キャバ嬢小説一覧

タグ キャバ嬢×
9
1
BL 連載中 長編 R18
アメフラシ:腹足綱後鰓類の無楯類に属する軟体動物で雌雄胴体である。 私はアメフラシに似ている…体は男なのに、心には男と女が共存している…言わば雌雄胴体の状態だ。 ただ、アメフラシは相手も雌雄同体だから幸せだ。 私は男でも女でもない…どちらも愛せるが、どちらからも愛されない…。 そんな私が恋をした…女として男性を…。
24hポイント 1,549pt
小説 918 位 / 84,516件 BL 139 位 / 7,981件
文字数 18,126 最終更新日 2020.10.22 登録日 2020.10.17
2
恋愛 連載中 長編 R15
前世の私はキャバ嬢でした..。 オタクな私はキャバクラで稼いだお金をお気に入りの乙女ゲーに貢ぎまくるのを生き甲斐にしていたTHEオタ活に生きる女...!! しかしそんな私は急な事故にあい.... 目が覚めると大好きだった乙女ゲーの悪役令嬢に生まれ変わっていた... しかもこの乙女ゲーの悪役令嬢ってどのルートでも残酷な死が待ってるので有名な「我が人生を君に捧ぐ」の世界じゃん...。 えっ?生まれ変わってもすぐ死んじゃうパターン?? いやいや無理だから... そうだ!国外に逃げよう!! 転生したキャバ嬢が攻略キャラをたらしこみ国外逃亡を目指す物語...。 前世の知識を生かしてこの世界を変えちゃうかもしれない? ※途中で年齢を変更した為、お話に違和感が出てしまい訂正中なので読んでる途中でお話変わる可能性がございます。 申し訳ありません( ;∀;)
24hポイント 220pt
小説 4,172 位 / 84,516件 恋愛 1,867 位 / 22,507件
文字数 121,579 最終更新日 2020.09.10 登録日 2020.05.14
3
恋愛 完結 長編 R18
 東京、六本木のクラブ『アイリス』。  そこで働くキャバ嬢のアヤは、その日見上げるほど背の高い外国人のテーブルについていた。身長190センチ以上、褐色の肌に波打つ長い髪を束ねた彼は、流暢な日本語で話しながらどこか疲れた様子だった。  その様子から、あることに気づいたアヤは彼と濃密な一夜をともにする。  しかし、その後彼は自分を魔界から来た魔王だと名乗り、自分の妻となって魔界に来てほしいと言われて!?  初心で一途な魔王様と経験豊富なキャバ嬢の異世界転移?! R18にあたる話は*のマークをつけています。
24hポイント 142pt
小説 5,305 位 / 84,516件 恋愛 2,374 位 / 22,507件
文字数 111,079 最終更新日 2020.05.17 登録日 2020.04.10
闇金に大金を借りてしまい、風俗に沈められた女 そこから脱出して、会社代表になるも仕事が続かなく、また夜の世界に戻ってしまった女。 これは、そんな女に大金を貸してしまって抜き差しならなくなった男の現在進行形な実話である。 不条理な運命に翻弄されて生きている女から人生の機微を考えていく哲学の書でもある。 なーんちゃって。 笑
24hポイント 71pt
小説 7,792 位 / 84,516件 エッセイ・ノンフィクション 135 位 / 2,976件
文字数 43,855 最終更新日 2020.09.18 登録日 2019.11.03
人気キャバ嬢ルイの日常を描きます。サバサバ系、非恋愛体質の現代的若者女性をモチーフとした作品です。当初、恋愛小説の予定でしたが、恋愛要素が滅茶苦茶少なく、現代文学になりました。中編小説ですが、短編・長編しか選択できないので、短編にしておきますが、字数は約5万字です。
24hポイント 49pt
小説 9,478 位 / 84,516件 現代文学 98 位 / 3,659件
文字数 48,209 最終更新日 2019.11.01 登録日 2019.07.03
Y
