛小説一覧

カテゴリ 青春
タグ 家族愛×
6
1
青春 連載中 長編
追う者 ~第1巻~ 過酷な現状に耐え、正しい生き方をしてきたはずだった…。 でも、知ってしまった、母の死んだ後。 純連潔白だと信じ切っていた自分の中に、 凶悪強姦犯の血が赤々と流れているという、衝撃の、恐ろしい、忌まわしい、 事実を。 そして、私は、決めた。もう、生き方を変える・・・・・・。 ~あらすじ~ とある街、夏の熱帯夜。実在する鬼から逃げるように、死に物狂いで走る、 1人の若い女性…。交番に向かって、走っていく……が…。 それから、かなりの時間が過ぎて…。 最愛の男性との結婚式を数日後に控え、 人生史上最も幸せなはずの20代女子・柳沼真子は回想する。 真子の回想から、ある小さな女の子が登場する。 彼女の苗字は奥中。幸せに暮らしていた。 その町で、男が轢き殺される事故が起こる、あの日まで…。 (本作の無断転載等はご遠慮ください) (エブリスタ、小説家になろう、ノベルデイズ にも掲載) (本作は、 追う者 ~第1巻~です。第2巻で完結します)
24hポイント 56pt
小説 10,527 位 / 105,188件 青春 110 位 / 4,072件
文字数 277,122 最終更新日 2021.06.16 登録日 2021.01.01
2
青春 連載中 長編
過去に実の母親から酷い虐待を受けていた僕は、妹からも裏切られ絶望の日々を送る。 ようやく保護され、4年に及ぶ母親の虐待から解放されたが、そのあまりに長く残酷な虐待は、母親がいなくなっても僕の心に深い傷跡を残した。 里親に引き取られ、愛を知ってもその傷跡は無くならない。 里親に迷惑をかけてはいけない、過去を隠して普通の子として取り繕う日々。 次第にその黒く重たい気持ちは、自分を裏切った妹に向いていく。 あのとき、こんなに苦しい思いをするのなら、あのとき死んでしまえば良かったのではないか?今、僕がこんなにも苦しいのは妹のせいではないのか? そして六年の時を経て、僕は妹に再会する。 始めは憎しみと憎悪の気持ちで妹と触れていた僕。 やがて明かされる僕の過去。妹がおった心の傷。周囲の人からの愛、隠された真実。 それは僕の青春に残酷な現実を突きつける。 ラスト一行で待ち構える、衝撃のどんでん返し!
24hポイント 56pt
小説 10,527 位 / 105,188件 青春 110 位 / 4,072件
文字数 20,621 最終更新日 2021.06.10 登録日 2019.08.09
明るい話を書くのって難しい。 どうも。ティッシュケースです。 初めての連載でドッキドキ〜♪(大嘘) 楽しんでるのは本当です。
24hポイント 0pt
小説 105,188 位 / 105,188件 青春 4,072 位 / 4,072件
文字数 8,144 最終更新日 2020.01.24 登録日 2020.01.18
4
青春 完結 長編
いたって普通の女子学生の、家族と進路と部活と友情と、そしてちょっとだけ恋の話。 (番外編にしようか悩みましたが、単体で公開します) エセ福岡弁が出てきます。 *関連作品『モテ男とデキ女の奥手な恋』
24hポイント 0pt
小説 105,188 位 / 105,188件 青春 4,072 位 / 4,072件
文字数 128,109 最終更新日 2018.10.02 登録日 2018.06.30
どうしよう、と思っていると、お母さんが「早苗」と呼んだ。私は顔を上げた。 親の離婚を聞いた女の子とその同級生の話。よくあるような家庭問題を暖かなラストにすることを目指しました。 暗い話ではありません。爽やかめ。 ※この作品はカクヨム、小説家になろうでも掲載しています。
24hポイント 0pt
小説 105,188 位 / 105,188件 青春 4,072 位 / 4,072件
文字数 4,269 最終更新日 2018.04.20 登録日 2018.04.20
6
青春 連載中 長編
わたしの名前はオノミチコ 中学3年生 部活は書道部と美術部のかけもち わたしの日常 ミチコ・オノ日記 ①からどうぞ
24hポイント 0pt
小説 105,188 位 / 105,188件 青春 4,072 位 / 4,072件
文字数 2,167 最終更新日 2018.04.04 登録日 2018.04.02
6