スーパーロボット小説一覧

タグ スーパーロボット×
6
転生したら巨大ロボが存在するファンタジー異世界。好き勝手できそうな立場に生まれたことだし、ロボアニメ好きとして最強ロボを作ってやるぜ! ……と思ったけど、よくよく調べてみたら転生先は辺境の弱小国家。しかも、十数年後には巨大帝国に侵略されて殺されそう。少し機体を改良できたところで、物量で押し切られることが容易に想像できる。こうなったらロマンを捨ててでも生き残ってやる! ※小説家になろう様、カクヨム様、ノベルアップ+様、ノベルバ様、MAGNET MACROLINK様にも掲載しております。
24hポイント 0pt
小説 105,198 位 / 105,198件 ファンタジー 27,933 位 / 27,933件
文字数 4,862 最終更新日 2021.01.29 登録日 2021.01.29
2
SF 連載中 長編
帝星ギラークの襲来に備えよ。それは遠い宇宙からのメッセージ。人類に手を差し伸べる裁定者ブロンマイト。だが人類の前に現れた敵は、帝星ギラークではなかった。いま世界の危機に、鉄の鬼神が目を覚ます。【この作品はカクヨムと小説家になろうでも公開しています】 ※作者体調不良のため、当面不定期更新と致します。
24hポイント 0pt
小説 105,198 位 / 105,198件 SF 3,062 位 / 3,062件
文字数 182,647 最終更新日 2021.05.24 登録日 2021.01.01
3
BL 連載中 短編 R15
地球侵略を企むカッパード星人が操る巨大ロボット、カッパ獣。 そいつに対抗出来るのはアキラとショウが乗り込むスーパーロボット、ダンバスターのみ。 二つのマシンが〈合体〉し、ダンバスターここに見参!
24hポイント 0pt
小説 105,198 位 / 105,198件 BL 10,624 位 / 10,624件
文字数 5,553 最終更新日 2020.12.18 登録日 2020.12.17
4
SF 完結 長編
何故巨大ロボットが存在するのか、その様々な思考実験! 巨大ロボット。アニメや漫画やライトノベルの一隅を確固として占め続けてきたジャンル。その歴史は、巨大ロボットが何故その世界には存在するのかという理由付けの歴史でもあったと言えます。 今改めて巨大ロボットものを創作するのであれば「巨大ロボットが何故その世界に存在するのか」の理由は中々避けて通れないでしょう。 本作品は、それについて様々に考えてみた結果を纏めて見たもの。 色々な世界の色々な巨大ロボットが存在する理由、その理由を中心に、それぞれの世界と物語の始まりを少しづつ描写した、言わば独立した長編となりうる作品案のプロローグを集めた短編集で、各短編のタイトルはその世界の巨大ロボットが存在する理由とその世界が巨大ロボットもの作品となった時のタイトルとなっております。 千変万化、様々な巨大ロボット、様々な世界。 面白いと思う世界があれば、そして色々と参考になれば幸いです。それでは、よければどうぞ。
24hポイント 0pt
小説 105,198 位 / 105,198件 SF 3,062 位 / 3,062件
文字数 34,881 最終更新日 2020.08.22 登録日 2020.06.06
 202X年、地球は宇宙からの侵略に見舞われていた。週に一度の周期で月の裏側からやって来る宇宙機怪獣に、各国は軍事力の総力を挙げて立ち向かっていたが、まるで歯が立たず甚大な被害を被っていた。  そして日本にその魔の手が伸びた時、宇宙機怪獣に立ち向かうスーパーロボットが現れた。  ノリは勇者シリーズっぽい感じで書いていきます
24hポイント 0pt
小説 105,198 位 / 105,198件 ファンタジー 27,933 位 / 27,933件
文字数 40,648 最終更新日 2020.02.24 登録日 2020.01.25
6
SF 完結 短編
※この紹介文は大半がフィクションです。詳細は注意書をご確認下さい。 今、三大異色ロボットアニメの奇跡の共演がOVAで幕を開ける! それは全く新たな物語にして伝説の完結編! 非情の超人電脳『42』に滅ぼされ行く世界で明日亡き戦いに散る少年兵を描いた問題作、<人脳機兵バイドロン>。 ゲームのオリジナルキャラから人気によりアニメ化、その活躍ぶりは描かれたものの複数の物語を繋いだその謎は未だ明らかになっていない<英勇閃奏Vリーナ>。 世界を侵略し滅ぼす悪のロボット軍団の視点から描き、しかもその悪が勝利するピカレスクロボットアニメ<破戒神魔ゴッデビロン>。 救いは無かったのかという疑問と、明かされなかった謎、その答えが今明かされる! 上中下巻、各巻30分、合計90分の完全新作。21世紀のロボットてれびまんが祭り、開幕=発売中! ※注意・上記紹介文はあくまで「架空のロボットアニメが共演する架空のOVAとしての本作品」を紹介した内容です。小説としての本作品は、架空のOVAのノベライズというイメージで書かれた、全く別々の世界観を持つ三種類のロボット達が登場するロボットアニメ風小説、ハイスピード疑似クロスオーバー小編です。 ※人脳機兵バイドロン等過去作品で触れられているものもありますが、知らなくても一切問題なく読めます。過去に触れた作品でも描写は無いも同然でしたし、一部設定も少し異なる所もあるかもです。それでも一応気になる方は、同作者の小説【UNBALANSTORY】をご覧下さい。但し、同作品は非常に実験的な問題作である為ご注意下さい。気になりましたらもしよければどうぞ。
24hポイント 0pt
小説 105,198 位 / 105,198件 SF 3,062 位 / 3,062件
文字数 18,698 最終更新日 2018.10.07 登録日 2018.10.07
6