集団転移小説一覧

タグ 集団転移×
10
1
ファンタジー 連載中 長編 R15
 グランツ王国によって召喚された60名の少年少女達は、世界を渡ってきた時に固有スキルを己のうちに発現させていた。  その中から非常に優秀な能力を持つものとして選ばれた一人の指導者の元、三名の追放者が選定されることになった。 『超健康』栽場_有樹(17) 『アイテムストレージ』持主_レオ(17) 『ウェザーリポート』天城_洋(16)  居てもなんの役にも立たないと言われ、追い詰められた彼らは、温情で手渡されたその世界の共通通貨である金貨10枚をそれぞれ受け取り、着のみ着のままで王宮から追い出される。  頼みの綱は自分でも微妙だと思っている固有スキルのみ! 「これからどうする?」 「まずは生活の拠点を探さないとな」 「異世界と言えば冒険者だよ!」 「あのな、俺たちがどんな理由で追い出されたのかもう忘れたのか?」  これは性格も違えば価値観もまるで違う三人組の異世界開拓記。戦闘能力一切なし! ただし逃げることに超特化したスキルで彼らは彼らの道をゆく。  ……アルバイトで日銭を稼ぎながら。  単体では役に立たないと思われたその能力は、掛け合わせるととんでもない一面を見せ始める! 【一章】2019.12/29完結 【二章】2020.1/7完結 【三章】2020.2/11完結
24hポイント 92pt
小説 7,698 位 / 99,660件 ファンタジー 1,673 位 / 26,809件
文字数 307,852 最終更新日 2020.08.09 登録日 2019.12.19
魔力だけは大量にある。それなのに魔法を使うことが一切できない。 そんな歪な能力を授けられて異世界へと転移したリオは、魔力を注ぐことで起動する鉄の人形「ゴーレム」に自身の力を活かす道を見出す。 行き着いたのはとある王国の端の貧乏貴族領。 臨むのは辺境の開拓。 リオはゴーレムの軍団を従えて、異世界の片隅を少しずつ変えていく。 ※6話目くらいから大きくお話が動きます ※小説家になろう様、カクヨム様にも掲載しています 【HOTランキングで19位を記録しました!】
24hポイント 78pt
小説 8,515 位 / 99,660件 ファンタジー 1,799 位 / 26,809件
文字数 191,203 最終更新日 2020.12.22 登録日 2020.12.01
3
ファンタジー 連載中 長編 R15
幼い頃から祖父の趣味に付き合わされ、自身も大の狩猟好きになってしまった、主人公の狩生玄夜(かりゅうげんや)は、休暇を利用して、いつもの様に狩猟目的の海外旅行に出る。 しかし、今度の旅行は一味違った。 これは、乗っていた飛行機ごと異世界に集団転移し、嘆き悲しむ周囲の人間が多い中、割りと楽しみながら狩猟生活に挑む、そんな主人公のサバイバルレポートである。 【注意】 現実では、自宅の庭に侵入した野生生物以外は全て、狩猟するには許可が必要です。 また、大型野生生物の殆どは絶滅危惧種指定の保護対象です。絶対に真似をしないで下さい。 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 狩猟が始まるのは十話辺りからになります。それまで長々と説明回が続きますが、ご容赦下さい。 ※ が付いている回にはステータス表記があります。 この作品には間違った知識、古くて現在では効率の悪い知識などが含まれる場合があります。 あくまでもフィクションですので、真に受けない様に御願いします。 この作品には性暴力や寝取られ要素は一切ありません。 作者にとって初の作品となります。誤字脱字や矛盾点、文法の間違い等が多々あると思いますが、ご指摘頂けた場合はなるべく早く修正できるように致します。 どうぞ宜しくお願いします。
24hポイント 71pt
小説 8,893 位 / 99,660件 ファンタジー 1,874 位 / 26,809件
文字数 94,753 最終更新日 2018.08.19 登録日 2018.07.18
楽しく遊んでいたオンラインゲーム(公開四ヶ月目)。 そんなある日発表された【特別クエスト】のお知らせ。 ─── え? ログインしたら異世界に召喚! ゲームは異世界をモデルにしてたって⁉︎ 偶然見つけた参加条件で私は不参加が認められたけど、みんなは洗脳されたように参加を宣言していた。 なんで⁉︎ 死ぬかもしれないんだよ? 主人公→〈〉 その他→《》 です ☆他社でも同時公開しています ( 2月は毎日更新します )
24hポイント 21pt
小説 16,527 位 / 99,660件 ファンタジー 3,257 位 / 26,809件
文字数 31,556 最終更新日 2021.03.12 登録日 2021.02.20
