名探偵小説一覧

タグ 名探偵×
9
1
ミステリー 連載中 長編 R18
※ この物語には残虐描写、暴力描写、性描写が含まれています。 ※ この物語には現代においては不適切であるとみなされうる表現が使用されていますが、言語表現の多様性を尊重し、敢えて伏字等の改変を行っておりません。 ※ この物語はAmazonKDPで販売している作品を投稿用に改稿したものです。 ※ この物語には犯罪行為他、倫理的に容認すべからざる言動が多数描かれておりますが、これらはあくまで物語のテーマを明確に描くための小道具に過ぎず、実在する人物、組織、国家等に関りは全くなく、断じて反倫理行為、人権侵害を推奨するものではありません。 「老人どもを皆殺しだ!」  崩壊したケアハウスで若者が叫ぶとき、怨念の連鎖が輪廻する。 西暦2025年。その日、高級老人施設「丹沢天翔園」の朝は遅く始まった。職員宗田まゆみの惨殺体が発見され、騒然とする中、当のまゆみの嬌声が園内に響き渡る。それは〝さるのばけ〟を相手にした果てしない戦いの幕開けだったのだ。一方、西暦1925年、探偵小説家の弧川は逃避先の集落で思いもよらぬ恋に落ちる。名家の座敷牢に幽閉された少女と少しずつ想いを紡ぎ合う彼の背後に、伝説の怪物を装う殺人鬼の魔手が迫っていた……。
24hポイント 327pt
小説 2,938 位 / 74,354件 ミステリー 22 位 / 1,871件
文字数 85,063 最終更新日 2020.06.03 登録日 2020.05.27
  異国情緒の漂う池袋R大学にて、今日もシャーロキアン達は語り合う―― 【シャーロキアンとは】 一八八七年、出版代理人アーサー・コナン・ドイル氏の薦めにより、伝記作家ジョン・H・ワトソン氏の執筆した推理小説『緋色の研究』が発表された。世界でたったひとりの「顧問探偵」が導く冒険活劇を描いたそれら作品群は、後に英国の月刊小説誌「ストランド・マガジン」にて好評を博し、今なお世界中の読者に愛されている――  そんな読者の中には、ワトソン氏の作品を「正典(canon。コナン氏のアナグラム)」と称して愛読し、名探偵の推理を検証したり、記述の矛盾に合理的解釈をつけたりと楽しむ方達がいた。  彼らのような愛読者・研究者・熱狂的ファンを、世間では『シャーロキアン』と呼ぶそうだ――
24hポイント 106pt
小説 6,059 位 / 74,354件 キャラ文芸 59 位 / 1,851件
文字数 21,331 最終更新日 2018.12.03 登録日 2017.11.30
将棋探究部という部活に所属する個性豊かな部員が謎に満ちた事件を解決するユーモラス本格推理。問題編と解決編に分かれ、皆様に謎解きを楽しんでもらえるようにしています。 ※将棋の小説ではありませんので、将棋のルールを知らない方も安心してお読み頂けます。 私立清海高校1年A組で合唱コンクールで使うはずだったCDが何者かに盗まれ、焼却炉で燃やされる。A組の面々は犯人を探すが一向に見つからない。容疑者の誰もが犯行があったと思われる時間に焼却炉へ行くことが不可能だった。 そのなか、瀬川歩が所属する将棋探究部の面々が犯人のトリックを暴き、事件を解決する。 物語は問題編と解決編に分かれています。ぜひ問題編を読み、トリックを想像しながら解決編をお読みください。 ※時代背景が少し古くCDが出てきますが、ご了承ください。 ※この作品は著者運営サイト、カクヨム、小説家になろうにも掲載しております。
24hポイント 42pt
小説 9,837 位 / 74,354件 ミステリー 125 位 / 1,871件
文字数 275,193 最終更新日 2020.05.03 登録日 2018.09.09