「あー!!あんなのとこにキモいキノコ生えてる!!!」 「おい!!うろちょろすんじゃねぇ!つか、なにキモいキノコなんて採ろうとしてんだよ!!?」 とある異世界の住人達による勇者・聖女召喚に巻き込まれた、ゲーマーキャバ嬢と30代半ばヤクザのドキドキ異世界奇譚。 神様に助けてもらって異世界転生するけどお互い若返ってました! なんで私は幼女なの?? つか転生してイケメンになったはずなのになんでそんな極悪人顔なの?? そんな彼女たちが勇者と聖女の邪魔をしたり、魔王様とティータイムをしてみたり、ドラゴンを手懐けてみたり⋯⋯とにかく異世界を満喫します。 ※もしものためR15にしております。 『転生したら悪役令嬢だったので悪の限りを尽くします。』も連載中。 よかったら読んでやってください。
24hポイント 7pt
小説 20,242 位 / 84,516件 ファンタジー 4,662 位 / 24,526件
文字数 21,712 最終更新日 2020.09.28 登録日 2020.08.20
7
恋愛 連載中 長編 R18
4年前の夏から全てが変わった あの日、気が付いたら 病院のベッドの上で 私は1ヶ月以上も意識がなかった、という…… ただ1人、妹の紗奈だけが私を責めた。 私を空港に迎えに行かなければ あんな事故に巻き込まれる事はなかったと だけどその夏の出来事を 私は何ひとつ覚えてはいなかった。 ***** ***** ***** 奔放な母に付き合って(付き合わされて)様々な諸外国で 多感な思春期を過ごしていた主人公・和泉悠里《いずみ ゆうり》は 実父が再婚したのを契機に日本(東京)へ定住する事にし、 中学にも入ったが。 高校卒業後の身の振り方を再考するため訪れたアメリカから帰国した時、 空港からの帰り道で交通事故に巻き込まれてしまった。 その事故で実父・和泉と継母・祥子は即死。 悠里は大破した車から幸い救出されたが満身創痍。 細々とした箇所を挙げたらキリがないくらい体のあちこちがボロボロで、 意識不明の昏睡状態から目覚めたのは事故に遭った1ヶ月半後。 おまけに事故の後遺症で軽度の記憶障害が残り事故前後約1~2年の間に 起こった事柄を全く思い出せないでいた。 そんな中 3姉妹の後見人で和泉夫妻の古い友人でもある 弁護士の結城伸吾が8年前父母が養子として 引き取った子が来日した、と、二部勤務明けで 法律事務所を訪れた悠里に引き合わせた。 その養子となったのは推定年齢14才の少年で 名前は理玖。 悠里は記憶が欠落する後遺症を負ったせいで あの事故の前アメリカで理玖と会っていたが その事は覚えておらず。 軽くパニくる。 そんな悠里に理玖は 『あんたがオレと過ごした夏の日々を忘れていようと、  オレはちゃんと覚えてる。だから、あの時の約束を  果たしに日本まで来たんだ』   と、言い。 このまま東京で悠里と共に暮す事を望む。 悠里は理玖のひたむきで熱の篭った真剣な眼差しに 惹き込まれ、何も言えなくなり。 結城からの 「お前がどうしても理玖を家族だと ――  弟だと認められんと言うなら、私も無理強いはしない。  でも、どうだろ、最終決定はもう少し先に伸ばして、  しばらく一緒に暮らしてみないか?」   というアドバイスに応じ、 理玖を自分のアパートへ連れ帰るのだった。 こうして、2人の共同生活が始まる。  
24hポイント 0pt
小説 84,516 位 / 84,516件 恋愛 22,507 位 / 22,507件
文字数 11,147 最終更新日 2020.04.01 登録日 2020.03.31
8
恋愛 連載中 短編
初めて出会った時から予感をしていた。貴方に惹かれてしまう自分を――。
24hポイント 0pt
小説 84,516 位 / 84,516件 恋愛 22,507 位 / 22,507件
文字数 3,957 最終更新日 2020.10.13 登録日 2020.10.13
痩せる為に生きる拒食症の風俗嬢、吐く為に食べる過食症に悩むキャバクラ嬢、毎日鏡の前で自殺を考える非嘔吐過食症の女子高生、完璧な存在になりたい醜形恐怖症の整形を繰り返すOL、男性恐怖症がいつしか男性嫌悪になっていたアラサー引きこもり...。それぞれが抱える「女」という病。
24hポイント 0pt
小説 84,516 位 / 84,516件 現代文学 3,659 位 / 3,659件
文字数 2,639 最終更新日 2018.09.03 登録日 2018.09.03
9