「ごめんさない」謝られた。「えっ?」  神様となのる女性の話によると間違えて異世界に送ってしまったみたいだ。ならまた送ってもらえれば良くない?あっ、うん。できないのね。だから謝ってるんだよね。できるだけのことをし安全に過ごせるようにしてくれるとのことだ。あとスマホくれた。勝手に充電され勝手に最新に変わるらしい。何それ、便利!異世界か、人生を一からやり直せるきっかけなのかも知れない。わかりました!異世界に行き、、、(転移!) 、、、はやくない!?えっ、説明とかないの?? ドサ!! 「あいたた、、、あっ、無事に着きましたね!」 「あんたも来るんかい!?」 「はい!責任はとらなくてはいけませんから!!」 「本当は?」 「私も異世界でのんびりしたいです!」 それからは怒涛の毎日だった。なんせこの世界には魔法があり魔物もいる。のんびりしていたら命が足りない。神様と名乗ったイシスと共に戦い方を学びお金を稼ぐ。安全にしてくれるとのことだった為身体能力も高く装備も充実していた為かなり楽はできたがなんせ異世界だ。向こうの常識なんか通用しない。まずは異世界に慣れることが必要だ あれから10年。30歳をまわりもういい歳だ。イシスと気ままに冒険者をしながら今は王都の近くにある神秘の森に家を建て暮らしている 「イシス今日はどうする?」 「そうですねー。ステフちゃんに依頼を聞きに行きましょう!」 「わかった。ならギルドに行くか」 「はい!」 今日もまた一日がはじまる。前の世界だろうが異世界だろうがそこは変わらない。後イシスの見た目もかわらない。ずるくない!? ん?あれ制服じゃね!? 落ち付いていた物語りがまた動き出した
24hポイント 21pt
小説 16,527 位 / 99,660件 ファンタジー 3,257 位 / 26,809件
文字数 134,618 最終更新日 2021.01.26 登録日 2020.11.27
6
ファンタジー 完結 ショートショート
ファーストフードの2階で食べてたら、床が光り出して気がつくと石できた壁の部屋に居た。
24hポイント 7pt
小説 23,205 位 / 99,660件 ファンタジー 4,933 位 / 26,809件
文字数 4,523 最終更新日 2020.06.21 登録日 2020.06.21
 高校の修学旅行で乗っていた飛行機が墜落し、死を覚悟した主人公たちは突如として謎の光に包まれ異世界へと転移する。  主人公の今泉千歳は、皆が人類にとって希少で強力な職業を持つ中、なぜか一人だけ人類の敵であるダンジョンマスターという職業に就いてしまうが、ダンジョンマスターのスキルでその国の都の支配権を獲得し、共に異世界に転移してきた者たちと、平和な国を目指して圧倒的チート能力で他国を蹂躙するお話
24hポイント 7pt
小説 23,205 位 / 99,660件 ファンタジー 4,933 位 / 26,809件
文字数 69,930 最終更新日 2019.11.17 登録日 2019.08.23
8
ファンタジー 完結 ショートショート
やたら張り切る一部の女子の頑張りで初日の売り上げトップを飾った俺たちは、眩い光に包まれて知らない建物の中に呼び出された。 …いろんな意味でなにこれ? ほんと、いろんな意味で意味不明だわ。
24hポイント 0pt
小説 99,660 位 / 99,660件 ファンタジー 26,809 位 / 26,809件
文字数 5,255 最終更新日 2020.06.05 登録日 2020.06.05
本作品は、基本的に、転生者サイドである〝転〟から始まるナンバリングと、神(救助者)サイドである無印のナンバリングで構成されています。 ある日、妹神と街中を歩いていた主人公。 突然、足下に出現した魔法陣を回避したのはいいものの── ある日の学校。生徒達が昼食を食べている時、突如として極光が発生し、教室を包み込む。極光が収まり、目を覚ますとそこは、大理石で出来た見覚えの無い部屋だった── 注意:本作品はフィクションです。実際の人物・団体・事件等とは、一切関係ありません。また、本作品及び本作品内の表現は、法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません。 ⚠This is a fictional story. It has nothing to do with the actual person, organization, incident, and so on. In addition, the expression in this story don't admit or recommend acts that violate the law.
24hポイント 0pt
小説 99,660 位 / 99,660件 ファンタジー 26,809 位 / 26,809件
文字数 22,586 最終更新日 2020.06.09 登録日 2020.02.12
一学期の終わり、体育館で終業式の最中に突然――全校生徒と共に異世界に飛ばされてしまった俺。 みんなが優秀なステータスの中、俺だけ最弱っ!! こんなステータスでどうやって生き抜けと言うのか……!? 唯一の可能性は固有スキル【他人の不幸は蜜の味】だ。 このスキルで便利道具屋へ行けると喜ぶも、通貨は『不幸』だと!? 「不幸」で買い物しながら異世界サバイバルする最弱の俺の物語が今、始まる。
24hポイント 0pt
小説 99,660 位 / 99,660件 ファンタジー 26,809 位 / 26,809件
文字数 276,012 最終更新日 2019.08.05 登録日 2019.06.15
10