魔法のある世界にいつの間にか迷い込んだ鳳馬頭写楽は、一部の記憶をなくしたまま、探偵の看板を掲げる。大した依頼も来ずに過ごしてきたが、ある日、金物修理屋のおかみさんカーリンから依頼が。夫のジョリーが、アミットという男性を殺害した疑いで、保安官に連れて行かれたという。現場である被害者宅は密室状態になっており、その密室を作れるのはジョリーの魔法しかないと、保安官は言うのだ。依頼を受けて乗り出した鳳馬頭は、現場状況の明らかな不自然さを足がかりに、異なる結論を組み立てていく。 ※鳳馬頭の活躍するシリーズ二作目。順序としては前作『魔法世界の鳳馬頭とワトソン』のあとの話になりますが、本作単独でも一応大丈夫なように書いたつもりです。
24hポイント 21pt
小説 14,335 位 / 74,354件 ファンタジー 3,033 位 / 21,753件
文字数 9,905 最終更新日 2019.06.01 登録日 2019.06.01
凸凹イケメンタッグが解決するゴシックミステリー 舞台は十九世紀末、ロンドン。 子供の頃、性犯罪者であるジャスパーに犯された過去から、 探偵になった主人公のルクリアオーセットは、 同じく過去に相棒をジャスパーに殺されたというグレン・ディール刑事と知り合い、 タックを組んでロンドンを震撼させるシリアルキラー、怪盗、 人身売買などの事件を解決することに……。
24hポイント 0pt
小説 74,354 位 / 74,354件 ミステリー 1,871 位 / 1,871件
文字数 121,848 最終更新日 2020.04.12 登録日 2020.03.06
6
恋愛 完結 ショートショート
「さて、今回の事件の全貌を語るとしましょうーー」 あたしは婚約探偵と呼ばれている、名探偵です。
24hポイント 0pt
小説 74,354 位 / 74,354件 恋愛 19,336 位 / 19,336件
文字数 1,246 最終更新日 2020.01.19 登録日 2020.01.19
7
大衆娯楽 完結 ショートショート
私は、名探偵さんと一緒に「芝居とコンサートの夕べ」に招待された。名探偵さんの名声を聞いて「是非に」と頼まれ、二名様ご招待ということで私も同行することになったのだが……
24hポイント 0pt
小説 74,354 位 / 74,354件 大衆娯楽 2,246 位 / 2,246件
文字数 777 最終更新日 2019.07.12 登録日 2019.07.12
大雪で閉ざされた山荘で、殺人事件が! そこに居合わせたのは、4人組の大学生グループ、怪しい中年夫婦、山荘のオーナー、血まみれの男、そして自称名探偵の佐野光太郎。 まぁ誰もが「血まみれの男が犯人じゃね?」と思うんだけど、そこは自称名探偵、一つ一つ推理を重ねて事件の真相に近づいていく。 そんな中で各自が抱える事情が明らかになってゆくーーという、密室殺人を舞台にしたコメディ小説。ご感想お待ちしております!(・∀・)
24hポイント 0pt
小説 74,354 位 / 74,354件 ミステリー 1,871 位 / 1,871件
文字数 32,189 最終更新日 2018.12.01 登録日 2018.12.01
ミッション系の私立高校、聖真学園で起こった、女生徒の不可解な飛び降り自殺。 その女生徒は奇妙にも飛び降りる直前まで正体をなくしたように笑っていた…。 死んだ女生徒のクラスメートである成瀬勇樹は不可解な自殺を疑問に思い、独自に調査していくうちに一人の不思議な男に出会う。 やがて巻き起こる第二の事件…。 2006年6月。 とある私立高校を舞台に描く衝撃の問題作。物語の終盤に待つ、その驚愕の真実とは…? 名探偵、来栖要(くるすかなめ)初登場の本格推理長編の第一段! ※横書き・明朝体・黒背景白文字の読書設定でお読み戴くと、より重厚な本格ミステリーらしい雰囲気でお楽しみ頂けます。
24hポイント 0pt
小説 74,354 位 / 74,354件 ミステリー 1,871 位 / 1,871件
文字数 587,710 最終更新日 2018.06.07 登録日 2018.05.15
9